日々美々

ARTICLE PAGE

☆鍋ひとつでうどんは変わる*讃匠・亀城庵の讃岐うどん

先日参加した株式会社 讃匠(大和グループ)
讃岐うどん試食会
あの感動を忘れない内にと、早速作ってみました

sayomaru14-60.jpg

うちには大きな鍋が無かったので、鍋付きのセットを頼みました

鍋付き讃岐うどんセット(6食入り) 2,888円(税込)
並切半生讃岐うどん300g×2
太切半生讃岐うどん300g×1
縮かけつゆ25ml×4
濃縮つけつゆ20ml×2
直径26cmの鍋×1

鍋つき讃岐うどんセット
  

直径26cm、深さが12cmで、大容量6.1Lの水が入る大型の鍋
これだけ大きな鍋となると、重量があって使いにくいと思われがちですが
重さは1.08kgと、このサイズのステンレス鍋ではかなり軽いもの

これ、すごくありがたいですね
セットになっているから、いちいち鍋だけ買いに行く手間が省けるし
女性の場合重い鍋は使い辛いですものね

sayomaru14-69.jpg

そして麺の太さが並切と太切の2種類で
スーパーで見かける「茹で麺」と贈り物に良く使われる「乾麺」の中間の麺
「半生麺」
乾麺より水分を含んでいるので、食感やコシもよく
常温保存で60日と賞味期限が長いんです

太切麺は、暖かいメニューとして、並切麺はオールマイティーに使える麺なのだそうです

では、Let's Cooking


うどんを茹でる

sayomaru14-61.jpg

うどんの10倍の水を沸かします

sayomaru14-62.jpg

お湯が沸いたら、麺を入れます
茹で時間の目安は調理法や麺の太さに寄って違います
並切麺で、ざるうどん・冷やしうどん・冷ぶっかけうどんなら、9~10分

sayomaru14-63.jpg

沈んでいた麺が浮き上がって来てから、箸で軽くほぐします

sayomaru14-64.jpg

火を弱くして、蓋をします

sayomaru14-65.jpg

ふきこぼれそうになったら、蓋を開けて調節
鍋の中でうどんがグルグルと回ると、美味しいうどんが茹であがります


そして、うどんを洗う!

sayomaru14-66.jpg

これがかなり重要
茹であがったうどんを冷水で洗います
うどんの表面にヌメリが無くなるまで、ゴシゴシと洗います

sayomaru14-70.jpg

艶々のうどんの出来上がり

sayomaru14-68.jpg

夏野菜の揚げ浸しうどんとして頂きました
(出汁はセットのモノではなく、別に作りました)

うどんだけだと、どうしても栄養が偏るので、野菜も一緒に摂りたいですよね
そんな時、この料理は簡単に出来るので
そうめんなどの付けダレとしてもよく作ります

しっかり洗っただけあって、見事につるつるシコシコ
教えて頂いた方法は、取りあえず習得できたと思って良いかな

それにしても、今まで作っていたのは一体何だったのでしょう
早くこのやり方を知っていればと、ちょっと悔やまれます

食欲が落ちた時も、つるつるっと美味しく頂けるうどん
私の夏の定番メニューになりそうです


讃匠 讃岐うどん亀城庵について詳しくはこちら
さぬきうどんの亀城庵のPR活動に参加中

株式会社 讃匠




にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 


スポンサーサイト

讃岐うどん 讃匠 うどんの美味しいゆで方 亀城庵

0 Comments

Leave a comment