FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

☆大人が集うカジュアルフレンチバール*大手町プレイス「グランコントワー」

9月25日にグランドオープンした、大手町プレイス
その内覧会にお邪魔したのですが
その時に気になったお店に、どうしても行きたくて、再訪しました

sayomaru24-859.jpg

grand comptoir (グラン・コントワー)
千代田区大手町2-3-1 大手町プレイスウエストタワー B1F

ここは、表参道で大人気のフレンチバール「Partager」の姉妹店
大手町プレイスの地下にあり、地下鉄大手町駅から来ると
ビルの地下に向かってあるエスカレーターで下りるとすぐ
ビルに入らなくても直接お店に行ける、めちゃくちゃ便利な場所にあります

sayomaru24-876.jpg

しかも、サンクンガーデンがあるので、外のテーブルを利用してもOK
屋根付きだから雨の日でも問題なし

sayomaru24-877.jpg
sayomaru24-860.jpg
sayomaru24-863.jpg

店内は、フランスのバールっぽい雰囲気がありますね
実は店名のgrand comptoir (グラン・コントワー) って、フランス語で大きなカウンターと言う意味
厨房に向いたカウンターに座って、ワインを楽しむなんてお洒落

sayomaru24-864.jpg

私たちは、お店のオススメをアラカルトで頂きました。更にお店オススメのワインもね

sayomaru24-861.jpg

ボランジェいうシャンパンで乾杯(トップの写真)した後
アミューズに出てきたのが・・・
なんと、きのこのロワイヤルと言う名の茶碗蒸し

sayomaru24-862.jpg

スプーンで中をすくうとわかりました
確かに茶碗蒸しなんだけれど、洋風
トリュフがかかっていて、とても香りが良くて、味も上品

sayoあmaru24-865.jpg

フォアグラと鶏レバーのミルフィーユ仕立て
出ました。フォアグラ
早くもトリュフとフォアグラが出てしまいました(笑)
とてもクリーミーで、イチジクを使っているので甘みが少しあり
レバーの臭みを全く感じさせません
レバーは本当は苦手なんだけれど、こんなに美味しく食べられたのは初めてかも

sayomaru24-878.jpg

2杯目のワインは、ドイツのアウフタクト ムスカリス ファインフルティヒ
甘口でとても飲みやすいですね

sayomaru24-866.jpg

お店の方に美味しいワインの飲み方を、教えて頂きました
こうやって傾けて、グラスをくるくる回す
酸素を取り入れる事で、また違った香りと味がするのです
これには一同ビックリ

sayomaru24-868.jpg

ポテトサラダとサバのプレッセ
なんてインスタ映えなお料理
でも、ポテトサラダって何処

sayomaru24-873.jpg

ほら見て、サバにサンドされているのがポテトサラダ
キュウリや玉ねぎもサラダの中に入っているので、コリコリと歯応えもあって
ユニークなお料理でした

sayomaru24-874.jpg

ワイン3杯目
チャコリ レサバル・アリ
スペイン・バスクの白ワイン
微炭酸で鶏料理などの合うそうです

sayomaru24-869.jpg

白身魚とホタテの温かいテリーヌ
白身魚はカレイ
かかっているのは、海老の出汁を使ったソース
これもまた贅沢な一皿

sayomaru24-870.jpg

甘鯛のウロコ揚げ
白ワインとたっぷりのバターを使ったブールブランソース仕立て
カブも入っていて、アマランサスとディルでおめかしされたお洒落な一皿

ここのお料理は、見てお分かりのように、とても手の込んだものが多いのに
その殆どが1000円以下と言うから驚きです

sayomaru24-871.jpg

しかもしかも、飲み放題プランが2000円
こんなにお洒落でハイクオリティーなお料理が頂けるお店なのに
コスパも良いって・・・そりゃ人気が出るわ

sayomaru24-872.jpg

最後はスイーツ
チョコレートのテリーヌと抹茶アイスクリーム
スイーツも凝っていますよ
チョコブラウニーに抹茶アイス。とても甘そうに見えるでしょ
ところが、チョコとアイスの間に塩が仕込んであるんです

甘くて、濃厚で、でも塩辛い
この美味しさは食べた者しかわからないかも


オフィス街にあるので、お客様はやはりサラリーマンやOLさんが多いかな
部長こんな素敵なお店、部下ちゃん達を連れてきたら、一気に株があがりますよぉ



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
 
スポンサーサイト

大手町プレイス ニューオープン グランコントワー grandcomptoir フレンチバール カジュアルレストラン フレンチレストラン ワイン

0 Comments

Leave a comment