日々美々

ARTICLE PAGE

☆バスツアーで行く、栃木県三大紅葉名所*竜神峡・袋田の滝・花貫渓谷 その2

11月行った、栃木県紅葉スポット巡りのレポートの続きです

袋田の滝から再びバスに乗って、最後のスポット「花貫渓谷」

sayomaru15-404.jpg

今回の私の1番の目的が、この花貫渓谷
紅葉が残っている事を願いながら、バスの中でお昼のお弁当を頂きました

sayomaru15-408.jpg

約1時間で、花貫渓谷の最寄駐車場に到着
そこから目的地まで、花貫川に沿って徒歩移動で20分ほど

sayomaru15-398.jpg

一番の見所である、渓谷にかかる長さ約60mの汐見滝吊り橋に到着
しかしここに到着して、雨が本降りになってしまいました

雨は降ってしまいましたが、紅葉はまだ大分残っていたので、良しとしましょう

sayomaru15-402.jpg
sayomaru15-401.jpg
sayomaru15-395.jpg

汐見滝ってどんな素晴らしい滝かと思ったら

sayomaru15-409.jpg

こんなに可愛い滝でした

sayomaru15-397.jpg
sayomaru15-399.jpg
sayomaru15-400.jpg

この吊り橋から更に川に沿って続くコースが
もっとも紅葉が美しいとされている所です

sayomaru15-403.jpg
sayomaru15-412.jpg

晴れていたら、もっと鮮やかに紅葉が映えると思われますが
雨のしっとりした感じもまた、悪くはないですね
雨のおかげ人もまばら

紅葉並木は小滝沢キャンプ場まで続き、ゆっくり歩いても15.6分

sayomaru15-410.jpg
sayomaru15-411.jpg

特に大きな見所がある訳ではありませんが
手つかずの渓谷の美しさを見る事が出来る、癒しの場所です

sayomaru15-407.jpg
sayomaru15-413.jpg

キャンプ場からUターンして、駐車場に戻ります

sayomaru15-406.jpg
sayomaru15-405.jpg

http://www.takahagi-kanko.jp/valley/


今回のバスツアーは、お天気にはあいにく恵まれませんでしたが
マイカーの無い者には、大変効率よく回れて、重宝するツアーだったと思いました

また、紅葉の時期が少しだけズレていましたが、逆にベストシーズンなら
人でごった返し、道も渋滞が起きていただろうし。結局これで良かったと考えるべきですね

バスは遅れる事無く都内に戻って来れ、楽しい日帰りバスツアーはこれにて終了


阪急交通公社http://www.hankyu-travel.com/bus/



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

紅葉 バスツアー 花貫渓谷 もみじ 栃木県

0 Comments

Leave a comment