日々美々

ARTICLE PAGE

☆守るだけじゃない!DNAテクノロジーを採用した日焼け止め*コスメニュートリション UVモイストベースクリーム

この地球上には、人間の健康や美容に有効な成分を持つ様々な生命体が存在していて、それを日々探し求め、研究し、商品化を目指している人がいる
まるで、その果てが無いかのように

sayomaru17-737.jpg

今回私が知ったのは、キャッツクローという
アマゾン奥地に自生する蔓性植物の樹皮に含まれる成分で
DNA修復に関わる遺伝情報をコードしていると言われている11番目の染色体を
活性化する
AC-11と言う成分

損傷したDNAを修復したり、低下した修復機能を高めたり
根本的な、美容効果や健康効果を発揮してくれるのだそうです

凄い成分が出てきましたね
既にサプリメントや、AC-11が配合されたスキンケアは、世に出ているそうです

DNA損傷は、紫外線や酸化ストレスが原因でおこりやすく
具体的には、皮膚細胞のターンオーバー、メラニンの生成、コラーゲンの合成などに異常が現れ、しわ・しみなどの原因になり
肌の衰えの根本的な原因の一つは、DNAの損傷だという事がわかりますね
そこで、DNAの修復機能があるAC-11が登場って訳です

今回、そのAC-11を配合し
UV効果と肌ダメージ修復効果のある、UV化粧下地をご紹介頂きました

sayomaru17-744.jpg

コスメニュートリション UVモイストベースクリーム
30g SPF30 PA++
http://www.n-act.co.jp/index/skincare/cnuv/

紫外線が肌ダメージの一番の原因だという事は知っていても
では、具体的にどう駄目なのか、ご存知ですか

25歳を過ぎると、人間は1日に10億個の細胞が死ぬと言われています
それが、紫外線に当たる事で、なんと、3000億個に増え
例え木漏れ日だとしても、4秒半で表皮の細胞が死ぬのだそうです
恐ろしいですよね

紫外線があたった表皮では、細胞の細胞膜、細胞質、核の中で活性酸素がつくられます
活性酸素は細胞の中のDNAを酸化させ、死滅させたり、遺伝子本来のもっている働きを害してしまい
最終的に皮膚がんへと繋がるのです

もちろん人間の肌は、それを防ぐ為に、メラニン色素が真皮に紫外線が届かないようにブロックする働きがあります
つまりそれが過剰になる事でシミになるという訳です

AC-11は、最初に述べたように
損傷したDNAを修復したり、低下した修復機能を高める働きがあるので
嬉しいですよね


コスメニュートリション UVモイストベースクリーム
AC-11を配合した、UVケアはもちろん、エイジングケアもしてくれる化粧下地です

sayomaru17-747.jpg

光老化から肌を守り、潤いもキープ、更にエイジングケアもと
1本で3つの役割をしてくれる、欲張りさん

sayomaru17-745.jpg

伸びのよいつけ心地で、肌に圧迫感を感じさせない
淡いピンク色が、肌色のコントロール効果のあり

sayomaru17-746.jpg

透明感がでて良いですね

紫外線吸収剤・香料・鉱物油・パラベン無添加
ウォータープルーフ処方
ビタミンB12にピンクに着色

line_10_3.gif

今回この製品を研究・開発・販売されている、株式会社ニュートリション・アクトの直営店ラ・バランス銀座も、次回ご紹介いたします

・スローエイジングアンバサダーミーティングに参加しました


にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

UVケア 日焼け止め コスメニュートリション AC11 スローエイジング アンチエイジング

0 Comments

Leave a comment