日々美々

ARTICLE PAGE

☆オイル美容で、肌も心もイキイキ*ikiiki botanics(イキイキボタニクス)

世はオイルブームである
毛嫌いされていたオイルが、良質な油をとることは、実は美肌と健康にとても重要なこと
と発表されるや否や、一気に火が付いたオイルブーム
亜麻仁オイル、オリーブオイル、ココナッツオイル・・・・
まあ出てくる出てくる(笑)

そしてスキンケアもオイルブームなのだそうで
(一部のブランドでは相変わらずNGと言っているところもあるが)
1ヵ月ほど前にレポートした、こちらのオイル美容に着目したスキンケアを
現在私も愛用しています

sayomaru18-712.jpg

IKIIKI BOTANICS (イキイキボタニクス)
http://www.ikiiki-botanics.com/

NEW OIL THERAPYをコンセプトに
エネルギッシュな生命力と治癒力のあるボタニカルオイルを生かす
新しいスタイルのオイルセラピーを目指したブランド、イキイキボタニクス

前回もお話しましたが、アイテムはたったの2つ
オイルの良さを最大限に生かせる、ソープスクラブ
前回のレポートはこちら

中でもお気に入りがこのスクラブ

sayomaru18-713.jpg

ボタニカルバタースクラブ ブランドニューミー
2種類のブレンドの中で、私が使っているのは
ガーデンブレンド=3種類のボタニカルバター+花精油

sayomaru18-719.png
(写真はサイトからお借りしました)

と・に・か・く、もう香りが最高

ちょっと女っぽい香りがしたかと思うと、やがて優しい香りに変化
最後は幸せの香りに変化していくんです
もう、お風呂タイムの楽しい事

サンフラワーバター・シアバター・マンゴーバターの3種類の保湿効果の高いバターと、更にシュガースクラブを使用

sayomaru18-714.jpg

南米の有機農法で丁寧に栽培された、100%オーガニックのシュガークリスタルを使用

ソルトスクラブと比べて、角が丸くなっているので、刺激が少なく
肌を傷めることなく、角質を洗い流してくれます
これは素晴らしい。ゴシゴシしても、それほど痛く無い
傷があったとしてもしみない。更に舐めると甘い(笑)

sayomaru18-715.jpg

私は、ひじかかとを中心に、体全体、更には顔にも使って
マッサージ後は、そのまま湯船にドボン

これを使い始めてから、体の乾燥が本当に少なくなったの
去年までは、この秋の声を聞いた途端、体中が痒くて、たまらなかったのに
今年はまだ平気


もう1つのソープも愛用中

sayomaru18-716.jpg

オイルリッチトリートメントソープ 
4種類ある中で、私はモイスチャー クイーン

乾燥やカサつきが気になる肌の為の高保湿せっけんで、更に汚れを落としながら、濃厚な美容オイルを角質層の隅々まで浸透させ、うるおいをしっかり蓄える肌にしてくれます

sayomaru18-717.jpg
sayomaru18-720.png
(サイトからお借りしました)

こだわりの100%エキストラバージーンオリーブオイル使用で
汚れを落としながら、濃厚な美容オイルが角質層の隅々まで浸透
フランスプロバンス産純ラベンダー精油の仄かな香りです

sayomaru18-718.jpg

このソープの特徴は、泡立てずに使用する点
水を少量付けて擦ると、粘りが出てきます。それを肌に付けて洗顔
そのままカッサの様に、ソープを使う事も可能
泡立て無い事に不安を感じるかも知れませんが
それだけでも、メイクがしっかり落ちるので、ご安心を
洗い上がりも、しっとりと言うよりはスッキリです
でも、突っ張った感じはありません

実は、11月1日にクリスマスコフレが発売されたのですが
な。な。なんと、売り切れてしまいました

sayomaru18-721.jpg

写真は、先日まで新宿NEWoManにオープンしていた、期間限定のポップアップショップ

sayomaru18-720.jpg

販売されてから2週間程でSold out
大人の女性にプレゼントするのにピッタリな商品なので
売り切れちゃうのも仕方ない
オンラインショップでも、現在は入荷待ちになってます

クリスマスまでには、再販しないかなあ

http://www.ikiiki-botanics.com/


ikiikibotanics イキイキボタニクス オイルコスメ オーガニックコスメ オーガニックオイルコスメ



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

ikiikibotanics イキイキボタニクス オイルコスメ オーガニックコスメ オーガニックオイルコスメ

0 Comments

Leave a comment