FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

☆早春。ローカル線、静岡県『天竜浜名湖鉄道』の旅*掛川城とねむの木子供美術館

『天浜線の旅』2日目は、掛川市内を観光
しかし、その日の夕方に都内で用事があった為、大急ぎで2ヶ所回ってきました

sayomaru23-414.jpg

まずはポピュラーなところで、掛川城

2006年1月から放送されたNHK大河ドラマ「功名が辻」の舞台にもなった
山内一豊が城主として知られている城です

sayomaru23-403.jpg

城の南側を流れる逆川には、カケガワ桜という品種の桜が咲いています
カンビザクラ系統の品種で、川沿いの両岸に約2kmに渡り約300本
濃いピンク色が特徴で、既に散り始めていましたが、落ちた花びらで、川の岸辺までピンク色に染まっていました

sayomaru23-404.jpg

しだれ桜もちらほら
ここも桜の名所のようですね

sayomaru23-405.jpg

現在の掛川城は、平成6年に天守閣が復元されましたが
日本初の「本格木造天守閣」で、全国名城100選に選出されています

sayomaru23-406.jpg

天守閣の方へ上がっていくと

sayomaru23-408.jpg
sayomaru23-410.jpg

眼下に広がる、掛川の街
天気が良かったので、最高の眺めでした

sayomaru23-407.jpg
sayomaru23-409.jpg

東側には御殿と二の丸美術館が見えます

sayomaru23-426.jpg

こちらが二の丸美術館
細密工芸品・近代日本画・郷土で活躍した人々の作品などを公開しています

sayomaru23-427.jpg

こちらが御殿
儀式・公式対面などの藩の公的式典の場、藩主の公邸、藩内の政務をつかさどる役所
という3つの機能を合わせもった施設だそうです

sayomaru23-411.jpg

書院造と呼ばれる建築様式
現存する城郭御殿としては、他は京都二条城・川越城・高知城だけに残る貴重な建築物

sayomaru23-413.jpg

昭和47年から昭和50年まで保存修理が実施され、昭和55年に国の重要文化財に指定されました

sayomaru23-412.jpg

玄関屋根部分もとても特徴がありますね

sayomaru23-429.jpg

手前に見えるのが三日月堀
本丸門の前面に配置された三日月状の堀で、丸馬出しの外側を防御するためにこの形になったそうです



時間の関係で、どの施設の中には入らず仕舞
これはもう1度来るしかありませんね


そして次なる場所へ
バスで25分ほど行った所にある、こちら

sayomaru23-415.jpg

ねむの木子供美術館「ど
掛川市上垂木3399−1
http://www.nemunoki.or.jp/kmuseum/

またまた、大好きな藤森照信氏の設計による建物です

sayomaru23-416.jpg

ねむの木学園は、ご存知の方もいらっしゃると思いますが
女優の宮城まり子さんが設立された、身体障害者療護施設です

宮城さんが私財を投じ、1968年に設立し、今年50周年を迎えられました
ほぼ山の中と言って良い程、緑深い場所に学園はあり
バスで行くと、学園の先にこの美術館があります

sayomaru23-418.jpg

美術館は他にもう1つありますが、藤森氏が設計を担当したのが、こちらの「どんぐり」
2007年に開館しました

sayomaru23-421.jpg

その名の通り、どんぐりの様なコロンとした屋根が特徴ですが
この形状は、結構藤森氏の作品に良く見られる特徴でもあります

sayomaru23-420.jpg

右側の屋根の上に、芝が植えられているのがわかるでしょうか
藤森氏のデザインの最大の特徴である、「屋根の上に植物」を、ここでも採用されていますね
これは、周囲の山々と建物が繋がる様にデザインされたものだそうです

sayomaru23-419.jpg
sayomaru23-417.jpg

壁に描かれた植物も、暖か味があって良いですね
昨日見た秋野不矩美術館と、どこか対照的な雰囲気があります

sayomaru23-422.jpg

こども美術館と言う位ですので、当然ねむの木学園の子供たちが描いた作品が展示されています
館内は真っ白な壁で覆われ、これは秋野不矩美術館と同じ、作品が優しく映えるようになっていました

sayomaru23-424.jpg
sayomaru23-423.jpg

写真は1階のショップです
子供たちが作ったものや、絵葉書などが販売されています

sayomaru23-425.jpg

ほっこりと暖かい気持ちにさせてくれる美術館でした
ねむの木学園は施設見学も申し込めば可能だそうで、園内には喫茶店や雑貨店などもあるそうです
もう1度ゆっくりと訪ねてみたいですね


さて最後に
掛川はメロンが特産だそうで、新幹線に乗る前に、駅前のお土産屋でジュースを飲んで帰りました

sayomaru23-428.jpg

これがまためちゃくちゃ美味しい
マスクメロンの中でも最高の品質であるクラウンメロンというもの
濃厚な甘さが、今でも忘れられません


バックナンバー
早春。ローカル線、静岡県『天竜浜名湖鉄道』の旅*マリメッコ号と駅カフェ
早春。ローカル線、静岡県『天竜浜名湖鉄道』の旅*ドロフィーズキャンパス
早春。ローカル線、静岡県『天竜浜名湖鉄道』の旅*浜名湖佐久米駅と天竜二俣駅
早春。ローカル線、静岡県『天竜浜名湖鉄道』の旅*秋野不矩美術館とクラフトビール



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
 
スポンサーサイト

天浜線 掛川 掛川城 ねむの木学園 ねむの木子供美術館 どんぐり 藤森照信

0 Comments

Leave a comment