FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

☆Ingegerd Reman(インゲヤード・ローマン)展*@東京国立近代美術館工芸館

久し振りに竹橋にある、東京国立近代美術館工芸館で開催されている
こちらの展覧会に行ってきました

sayomaru25-179.jpg

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年
Ingegerd Reman(インゲヤード・ローマン)展

期間:2018年9月14日(金) ~ 12月9日(日)
場所:東京国立近代美術館工芸館
千代田区北の丸公園1-1

http://www.momat.go.jp/cg/exhibition/ingegerd_2018/

sayomaru25-174.jpg
sayomaru25-180.jpg

大好きな赤煉瓦の建物
1910年に建てられ、重要文化財にも指定されている旧近衛師団司令部庁舎を、保存活用したもの
正面中央の玄関部に小さな八角形の塔屋をのせ、両翼部に張り出しがある簡素なゴシック様式の建物です

入口の扉も自動では無く、ノブを回して押すタイプのレトロなもの

sayomaru25-189.jpg

右手にチケット売り場があり、正面に展示会場である2階に向かう階段があります
重厚な造りの階段に、歴史を感じますね

sayomaru25-177.jpg

さて、今回の作品展は日本とスウェーデンの、外交関係樹立150周年を記念して行なわれているもので
スウェーデンを代表するデザイナーであり、また陶芸家としても知られる
インゲヤード・ローマンさんの個展です

sayomaru25-175.jpg

機能性を重視した、シンプルでそれでいて洗練されたかたちと、白や黒を主とするシンプルな色が特徴

sayomaru25-184.jpg

日常づかいをテーマにしたガラス食器や陶器は
観る者を惹きこませる魅力のある物ばかり

一部写真がOKの作品があったので、ご紹介します

sayomaru25-182.jpg
sayomaru25-183.jpg
sayomaru25-188.jpg

有田焼創業400年を記念した「2016/ project」で制作した物

sayomaru25-181b.jpg
sayomaru25-190.jpg

老舗・木村硝子店のためのシリーズ

sayomaru25-185.jpg
sayomaru25-187.jpg
sayomaru25-186.jpg

北欧の伝統あるガラスメーカー「Skruf(スクルフ)」のベルマンシリーズ

他にも、イケアのためのデザインや、建築家との協働プロジェクトなど
彼女が自らが選んだ代表作約180点が展示されています

窓から差し込む日差しが、ガラス製品にあたって、キラキラと輝く様子も
とても美しく、ずっと見とれていました



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
 
スポンサーサイト

東京国立近代美術館工芸館 インゲヤードローマン ガラス製品 作品展 スウェーデン ガラス イケア 佐々木硝子 有田焼

0 Comments

Leave a comment