日々美々

ARTICLE PAGE

☆初春の長崎へ*レモンとんこつらーめんと長崎美術館編

3月の長崎旅行レポートの続きです

☆初春の長崎へ*佐世保&九十九島編
☆初春の長崎へ*ハウステンボス編
☆初春の長崎へ*出雲&島原編
☆初春の長崎へ*長崎市・出島編
☆初春の長崎へ*長崎市・軍艦島編
☆初春の長崎へ*長崎市・ディナー編
☆初春の長崎へ*坂本龍馬ゆかりのスポット編
☆初春の長崎へ*長崎市・興福寺と眼鏡橋編


5ヶ月の前の長崎旅行記を、うっかりまだ書き終えていなかったという失態
これでやっと最後になります

sayomaru14-289.jpg

3月10日 麺也オールウェイズでランチ

長崎でなかなか美味しいモノにあり付けなかったのですが
最後の最後に、友達がSNSで美味しいと薦めてくれた、こちらに行ってみました

sayomaru14-288.jpg

麺也オールウェイズ
長崎市万屋町5-22
095-824-1199
http://www.menya-always.com/

思案橋ラーメンと迷って、こちらに来たのですが、正解でした
実は博多ラーメンだったのですが、そんなことはどうでも良いさ

sayomaru14-290.jpg

場所はちょっとわかり難い所でしたが
お昼にも拘らず、思った程並んでいませんでした
ラーメンなので例えお客さんがたくさん並んでいても、回転が良いので
直ぐに席は空くと思います

10分位外で待ち、中に通されました
店内は、カウンターとテーブル席が2つ
こじんまりとしたお店です

sayomaru14-291.jpg

もちろん、お薦めのレモンとんこつラーメンをチョイス
プラス90円、ランチAセットにして、餃子も食べました

sayomaru14-292.jpg

とんこつでコッテリなところに、レモンのさっぱりがプラスされる
というイメージでしたが
とんこつ自体はさほど、しつこくありません
旨みのあるスープにレモンの酸味。と思った方が良いかも

そしてこの2つ、また合うのです。旨いです

sayomaru14-293.jpg

麺はどちらかと言えば細麺
レモンは皮ごと頂きます
ネギもたっぷり乗っていて嬉しいですね
これで750円。そして餃子の+90円

餃子はちょっと焦げてたのが残念だったかな
いずれにしても、やっと美味しいモノが頂けたので、大満足
店員さんも明るく丁寧な接客で、人気に奢れていない感じが、とても気持ちの良いお店でした


麺也オールウェイズ

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 思案橋駅観光通駅賑橋駅




さて、お腹がいっぱいなったところで、こんな長崎名物を見付けてしまいました

sayomaru14-294.jpg

ハトシとは、、「海老のすり身」などを「食パン」で挟み、油で揚げたものです
中国から明治時代ころ、長崎に伝わってきて
長崎の料亭で卓袱(しっぽく)料理の一品となったそうです
ずっと食べたいと探していたのに、こんなお腹いっぱいの時に出会うなんて・・・
残念ですが、今回はパス
今度また長崎に来た時には、絶対食べよう

熊本から来た友達が一足早く、帰ってしまったので
残った東京組2人で、こちらに行ってみました

長崎県美術館

sayomaru14-295.jpg

私の大好きな建築家、隈研吾氏が設計を手掛けた事でも知られている美術館
そこでやっていたのが、とんねるずの木梨憲武さんの作品展

sayomaru14-296.jpg

木梨さんのもうひとつの顔、芸術家としての20年間の集大成である
「木梨憲武展×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心」
上野で2014年開かれたのを皮切りに、あちこちで開催されていたようですね

私、木梨さんにこんな才能があるとは、知りませんでした

sayomaru14-303.jpg

明るい色彩で、自由奔放な作風は、観る物を皆、虜にすること間違い無しです

キングコングの西野さんやナイツの土屋さんなど
最近はお笑い芸人さんの中でも、絵の才能がある方が多いと評判ですが
なかでも、木梨さんは別格、群を抜いているかもしれませんね
お忙しい中、20年間製作を続けていらっしゃったなんて

sayomaru14-297.jpg
sayomaru14-304.jpg

そしてその箱である美術館
隈研吾氏の建築の特徴である、ルーバーがここでもあちこちに使われています
ルーパーとは、羽板(はいた)と呼ばれる細長い板を、枠組みに隙間をあけて平行に組んだもの
ただしこの美術館では、木ではなく花崗岩で作られています

sayomaru14-305.jpg
sayomaru14-299.jpg
sayomaru14-298.jpg
sayomaru14-300.jpg

屋上庭園も素敵です

sayomaru14-301.jpg
sayomaru14-306.jpg

長崎港が一望

sayomaru14-307.jpg

昨日登れなかった稲佐山の展望台も見えます

sayomaru14-302.jpg

大好きな美術館で、才能豊かな作品を見、美味しいモノも食べられて
充実の長崎旅行の〆ができました

最後の最後は、大量のお土産を買う必要があるという、相方さんに付きあって
何軒ものお土産屋巡りで、クタクタになってしまいましたが
久しぶりに熊本の友達にも会え、楽しい4日間を過ごす事が出来ました

しかし、やはり、私は一人旅の方が向いている
近くまた、九州に行きたいと計画していますが
今度は、のんびりと好きなだけ好きな所に行ってみたいと思っています

長々と書き綴った長崎旅行記
宣言通り、のろのろ更新でしたが、最後までお読み頂きありがとうございました


にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

長崎 旅行 ラーメン 美術館

0 Comments

Leave a comment