日々美々

ARTICLE PAGE

☆とぅるん!な仕上がりに大満足*PiM (ピム)シャンプー&トリートメント

一般に流通しているシャンプーには、高級アルコール系、石けん系、アミノ酸系の3種類があります
ドラッグストアなどで売られているものは、どちらかと言うと前者2つ
アミノ酸系のシャンプーは、それに比べると、少しお値段が高いのが特徴かな
(だからって、安いものが悪いものとは言いませんが)

アミノ酸は、髪や頭皮はもちろんのこと、人間の体のありとあらゆる部分を形成するたんぱく質を構成している成分です
つまり、人間の体に近い成分で洗うことで、より自然な洗い上がりで髪や頭皮を健やかな状態に整えることができるという訳

因みにアミノ酸系シャンプーの見分け方は
ラウロイルメチルアラニンNaやココイルグルタミン酸TEAなどの洗浄成分が目安です

実は私、ここ最近はずっと石けん系のシャンプーを使っていました
キシミは多少あるものの、洗い上がりがスッキリする事で
特に問題なく使っていたのですが
お友達から、年齢的にもそろそろそれを卒業すれば
と言われ、使ってみたシャンプーとトリートメントがあります

それが・・・

sayomaru18-141.jpg

PiM (ピム)シャンプー  300ml 3,780円(税込)
PiM (ピム)トリートメント 300ml 3,780円(税込)

なかなかのお値段(^_^;)

高級アミノ酸系のシャンプー
成分にもアミノ酸そのものが入ってますね
もちろんトリートメントにもたっぷりのアミノ酸

sayomaru18-239.jpg

アミノ酸だけじゃない、コラーゲンや天然由来ハーブエキスも入っているシャンプー&トリートメント

シャンプーは、「栄養だけで髪を洗う」がコンセプトです
もちろん栄養だけじゃ汚れは落ちないので、洗浄成分は入っていますけどね(笑)

毛穴を引き締めるイタドリ根エキスや保湿力があるツボクサエキス
育毛効果のあるオウゴンエキスやカミツレ花エキスなど
挙げるとキリが無い程、素敵な成分が入っているのね

泡立ちは凄く良いです
香りはナチュラルな花の香り
そして洗い上がりが、ビックリするほどしっとり
えっこれ、トリートメント必要と思う程です

トリートメント
余談ですが、コンディショナーとトリートメントは、全く別物です
コンディショナーはリンスと同じと思って良いでしょう
髪の為にも、上質のトリートメントを使わなくっちゃね

おすすめな使い方は、トリートメントを髪全体に付けたら、そのまま10分程放置
蒸しタオルやシャワーキャップなどで、髪を覆っておくと、更に成分が髪に行き渡りやすくなりますよ

こちらのトリートメントは、コメヌカスフィンゴ糖脂質(植物性セラミド)配合で、頭皮も労わってくれます

sayomaru18-142.jpg

きしみは全くなく、パーマ&カラーした髪でも、優しく洗えそうです
仕上がりは一言でいうと、「とぅるん」です
適度な保湿と、光沢が戻ってきました

使い始めて2週間
実験的に一度、以前のシャンプーを使ってみたのですが、余りの差に驚きました
最近ちょっとゴワツキ感を感じていた私の髪、これに出会って良かった


http://store.shopping.yahoo.co.jp/beauty-cafe/



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

シャンプー トリートメント アミノ酸系 コラーゲン セラミド

0 Comments

Leave a comment