日々美々

ARTICLE PAGE

☆姫路名物「どろ焼き」再び*池袋 お好み焼き 喃風 東池袋店

池袋で用事があった帰り道
久しぶりにどろ焼きが食べたくなって、このお店に再訪してみました

sayomaru17-725.jpg

池袋 お好み焼き 喃風 東池袋店
豊島区東池袋1-28-4 近代グループビル1号館 2F

sayomaru17-724.jpg

前回来たのが、確か一昨年だったかな
あの味が忘れられなくて、また来ちゃった

sayomaru17-728.jpg

ん~~、なんかお店の雰囲気変わったかな
庶民的な雰囲気になっていたような・・・良い意味でね

ここなら、味もお値段も納得だから、連れて行ったお友達も喜んでくれる筈

sayomaru17-729.jpg

やたら抹茶ハイのお勧めの、手書きポスターが目に付いたので
そんなにオススメならば・・・ってことで

抹茶ハイ

抹茶の苦みとチューハイのコラボレーション
抹茶は最近、スイーツなどにも多く使われていて、人気ですよね
カテキンやタンニンなどの成分が、脂肪や糖の吸収を抑制してくれるので
日本のスーパーフードとも言われ始めています

今夜は食べすぎになるだろうなぁ。って感じた時
抹茶を飲むと良いですね

sayomaru17-726.jpg

お通しは
オクラとささみの昆布和え
夏らしくさっぱりと
これ、多分塩コンブだけの味付けかも
簡単レシピとして、覚えておこうっと

sayomaru17-730.jpg

まずは焼きものを頂きました
エリンギバター・イカゲソ・厚揚げ

sayomaru17-734.jpg

焼き物は、390円からと非常にリーズナブルなのですが
なんと3つで1000円になって事で、頼んでみました
激安だけれど、間違いのない味
お酒のお供には、モッテコイです

sayomaru17-727.jpg

と、まもなくやって来たのが、お待ちかねのどろ焼き
桜エビと豚のどろ焼き

写真に撮ると、ビジュアルが悪いですね(笑)
トドみたい
前回来た時の方が、見栄えが良かった気がしますが
用は味ですからね

sayomaru17-736.jpg

以前よりトロトロ感が増したかも
お出汁に付ける、まるで溶けてしまいそうな柔らかさだった
味はやっぱり、明石焼きの大きいバージョン

ソースを付けて、お好み焼き風に食べるのもありですが
やっぱりネギをたっぷり乗せて出汁に付けて食べるのが、私は好き

sayomaru17-731.jpg

前回食べなかった、もんじゃも食べてみました
もちチーズめんたいもんじゃ

関西風のお店なのに、もんじゃもあるなんて・・・ちょっと矛盾
でも、最近お好み焼きより、もんじゃの方が密かに好きになっている私ww

sayomaru17-732.jpg

もんじゃって昔は、残った具材に出汁を加えて、おやつ代わりに食べていたんですよね
関西人としては、そんな物に高いお金を払うのが許せなかったんだけど
今やすっかり虜(^_^;)

sayomaru17-733.jpg

もちとめんたいとチーズをいっぺんに入れるなんて、もんじゃにしか出来ない「技」
やっぱりビジュアルはよくないけれどね

sayomaru17-735.jpg

最後に、オムそばも食べてみました
オムそばも関西出身の食べ物
懐かしい味がします
食卓にも出ていましたからね

平日の夜にも拘らず、席はほぼ埋まっていました
安くて美味しく、手軽に食べられる『粉もん』は、やっぱり東京でも人気なんですね


http://nanpuu-ikebukuro-sunshine60.com



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

お好み焼き もんじゃ どろ焼き 姫路名物 明石焼き 居酒屋 池袋

0 Comments

Leave a comment