日々美々

ARTICLE PAGE

☆西島秀俊似の店長と鶏白湯ラーメン*1度で2度美味しい「鶏そば十番156 」

麻布十番というオサレな場所にある、オサレなラーメン屋を見付けてしまった
しかも・・・
あっとそれは後から言おうっと(笑)

東京メトロ麻布十番駅から直ぐ
去年の5月にオープンしたそうですが
なかなか他には無い、趣向を凝らしたユニークなラーメン屋です

sayomaru14-971.jpg

鶏そば十番156 (ICHIKORO)
港区麻布十番2-1-10
03-3453-1560

sayomaru14-970.jpg

外観もラーメン屋とは思えない程、かな~りお洒落

sayomaru14-973.jpg
sayomaru14-974.jpg

カフェ&バーっぽい雰囲気もあり
まあ、お酒が飲めるので、バーである事には違いないんだけれど

sayomaru14-975.jpg

場所柄、芸能関係の方々もいらっしゃるそうで
白い壁には、落書き・・・ではなくサインが(らくがきカフェじゃないよ!)

sayomaru14-976.jpg

麺を入れるケースが積み上げられている、ディスプレー
インパクトあるわ

sayomaru14-990.jpg

私的に、かな~り好みな内装
誰のデザインか聞けばよかった

お店のコンセプトが「飲んで、つまんで、麺で締める。」
まずはつまむもの(サイドメニュー)を頂きました

sayomaru14-977.jpg

お料理より何より、最初に目に飛び込んできたのは
インパクト大の器(コミックプレートと言うらしい)
こんな器で、彼女が料理を作って、「はい、おまたせ~!」
なんて言ッたら、男はICHIKORO(イチコロ)でしょ(笑)

肝心のお料理の方が
鶏もも骨付き
しっかりと肉の中まで火が通っていて
しかもスゴク柔らかく、身がホロホロと取れて・・・これは美味しい
苦手な皮も柔らかく、抵抗なく食べられました
付け合わせは、ポン酢と一味マヨネーズ
ポン酢が意外と合うのにはビックリ

そしてこの大きさで、350円って言うから、更にビックリ

sayomaru14-978.jpg

黒豚焼き餃子
再びコミックプレートで登場した餃子

sayomaru14-979.jpg

外はパリパリ、中はジューシーという言葉を絵に描いた様な正しい餃子ちゃん
ちゃんとニンニク入りよ

具材に、胡椒が少々入っているので、タレ無しでも食べられます
タレはポン酢と餃子のタレ
ここにもポン酢か!と思いますが、これもなかなか相性が良いですね

もう1つサイドメニュー

sayomaru14-981.jpg

あっ、違う皿もあるんだ(←そこばっかり目が行く)
テリタマたこ焼き

たこ焼きはこの他に、ネギポンたこ焼き、明太マヨたこ焼き、そしてノーマルなものの4種類があります
これは、マヨネーズで和えた玉子が乗せられています
関西人としては、普通にソースとおかかを乗せて食べたいところですが、挑戦してみました

sayomaru14-982.jpg

うんうんなかなかイケます。アリです
お子様とか喜びそうな味です

ソースがお好み焼きソースとみたらしのタレが付いていますが
これは・・・無しで良いです

サイドメニューで、すっかりお腹がいっぱいになってしまいましたが
これからがメインです

sayomaru14-985.jpg

まずは、お店お薦めの新メニュー
旬野菜とイクラの鶏ポタージュMEN

元フレンチのシェフが考案したというラーメンなんですって

sayomaru14-972.jpg

オクラ、ねぎ、さつま芋チップス、タケノコ、レンコンなどの野菜に
イクラ、チャーシュー
そしてスープは鶏白湯ポタージュ仕上げ
ラーメンというより、スープパスタみたいな感じもします

sayomaru14-986.jpg

さっぱりと、でもコクがあるスープ
これは女性に人気が出そうです

sayomaru14-984.jpg

またトッピングも種類豊富にあって
このラーメンにあおさのりを入れてみました
洋風な味付けが、一気に和風に変身
これが美味いおすすめです

sayomaru14-987.jpg

もう1つ
鶏煮干し中華そば
九州産鶏ガラをベースに静岡県産の鰯煮干をたっぷり使ったスープ

旬野菜とイクラの鶏ポタージュMENが優しい味に対して
こちらはガツンと来る味

スープを口にした途端、煮干しの濃厚な味が口に広がります
こんなコクのあるスープのラーメン、味わった事がありません
これはクセになりますね

そして〆は、スイーツ

sayomaru14-989.jpg

プレミアム生クリームソフト「プレミア」
これ、私知らなかったのですが、有名なんですってね
一緒に行った友達が感動していました
まさか、ラーメン屋でこのソフトが食べられるなんてって
確かに、お客さんの中で、このソフトクリームだけを食べに来る人も少なくなかった

コーンの代わりにラングドシャ
クリームは生クリームが25%も使われているアイス
滑らかで、濃厚で、でも後味すっきり
人気なのも頷けますね

結構たくさんのメニューを頂きましたが
どれも創造力溢れる物ばかりで、とても新鮮
ラーメン通も新たな発見があるお店だと思います

sayomaru14-983.jpg

そして最初に言い留まった事なんですが

なんと・・・ここの店長さん・・・西島秀俊さん似なんです
そう、なかなかのイケメンなんです
イケメンが作ってくれる、ラーメン・・・これ以上無い贅沢でしょ(笑)

sayomaru14-980.jpg

その店長がこれ↓、持って来てくれた
きゃ~~~あ、コクられた(゚∀。)アヒャ

sayomaru14-988.jpg

そんな事でも盛り上がれるこのお店
一粒で二度美味しい存在
うちの近所にも作ってくれないかな~~あ

鶏そば十番156 麻布十番店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅




にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

ラーメン 鶏ガラスープ 麻布十番 お洒落 プレミアム生クリームソフトプレミア コミックプレート 餃子 たこ焼き 西島秀俊

0 Comments

Leave a comment