FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

☆秋の夜長の日本酒会*北海道海鮮・離れ情緒~ 西5東3~

日本酒が旨い季節になったぞ~~~お
(年中飲んでいるけどね)
と、酒好きの友人から召集がかかり、集まったこのお店

sayomaru24-825.jpg

北海道海鮮・離れ情緒~ 西5東3~ 新宿東口店
新宿区歌舞伎町1-6-5 ゴールドビル 3F

歌舞伎町のゴリラストリートより、1本東側にある通りを入って行くと右手にある
ちょっと怪しげな雰囲気のビルの3階
なかなか普段は足を踏み入れないエリアではありますが

ところでこの店名、北海道にある住所なのかな

sayomaru24-814.jpg

店内は通路がちょっと狭く、全体的にこじんまりしている感じが受けましたが
活気があって、明るい雰囲気。若いお客さんが多いです
多分コスパが良いのがその理由でしょうね

そして我らが目的の日本酒の種類も豊富にありました

sayomaru24-832.jpg

最初に私がオーダーしたのは
日本酒を使った梅酒
無いだろうなと思っていたら、何処からか出してきてくれました

鳳凰美田 (ほうおうびでん)
吟醸酒で漬け込んだ極上梅酒

食前に飲むのにちょうど良いお酒だと思います
普通の梅酒と違って、甘いだけじゃない大人な梅酒なんです

sayomaru24-833.jpg

前菜として出てきたのが、北海道らしい
イカルイベ
わ~~っ、酒飲みのつまみや~~~あ(笑)
冷凍して保存する食べ物だから、肝が濃厚でとても新鮮

sayomaru24-834.jpg

そして松前漬
北海道定番のおかず。大好きです
お酒じゃなくてご飯が食べたくなりますね

sayomaru24-815.jpg

札幌生ラーメンサラダ
北海道では定番のサラダだそうですが、知らなかった
つるつるシコシコのラーメンと生野菜、和風ドレッシングが凄くあっていて
美味しいね

sayomaru24-816.jpg

刺身大杯盛り合わせ
太刀魚、真鯛、青鯛、サーモン、イサキ、スズキ、ホタテ、甘エビ

来た~~~あ
北海道と名乗っているだけあって、このラインナップは凄い
しかも太刀魚を刺身でって、なかなか頂く事が少ないですが、白身なのに脂が乗っていて美味しいですね
そして、そして、ホタテがビックリするほど、甘くて柔らかい

sayomaru24-835.jpg

農口尚彦研究所 秋酒 無ろ過
珍しいお酒(多分)
農口尚彦杜氏の酒づくりの技術や精神を、次世代に継承すべく
2017年に新設された石川県の酒蔵のお酒だそうです

す~~っと入って行きますね

sayomaru24-817.jpg

黒龍冷やおろし
秋の訪れと共に旨みが増し、まろやかになると言われている冷やおろし
どちらも秋にピッタリのお酒を頂いていたのですね

お酒がガンガン出てきます(笑)
もちろん、ちょっとづつ、お猪口に1杯づつ位しか飲んでいませんよ

sayomaru24-818.jpg

北あかりの手作りポテトフライ
北海道と言ったら、ジャガイモでしょ
しかも北あかりなら食べておかなくっちゃね

sayomaru24-820.jpg

滋養鶏ザンギ
どうして、こんなにも海の幸、山の幸、畑の幸どれをとっても外れが無いんでしょう
熱々で肉汁がじわ~~っ、唐揚げと違って下味が付いているので、そのまま頂けます

sayomaru24-821.jpg

私の大好きな秋田のお酒新政 ラピスラベル
柔らかくて、どちらかというと甘口のお酒ですね
やっぱり美味しい

sayomaru24-836.jpg

白貝炙り焼き
北海道では太平洋側で獲れるのだそうです
クセが無くて、歯ごたえはあっても柔らかい肉質の貝。酒蒸しにしても美味しそうです

いや~~、よく飲んでよく食べました
私は熱燗があまり好きでないので、冷やで頂けるこの時期の日本酒が、一番好きかも
どのお酒も、お料理も大満足
ごちそうさまでした



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
 
スポンサーサイト

居酒屋 日本酒 北海道グルメ 新宿 歌舞伎町 コスパの良い店 刺身

0 Comments

Leave a comment