日々美々

ARTICLE PAGE

☆パパイン酵素でウエスト-10cmも夢じゃない!*尾道パパイヤ

昔、『青パパイヤの香り』と言う映画がありました
ベトナムを舞台にした映画でしたが、だから青パパイヤと言ったら
暑い国の食べ物、日本で言うなら沖縄あたりで栽培されている物と
認識していました

その青パパイヤが、岡山県の尾道で作られていると聞いて驚いたのですが
尾道パパイヤを栽培されている
尾道熱帯植物研究センターさまにお招き頂き
尾道パパイヤに関する話を伺い、更には美味しいお料理まで頂いてきました

sayomaru17-501.jpg

青パパイヤの生産・販売を行っていらっしゃる、尾道熱帯植物研究センター
尾道市の山奥・御調町にあります

地方の何処もが抱える「人口減少」「休耕田の増加」「産業の不足」の問題
に立ち向かうため、これまでにない農作物
米や野菜とはまたちょっと違う、何か「付加価値」のある物を
そして「健康的」なものを作りたいという発想から、青パパイヤ栽培を思いついたそうです

sayomaru17-505.jpg

幸いにして、耕作に適した場所はたくさんありました
休耕田は水路が確保しやすく、青パパイヤを栽培するのに適していました
それを生かし、農薬や化学肥料を使わない農法で、栽培がスタートしたのです

sayomaru17-506.jpg

パパイヤと言えば、言わずと知れた、パパイン酵素
タンパク質や脂肪を分解すると言われている、酵素を豊富に含み
食物繊維・ポリフェノール・ビタミンC・カリウムなどの
体が喜ぶ栄養素が豊富に含まれています

尾道熱帯植物研究センターはそこにも着目し
第2期目の収穫を迎える今年、「美と健康」をコンセプトに
新しい取り組みを試みておられるそうですよ

それが、管理栄養士のカウンセリングがついた
尾道パパイヤ1ヵ月ダイエット朝食プログラム

sayomaru17-507.jpg

体の中にある体内酵素は、一日に作られる量は一定で
優先的に食べ物を消化する為の消化酵素となり、その残りが代謝酵素にまわされるという仕組みになっています
食べ物から得られる食物酵素は、消化酵素の役割はしないものの
自己消化をするため、消化酵素の節約が図れ、より代謝酵素に多くまわす事が出来ます

つまり、食物酵素を積極的に摂る事で、代謝アップが期待でき
ダイエットにも繋がるのです

なんて素敵な栄養素!

sayomaru17-508.jpg

そしてそれが青パパイヤの得意とする分野(?)なのです

更には
低カロリーで、たくさん食べても安心で、更に満腹感が得られる
食物繊維が豊富なので、急な血糖値の上昇を抑え、脂肪への吸収を抑える
カリウムがむくみの解消&予防をしてくれる

私も嘗て、酵素のドリンクやサプリメントを試した事がありますが
効果が得られなかった理由がわかりました
パパイヤなら食事として食べるので、それだけでお腹が満たされる
サプリやドリンクは、空腹が満たされないので、結局食事を食べる
これなんだなあ

実際に1ヵ月パパイヤダイエットモニターをされた方の成果を聞くと

アルコール好きで、週の内5回が外食で食事量が多い、デスクワークが多い。と言う方が
朝食に青パパイヤのスムージーを毎日飲んだだけで
体重-3.5kg ウエスト-10.5cm ヒップ-7.5cm
という結果になったそうです

これには食いつきました
体重は正直、余り減らしたくないのですが
お腹周りに付いた脂肪は落としたい

私にピッタリのダイエット法ではないですか
わ~~~~あああ、私もやりたい

実際、青パパイヤってクセが無く、コリコリとした食感があって
どんなお料理にもあうとの事なので、凄く気になりますよね

そこで、この日お邪魔したレストラン「クチーナ・ブッファ」
この尾道パパイヤを使ったお料理を作って頂きました

sayomaru17-504.jpg

中目黒駅から歩いて10分程の所にある、イタリアンレストラン

sayomaru17-503.jpg

落ち着いた雰囲気のスゴク素敵なレストラン

sayomaru17-502.jpg

このパネルが目に入りました

sayomaru17-509.jpg

シェフの佐藤さん
さっきのパネルの言葉に納得(笑)

sayomaru17-510.jpg

まずは、スムージーを頂きました
尾道パパイヤ+ゴールデンパイン+グレープフルーツ+新生姜

爽やか~~あ
夏にピッタリの、酸味も甘みもあるスムージー
これは美味しい
これなら毎朝飲んでも飽きないかも

sayomaru17-511.jpg

鮎のコンフィ
尾道パパイヤ フルーツパパイヤ セロリのスカペーチェ仕立て

骨まで抵抗なく食べられる程しっかりと煮込まれた鮎
なんて柔らかいんでしょう。感動モノ
スカペーチェとは、和食で言うところの南蛮漬けみたいなものですが
こちらの料理も酸味が爽やかで、また野菜のシャキシャキ感が楽しめるお料理でした

sayomaru17-512.jpg

モロヘイヤのパスタ
モロヘイヤを練り込んだタリアテッレ 鴨と尾道パパイヤのラグーソース

カロチン・カルシウム・ビタミン類など、栄養満点の夏野菜モロヘイヤのパスタ
それに、尾道パパイヤと鴨肉のミートソース、プラスチーズのソースがかかっています
やはり、パパイヤが使われている事で、鴨の臭みも無く
美味しく頂きました

sayomaru17-513.jpg

岩中豚のロースト
尾道パパイヤでマリネした岩中豚 ローズマリー風味の大豆のポリート添え

岩手県産の岩中豚。パパイン酵素のお陰で、とても柔らかくマリネされていました

シェフの自信作だけあって、文句なしに美味しいですね
大豆のポリートもよく煮込まれていて、お肉との相性が抜群でした


主役にも脇役にも使える青パパイヤ
食べてみたくなったでしょ

尾道パパイヤの収穫は8月から
時期が来るまでもう少しかかるけれど、8月になったらネットでのお取り寄せが出来るそうですよ
現在オンラインショップでは、パパイヤの加工品(パパイヤ酢やドレッシングなど)が販売されています

合わせて、1ヵ月ダイエット朝食プログラムも、8月上旬にリリース予定だそうです

詳細はこちらで
http://tropicalplants.co.jp/

気になる方、ぜひチェックしてみてね

私はやるき満々です



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

青パパイヤ 尾道パパイヤ ダイエット パパイン酵素 代謝酵素 スムージー 尾道熱帯植物研究センター

0 Comments

Leave a comment