日々美々

ARTICLE PAGE

☆行かなきゃ損!26,27日は全品半額*ニューオープン「銭函バーベキュー」

銀座コリドー街内の新橋駅に近い、ちょうど東京高速道路が外堀通りをクロスする真下、そこに、北海道スタイルの海鮮炭焼きバーべキューが食べられるお店が
明日9月26日(月)に、ニューオープンします

そのレセプションにお誘い頂き行ってきました

sayomaru18-109.jpg

銭函バーベキュー
中央区銀座8-3 西土橋ビル1階
03-6264-6451
営業時間 15:00~翌4:00

北海道の食材を使ったお店は、東京には山ほどありますが
ここはかなりクオリティーが高いと言って良いでしょう
覚えておいて損は無いと断言できます

sayomaru18-103.jpg
sayomaru18-105.jpg

外観からかなりユニーク
煉瓦作りの倉庫をイメージしたそうです

sayomaru18-104.jpg

銭函と言ったら、小樽市の地名で小樽駅から少し東にある小樽の中でも穴場的な存在の場所。もちろん石狩湾に面しているのだから、海の幸の宝庫な訳で

選び抜かれた極上の北海の幸を、炭火のバーベキュースタイルで食べさせてくるのです

sayomaru18-108.jpg

店内に入ると、いきなり新鮮な魚たちが迎えてくれます

sayomaru18-107.jpg

こちらの魚介類は、羽田市場という漁場から空輸で直送する方法が成されているので、とにかく新鮮
う~~ん、どの子も艶々で美味しいそう

sayomaru18-106.jpg

2フロアで座席数は144席、かなり広いですね
写真は1階

sayomaru18-134.jpg
sayomaru18-114.jpg

1席1席に、排煙フードが備えられていて、換気も完璧

sayomaru18-130.jpg
sayomaru18-131.jpg
sayomaru18-132.jpg

こちらは2階席
倉庫感たっぷりで、アミューズメントパークみたい

sayomaru18-110.jpg

1階の厨房とは別に店内の炉端で、スタッフが一心に焼いていたのが
お通しの手羽先

sayomaru18-111.jpg

メニューは、お得なセットメニューから、アラカルトはもちろん、寿司やスイーツまで、かなり豊富
ドリンクも抜かりなく各種、そして北海道ならではの物もずら~~~りと取り揃えられています

メニューはかなりあります。いっぱい迷って下さい(笑)

まずは乾杯

sayomaru18-112.jpg

余市ハイボール
ここ最近はサントリーのウイスキーばかりを飲んでいましたが
久しぶりのニッカです
いづれにしての、シングルモルトが好きですが

余談ですが、ニッカはウヰスキーって書くんですよね

sayomaru18-135.jpg

お兄さんが一心不乱に焼いていた、お通しの手羽先
七味や塩を一緒に出して下さいましたが、しっかりと味は付いています
手羽とは思えない程、肉厚で、結構な量です。そしてかなり美味しいです

お酒だけ頼んで、これ終わってしまう人もいそうですよ

sayomaru18-115.jpg

さてさて、本格的な海鮮料理のスタート
私たちはアラカルトで頂きましたが、まず選んだお魚が
めんめとししゃも

めんめとは、北海道の方言で目玉の事
そしてこの魚はキンキ
金目鯛に似ているけれど、全く別の、高級魚だそうです
脂がのっていて美味しいです

ししゃもは、ちゃんとオスとメスに分けて出されてきました
DHAとEPAをしっかり摂る為、頭からガブッと頂きましょう

sayomaru18-116.jpg

次から次へとお料理が出されます
北海毛蟹浜茹で

これ凄いですよ
甲羅の中に、ほぐした身がギッシリ
かなりの手間がかかっているというか、とにかくその量が凄い
まさに贅沢なお料理です

sayomaru18-117.jpg

帆立
この大きさのものは、入荷次第で出す事が出来るメニューだそうですが
かなり大きいです。これぞ北海道

sayomaru18-118.jpg

仕上げにバターと貝焼き汁をかけ、もう最高

sayomaru18-119.jpg

水ダコの薄造り
タコ好きの友達がオーダー
真っ白で本当に美しいビジュアル
新鮮だから柔らかいよ

sayomaru18-120.jpg

北海道空輸 生牡蠣
これからが旬の牡蠣
やはり新鮮でクリーミー
こちらも期間限定のメニューです

sayomaru18-121.jpg

東京では、うちの店にしか置いてないよ!とスタッフから勧められ

sayomaru18-122.jpg

君が袖 純米吟醸 流水浪漫
なんだかメルヘンチックなメ―ミングですが
網走の地域限定酒だそうです
器もお洒落です(もちろんお猪口に入れ替えて飲みます)

辛口と言っていましたが、意外に甘いような気がしました
割と重た目

sayomaru18-123.jpg

魚介をたくさん頂いたので、次はやはり・・・
ジンギスカン
千歳市にある精肉店「肉の山本」から仕入れている羊肉
特上肩ロースを頂きました

sayomaru18-124.jpg

殆ど羊肉独特の臭みはありません
肉の山本の特性ダレを付ければ、更に美味しい
肉質も軟らかく、美味でした

未だまだ食べますよ~~~お

sayomaru18-125.jpg

真ホッケの開き(半身)
北海道と言ったら、ホッケ。という位ホッケ好きの私
でも、考えたら、私がよく食べるのはシマホッケ
シマホッケは北海道産じゃないんですね

sayomaru18-136.jpg

確かにシマホッケは、頭が付いていないよね
初めて、正式なホッケの顔を見た気がします(笑)

こちらも脂がのっていて最高。やっぱり好きだわ

sayomaru18-127.jpg

北寄
これもかなりの大きさです
貝は1枚ですが、身は2人分乗ってますね

sayomaru18-128.jpg

充分に火が通ったら、貝焼き汁をかけ頂きます
この貝焼き汁、万能ですね
いい引き立て役をしています

sayomaru18-133.jpg

網走流水サワー
何だか知らずに頼んでみましたが
グレープフルーツジュースを凍らせ、クラッシュしたものがサワーの中に入ったものでした
ちょっと甘めですが、甘いお酒の好きな人にお勧めです

sayomaru18-129.jpg

うに・イクラ合盛り貝汁
〆はご飯もの
これも鮮度が落ちると非常に美味しく無くなる食材
間違いなく美味しいです

あさりの味噌汁もホッと出来、良いですよね

いや~~~たくさん頂きました
どのメニューも大満足。素材はもちろんだけれど、スタッフの気遣いも素晴らしく
気持ち良く食事が出来ました
ここ、絶対流行ると思うわ

そして、ここからが重要

sayomaru18-137.jpg

明日オープンするこのお店
オープン記念ということで、なんとなんと「全品半額セール」を行うとのこと
食事も飲み物も全てが半額です

実施日はオープン日となる9月26日(月)と翌日の27日(火)で、時間は17時~24時です
混雑する事が予想されますが、絶対に行くべきです
お見逃しなく


にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

北海道 魚介 銭函 バーべキュー

0 Comments

Leave a comment