FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

☆こいのぼりなう!*国立新美術館で開催中。無料です

もうすぐ端午の節句
最近はこいのぼりを飾る所も、住宅事情などの理由もあってちょっと少なくなってきたかな
そんな日にピッタリの展覧会が開催されていたので、観に行ってきました

sayomaru23-467.jpg

こいのぼりなう!
須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション
http://www.nact.jp/exhibition_special/2018/koinoborinow2018/

国立新美術館 企画展示室2E 
東京都港区六本木7-22-2
2018年4月11日(水)~5月28日(月)
毎週火曜日休館

sayomaru23-466.jpg

日本を代表するテキスタイルデザイナー、須藤玲子氏がデザインしたこいのぼりが
会場の空を泳いでいます。その数約300匹

sayomaru23-469.jpg

世界的にも評価も高い須藤氏は、日本の伝統的な染織技術から現代の先端技術までを駆使し
新しいテキスタイルづくりを行っており、良品計画のファブリック企画開発もされているとの事

sayomaru23-470.jpg

通りで、会場の真中には、お馴染みの無印良品のクッションソファーがある訳だわ

sayomaru23-468.jpg

英国UCA芸術大学より名誉修士号授与。東京造形大学教授。神戸芸術工科大学客員教授
2006年には、マンダリンオリエンタル東京のテキスタイルデザインを手がけ、毎日デザイン賞を受賞
などの輝かしい経歴をお持ちで、六本木には店舗もあります

sayomaru23-478.jpg
sayomaru23-477.jpg
sayomaru23-480.jpg

1つ1つが全て違う生地が使われていて、こいのぼりの数ばかりでなく、そのデザイン性にも圧倒されます

sayomaru23-476.jpg
sayomaru23-472.jpg
sayomaru23-471.jpg
sayomaru23-479.jpg

この円を描くような展示方法も、なかなか面白い
これは、展示デザイナーのアドリアン・ガルデールが手掛けたもの
須藤氏とはこれまでワシントンD.C.とパリでもコラボレーションしているそうです

sayomaru23-473.jpg

裏側には、こいのぼりに使われた生地見本がズラリと展示されていて
それ自身もアート作品になっていました

sayomaru23-474.jpg

1枚1枚にはタイトルや、その製造方法も書かれていて、大変興味深いです
その作業風景をVTRでも紹介されていました

sayomaru23-475.jpg

また子供も楽しめるワークショップもあり
カラフルな自分だけのこいのぼりを作る事が出来ます

sayomaru23-481.jpg

展覧会は無料
写真も自由に撮ることが可能
ぜひ遊びに行ってみてね


にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
 
スポンサーサイト

こいのぼりなう koinoborinow 国立新美術館 須藤玲子 アドリアンガルデール 齋藤精一 インスタレーション アート テキスタイル

0 Comments

Leave a comment