日々美々

ARTICLE PAGE

☆晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*エキスポシティ編

11月に行った、大阪&京都&兵庫の旅のレポートの続きです

晩秋の、大阪・京都・兵庫の旅*出発&南海ラピート編



さて、大阪に到着して最初に向かったのは
11月19日にオープンしたばかりの「エキスポシティ」
きゃ~~ミーハーだなあ
と思いつつも、新しもん好きとしては、折角来たのだからチャックしておきたい

sayomaru15-560.jpg

大阪府吹田市のエキスポランド跡地にオープンした「エキスポシティ」は
305店舗の「ららぽーとエキスポシティ」と8つのエンターテインメント施設が
一堂に会した、敷地面積約17万平方メートルの日本最大級大型複合施設です

エキスポランドを知らない人の為に説明すると
1970年に開催された大阪万国博覧会「エキスポ70’」
その大阪万博のアミューズメントゾーンとして作られ、閉幕後、1972年3月に営業を再開した遊園地の事

sayomaru15-562.jpg

大阪に住んでいた子供の頃は、エキスポランドのダイダラザウルスという
ジェットコースターに良く乗った思い出がありますが
もちろん様変わり、エキスポランドの面影はほとんどありません

大阪市にある水族館「海遊館」がプロデュースした、水族館『NIFREL(ニフレル)』
体験型英語教育施設『OSAKA ENGLISH VILLAGE (オオサカ イングリッシュ ビレッジ)』
ポケモンの体験エデュテイメント施設『ポケモンEXPOジム』
ひつじのショーンの体験型アミューズメントパーク『ひつじのシェーン ファミリーパーク』
動物の移動遊園地『ANIPO(アニポ)』
日本最大、高さ18メートル超の巨大スクリーンに、最新鋭レーザープロジェクターを完備した『109シネマズ大阪エキスポシティ』
2016年オープン予定の
レッドホースグループがプロデュースする新業態『REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)』
大自然体験ミュージアム『Orbi(オービ)』

大人も子供も楽しめる、この8つのエンターテインメント施設と
お馴染のショッピングタウン『ららぽーとエキスポシティ』が1つになった巨大施設

オープン仕立てだったので、どこの施設も長蛇の列ができていたので
とりあえず、ららぽーとに入ってみました

sayomaru15-561.jpg

ららぽーとは最近では、立川にも出来ましたが
次々と店舗が増えていますね
ららぽーとエキスポシティは船橋店(約450店舗)ほどは大きくありませんが
それでも、迷ってしまう程広いです

sayomaru15-565.jpg

3フロアに305店舗
その中で気になるお店をご紹介します

まずはお馴染の『TSUTAYA BOOK STORE』
(2階オレンジサイド)

sayomaru15-566.jpg

スターバックスが併設されているBOOK&CAFEは、難波や寝屋川にもありますが
ここで目に付いたのが・・・

sayomaru15-564.jpg

Necott Storeという猫グッズのコーナー
猫好きにはたまらなく心躍るコーナーです
とにかく種類が豊富
猫グッズってこれまで様々と見てきたけれど、知らない物がたくさん

sayomaru15-563.jpg

フェリシモ猫部のマショマロもたくさん売ってたし
大阪限定もありました
(このコーナーは期間限定なので、今あるかどうかはわかりません)

旅行中でなければ、たくさん欲しい物があり過ぎて困りました

sayomaru15-567.jpg

アパレル系で素敵なお店がありました
埼玉に2店舗あって、東京には店舗が無く
初めて見たブランド『COLONY2139』(2階グリーンサイド)

sayomaru15-568.jpg

ここも、超私好み
モノトーンで統一された、ウェアやインテリアグッズ、キッチングッズなどが揃います

sayomaru15-569.jpg
sayomaru15-570.jpg
sayomaru15-571.jpg

そしてまたお値段が、お財布に優しいときたもんだ
東京にも店舗を作ってほしいなあ
無いのがすごく不思議
こりゃ埼玉まで足を延ばすしかないかな

sayomaru15-572.jpg

こちらのお店も可愛かった
『Q'sQ'sプラス』(3階センター辺り)

sayomaru15-573.jpg

フライングタイガーとASOKOを足して2で割った感じの雑貨ショップ
ASOKO原宿店は撤退してしまったけれど
ここは、立川ららぽーとにも出来たみたいですよ

sayomaru15-574.jpg

他にも
大阪万博の各国のパビリオンで提供されていた料理が
再現され、食べる事が出来る『万博食堂』
並んでなければ入ったのですが・・・
またの機会に入ってみましょう

sayomaru15-575.jpg

更に、リアルに万博を知っている世代には、あまりにも懐かしいコーナー

sayomaru15-576.jpg
sayomaru15-577.jpg

3階にあるフードコートエリア「フード・パビリオン」の入り口に
万博当時のコンパニオンのコスチュームやパンフレットが展示されていて
床にはEXPO’70のイラストマップが描かれ、壁には当時の新聞記事がデザインされています

sayomaru15-579.jpg

当時、サントリーやサンヨー、IBM、タカラ、日立、松下など、約30もの国内企業館がありました
これらのコスチュームは、その時の各パビリオンで着ていたもの
どこか懐かしいながらも、今見てもあまり古さを感じないのは、私だけでしょうか

sayomaru15-581.jpg
sayomaru15-580.jpg

高さ120m超える日本最大の観覧車・レッドホースオオサカホイールは
ただ今作成中

sayomaru15-582.jpg

あまりの人の多さに、お茶ひとつ出来ませんでしたが
又機会があったら、行ってみたいです

そして、お隣のこちらにも寄ってみました

sayomaru15-583.jpg


to be continued・・・


にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

エキスポシティ 万博 大阪 ららぽーと

0 Comments

Leave a comment