FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

☆自信があるからコース1本!*焼肉あざぶや

六本木交差点やミッドタウンからもほど近い場所
以前「とりごろ」という名の、鶏料理屋が業態を変え、焼肉屋としてリニューアルオープン
早速お邪魔してみました

sayomaru26-796.jpg

あざぶや
港区六本木4-10-3 第V大栄ビル 1F

sayomaru26-797.jpg

完全個室の黒を基調とした大人な店内
扉を閉めると、完全に個室化するので、プライベートはしっかりと守れ
お忍びで来てもOK(笑)
その分、ちょっと圧迫感を感じなくもなく・・・

sayomaru26-798.jpg

メニューを観て驚いたのが、なんと10,000円のコース1本のみ
それだけ自信があるのでしょうね
期待が高まります

ドリンクは、ビール、ワイン、カクテルなど各種あり

sayomaru26-799.jpg

牛骨スープ
濃厚だけどサッパリとした、肉の旨みを閉じ込めたスープ
いよいよ肉を食べるぞ!と戦闘態勢に入れます(笑)

sayomaru26-800.jpg

刺し盛り
赤身の刺し
赤身ユッケ
赤身と雲丹の手巻き
サーロインの刺身

sayomaru26-801.jpg

質が良いから生肉
雲丹と一緒に海苔で巻いて、一口で頬張ればトロけるお肉

sayomaru26-802.jpg

サーロインは、すだちと岩塩で頂きました

sayomaru26-803.jpg

旬菜六種
炭火椎茸
アスパラの胡麻和え
三崎人参の金平
肉味噌豆もやし
ほうれん草のお浸し
オクラの酢味噌添え

野菜料理が6種。こういうの女性は嬉しいですよね
金平の人参はシャキシャキと歯応えがあって、人参好きの私にはとても嬉しい1品
全体的にちょっと味付けは薄めでした

sayomaru26-804.jpg

塩の盛り合わせ
厚切りタン
仙台牛のシンシン
常陸牛のはらみ

綺麗なサシの入った3種のお肉
厚みのあるタンは、コリコリとした歯応え
ジュワっと肉汁が口に広がります

レモン汁と塩、焼肉のたれのつけダレが用意されました

sayomaru26-805.jpg

和牛の焼きシャブ
仙台牛のカメノコ
これもまた綺麗なお肉

sayomaru26-806.jpg

柔らかい肉質で、カイワレと大根おろしを挟んで、ポン酢でサッパリと頂きました

sayomaru26-807.jpg

厳選和牛のカツ
仙台牛のマルカワ

マルカワとは足の付け根の骨の周りにある部位
脂肪が少ない赤身肉なので、とても好みの肉質
サクッとカラッと揚げられた、未だ嘗てないほど贅沢なカツは
大葉と一緒に、山椒醤油につけて頂きました

sayomaru26-808.jpg

お口直し
レモンのシャーベット

結構酸味が効いているの、口の中がさっぱり

sayomaru26-809.jpg

厳選和牛のタレ
仙台牛のトモサンカク
和牛のすき焼き
仙台牛のイチボ

そして再びゴージャスな肉の登場

とろける様に柔らかく、芸術品の様に美しいサシが入ったトモサンカク
そして肉の旨みがふんだんに味わえるイチボ

sayomaru26-812.jpg

イチボはすき焼きで頂きましたが、この卵黄もまた、弾力がある濃厚な卵でした

sayomaru26-810.jpg

〆の三種
カレー、冷麺、お茶漬けの中から選びます
私は、サッパリなものが食べたかったので、冷麺をチョイス
キムチが乗っていたので、さっぱりとまではいきませんでしたが
つるつるシコシコの麺は、喉越しもよく、美味しく頂けました

sayomaru26-811.jpg

デザート
アイスクリーム(塩かバニラ)

とにかくボリュームたっぷりです
サシがしっかり入ったものが多く、個人的にはやっぱりちょっとヘビー
最近は、ヘルシー志向の人が増え、焼肉も赤身肉メインの店が多くなったようですが
ここは肉汁たっぷり、ガッツリタイプ
肉肉しい焼肉が好きな人には、タマラナイお店だと思います

sayomaru26-813.jpg



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
 
スポンサーサイト

あざぶや 焼肉 六本木 リニューアル 山形牛

0 Comments

Leave a comment