日々美々

ARTICLE PAGE

☆全店舗制覇したくなる美味しさ*USHIHACHI 渋谷店

今年4月に二子玉川店にお邪魔して、すっかりファンになった焼肉店
今度は渋谷店にも行ってみる事に

sayomaru21-160.jpg

USHIHACHI渋谷店
渋谷区道玄坂2-3‐1 渋谷駅前ビル 4F

sayomaru21-159.jpg

渋谷スクランブル交差点が眼下に見える、素敵な店舗
4階は、広々と心おきなくワイワイやるのにピッタリな雰囲気

sayomaru21-165.jpg

ど真ん中に木があった(もちろんイミテーションだけど)

sayomaru21-179.jpg

レジの横には、どど~~~んと肉弾が

sayomaru21-163.jpg

二子玉川店がそうだったように、少しカントリー調の内装もあったりして

でもでも私たちが通された席は、更に上の5階席

sayomaru21-162.jpg

ガラス張りで、素敵な雰囲気のテーブル席。高所恐怖症の人はちょっとビビるかな(笑)
交差点を行き交う人達を眺めながら、静かに落ち着いてお料理を頂けます

更に奥には・・・

sayomaru21-158.jpg

VIPルームもありました
渋谷にあっても、こんな大人な雰囲気も、ちゃんと作っておいてくれているのが嬉しいですね

sayomaru21-168.jpg

この日は生憎のお天気でしたが、昼間は青空を眺めながら、夜は夜景を観ながら・・・
良いですね。お洒落

sayomaru21-169.jpg

最初の1杯は
モヒート
肉をがっつり頂く前の下準備
ライムとミントで爽やかに

sayomaru21-171.jpg

これも下準備ですよね
ファーストベジタブルは、今や常識
牛8特製サラダ
サニーレタス、トマト、ブロッコリー、赤キャベツ、卵、豆腐
そのたっぷりの野菜にサウザンドレッシングと
更に上にかかっているのが、牛のすね肉をそぼろにしたもの

こちらのお店は、黒毛和牛A4ランクの希少な雌牛を一頭買いして、出して下さいっているのですが
スネなどの焼肉としては食べられない部位も
ちゃんと調理法を変えて、無駄なく出しておられるとの事

さぞかし牛も喜んでいる事でしょう(笑)

sayomaru21-170.jpg

もう1つの下準備は
ナムルの盛り合わせ
もやし、ほうれん草、ゼンマイ

さて、これで準備は完璧

sayomaru21-172.jpg

厳選赤身盛り3種
ミスジ、コサンカク、ナカニク

大人な胃には、やはりカルビやロースよりも赤身なのよね(笑)
渋谷の若者は、カルビ、カルビ、上カルビ、そしてカルビなんですって
店長が笑って教えてくれました

ミスジは柔らかく、ナカニクは肉の旨味が濃い
そしてコサンカク、初めて聞いた部位ですが、前足にある肉だそうで
やや歯応えのある肉質でした
写真に撮るとこの3種類、全部同じように見えますが、食べるとその違いは歴然です

sayomaru21-176.jpg

ヒレ
本日のイチオシ
とメニューに書いてあったので、頼んじゃいました

色々な店で、ヒレを食べましたが、ここは個人的にはかなりランクが高いと思います
柔らかくて、肉の旨みがしっかりしてて、お金に糸目をつけなくていいのなら
ヒレ、ヒレ、ヒレでオッケーなんだけどなあ(笑)

sayomaru21-174.jpg

ヒレは塩で食べるのが好きだけれど
ポン酢、おろし醤油、醤油と付けダレがあり、別にわさびも付いていて
あれこれと味が楽しめます

sayomaru21-175.jpg

ここで2杯目
山崎ハイボール
こういうこってりとした料理には、やはりスッキリとハイボールが合いますね

sayomaru21-173.jpg

特選10%牛タン(極上厚切りタン)
1頭から10%しか取れない極上のタンだそうで、パッと見、舌の形をしていないので
タンだとわかりにくいですよね
でもこの厚みで、このタンが凄い事がわかります
厚みがあるけれど、硬過ぎず柔らか過ぎず、まさに極上の味でした

sayomaru21-178.jpg

〆は
杏仁豆腐
程良い甘さでホッ
クコの実が、最近美容にすごくいい事を知って、心して頂きました(笑)


二子玉川店と渋谷店、どちらも同じ値段設定です
やはり一頭買いだけあって、かなりお値段リーズナブル
もちろん、安くても美味しく無けりゃ意味が無いけれど、ここはその期待を裏切らないですよ



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

焼肉 USHIHACHI 渋谷 スクランブル交差点 黒毛和牛A4

0 Comments

Leave a comment