日々美々

ARTICLE PAGE

☆晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*出石編

11月に行った、大阪&京都&兵庫の旅のレポートの続きです

晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*出発&南海ラピート編
晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*エキスポシティ編
晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*万博記念公園編
晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*フクちゃん&マリモちゃん編
晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*1泊2日「雲海に浮かぶ天空の城」ツアー編
晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*1泊2日「雲海に浮かぶ天空の城」ツアー編・その2
晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*立雲峡編
晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*竹田城跡編 


竹田城跡を後にして、一路出石に向かいます
出石は、この年の正月に、母と城崎温泉に遊びに行った帰りに寄った場所
まさか、年に2回も来るとは・・・

SAYOMARU15-829.jpg

出石町は、かつての出石城の城下街として栄えた所で
整備された町割が碁盤の目状であることなどから、但馬の小京都と呼ばれていて
辰鼓楼や出石城跡、史料館など、国の重要伝統的建造物がたくさん残されている場所としても有名です

まずはランチタイム
出石と言えば出石そば
ドライブイン出石で、出石そば定食を頂きました(別料金)

SAYOMARU15-827.jpg
SAYOMARU15-828.jpg

てんぷらや小鉢なども付いて、ちょっと贅沢な感じ
出汁にとろろや生卵をかけてアレンジする事も出来ました
普通に美味しかったです

sayomaru15-837.jpg

正月に来た時は、雪がかなり積もっていて、とても寒く暗く
お店もまともに開いていませんでしたが
今回は、お天気にも恵まれて、街中はとても賑やかでした

sayomaru15-830.jpg

出石城跡へのこの橋も、正月は雪が積もっていて渡る事が出来なかったなあ

sayomaru15-831.jpg
sayomaru15-832.jpg

出石城跡からは、街が一望できます
大きな建物は殆どなく、やはり何処となく京都に似ている気もしなくないですね

sayomaru15-833.jpg

では、街中をウロウロしましょう

sayomaru15-834.jpg

小さい街ながらも、城下町の名残がたくさん残っている出石には
シンボル的存在の辰鼓楼を中心に、様々な見所があります

sayomaru15-835.jpg
sayomaru15-839.jpg

ベンガラ格子が美しい建物は出石史料館
今風な言い方をすれば古民家ですが、非常に保存状態が良いですね
こんな建物があちらこちらにあります

sayomaru15-838.jpg
sayomaru15-848.jpg

sayomaru15-836.jpg

洋館もあります
明治館は、郡役所として明治20年に建造された木造擬洋風建築で、歴史を彩った出石の人物展が常設されており、市の指定文化財となっています

sayomaru15-840.jpg

これは出石酒造の酒蔵。江戸時代中期(1700年代)に建てられたもので
もちろん現役です

sayomaru15-841.jpg
sayomaru15-842.jpg

「楽々鶴(ささづる)」というお酒の蔵元です

sayomaru15-853.jpg

こんなお酒も販売されていました

sayomaru15-843.jpg

赤土の漆喰の壁が、この街によく似合います

この真ん前にあるお店を覗いてみました
国の「伝統的工芸品」にも指定されている豊岡杞柳(きりゅう)細工の店
たくみ工芸

sayomaru15-844.jpg

柳行李(やなぎごうり)と言っても、今の人はわからないでしょうね
柳や竹で編んだ箱形の入れ物のことで、昔はおもに旅行や引っ越しの時に、荷物を入れて運搬するのに用いられました
衣類の保管などにも使われ、今でいう衣装ケースの様なもの

sayomaru15-847.jpg

出石では嘗ては1万人を超える柳行李職人が居たそうですが、現在、杞柳細工の作り手は「たくみ工芸」の寺内卓己さんただ一人だそうです

sayomaru15-845.jpg
sayomaru15-846.jpg

年代ものの風格のあるトランクたち
軽くて丈夫なので、昔はとても重宝されていたのですが・・・

日本の伝統工芸、廃れる事無く引き継いでいって欲しいですね

sayomaru15-850.jpg

出石城跡の近くにある出石家老屋敷
出石城内に残る唯一の、江戸時代の武家屋敷
出石藩に関する資料などが展示されています
一見平家ですが、隠し二階があり不意の襲撃に備えていたという

物凄くコーヒーが飲みたくなったので、お隣の喫茶「てっせん」で、小休止

sayomaru15-852.jpg

明るい日差しが差し込んで、旅の終わりにマッタリできる素敵な所でした

sayomaru15-851.jpg



1泊2日「雲海に浮かぶ天空の城」ツアーは、これで終わりです
結局、雲海は無し、紅葉も終わりかけで、添乗員さんは恐縮しまくりでしたが
それでも、2日間で色々な所を見て回れたので満足感がありました

もう少し早ければ、ベストシーズンだったかもしれませんが、それはそれで、混雑しているだろうし。結果オーライでしょ

今、色々と問題ありのバスツアーですが
私は、移動も楽ちんなこのバスツアーは、すごく利用価値があって楽しいと思います
もちろん信用のおけるツアーを選ぶのが第一だとは思いますが・・・


クラブツーリズム



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

バスツアー クラブツーリズム 兵庫 出石

0 Comments

Leave a comment