日々美々

ARTICLE PAGE

☆ビール通を虜にさせる、ビアバー*ブルゴンディセ ヘイメル

ビール好きの友達に誘われて、珍しく渋谷で飲み
ビールはそんなに得意じゃないけれど、人気のお店だと聞いて、気になって行ってみる事に

sayomaru23-620.jpg

ブルゴンディセ ヘイメル
渋谷区道玄坂2-16-8 ビジネスヴィップ渋谷道玄坂 坂本ビル B1F
http://hemel.o0o0.jp/

sayomaru23-621.jpg

渋谷道玄坂を駅から5分程歩いた所にある、ビルの地下
お子様の聖地渋谷ですが、神泉に近いここまではやってこない感じ

sayomaru23-624.jpg

若干の古めかさを感じつつ、店内にin
暗めの照明の中、真中に大きめのカウンター。その奥にテーブル席が
結構広い店内でした

sayomaru23-623.jpg

店名のブルゴンディセとは、ベルギーでグルメや食通の意を表し
ヘイメルは天国を意味する言葉だそうで
つまりここはベルギービールのお店で、且つ食通の天国の様な場所らしい

sayomaru23-622.jpg

ビアバーなら必ずある、店内の壁のビアタップ。11種類ありましたが
それ以外にも、瓶ビールや、もちろんベルギービール以外もあり

sayomaru23-636.jpg

私たちは本日のオススメから選んでみました

sayomaru23-626.jpg

まずは、グリゼットブロンシュを飲んでみました
グラスもちゃんとグリゼットの物なんですね
ホワイト・ビールで、苦味が少なく、オレンジピールとコリアンダーが入っているので
フルーティさも感じられ、とても爽やかなビールですね
飲みやすいので、女性は好きかも

sayomaru23-629.jpg

グラスは店内のあちらこちらに飾られていて
すごく可愛いデザインの物が多く、全部ビールメーカーのものだそうです

sayomaru23-635.jpg

友達は、PPM 盛田金シャチビールを飲んでいました
これは愛知県のクラフトビールだそうです


お料理の方はというと・・・

sayomaru23-627.jpg

カツオと春野菜のマリネ
野菜は、パプリカ・玉ねぎ・カブなどがあり、クリームの様なディップが付いていたのですが
これがまた美味しかった。玉ねぎとカブをペーストにし、それを生クリームなどとミックスしたのだそうです
サッパリとしたディップは、カツオととてもよく合っていました

sayomaru23-628.jpg

鶏の唐揚げ
定番の唐揚げですが、中までしっかり火が通り、ジューシーでムチムチの食感
こういう定番料理が美味しい所って、信用がおけますね

sayomaru23-630.jpg

牛スジと温玉のピぺラード
ピぺラードとは、野菜をトマトで煮込んだ料理の事
牛スジを濃厚なトマトソースで、グツグツと煮てあって、洋風のモツ煮込み風ですね

sayomaru23-631.jpg

食べる前に、温玉をしっかりミックスして・・・
バゲットに乗せて食べると、更にウマウマ

sayomaru23-632.jpg

フリッツ (パプリカマヨネーズ)
ビールのお供にはこれだね
熱々でホクホク
塩は殆ど掛かっていないので、マヨネーズソースをたっぷりつけて頂きました
パプリカの味もしっかりしていました

sayomaru23-633.jpg

鰆のコンフィとセリのパスタ
パスタはペンネ
鰆のコンフィが珍しいかと思ったら、セリと合わせるのも珍しい
春らしい食材のコラボレーションです
雪の様に振りかけられたチーズも、いい仕事していました

sayomaru23-634.jpg

バイオレットスプリッツァ
ビールだけでなく、ワインやカクテルなども充実しています
ビールに飽きたらこんなカクテルを間に挟むのもありですね

このお店、美味しいのはビールだけじゃなかった
お料理も凄く工夫がされていて、どれも口に合いました

渋谷で飲みたくなって、私でもゆっくりと出来る店があったなんて、嬉しい限りです

渋谷 クラフトビール ブルゴンディセヘイメル



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
 
スポンサーサイト

ビアバー 渋谷 ベルギービール 道玄坂 居酒屋 ビール

0 Comments

Leave a comment