日々美々

ARTICLE PAGE

☆初春の長崎へ*長崎市・ディナー編

3月の長崎旅行レポートの続きです

☆初春の長崎へ*佐世保&九十九島編
☆初春の長崎へ*ハウステンボス編
☆初春の長崎へ*出雲&島原編
☆初春の長崎へ*長崎市・出島編
☆初春の長崎へ*長崎市・軍艦島編


様々な思いが込み上げた軍艦島
それでもそこに行けた事は、とても感動的な体験でした

sayomaru13-966.jpg

さて、市内に戻って来た私たち
暫くは長崎市内散策
特に行くあても無くブラブラと・・・
3人とも1度は来ているので、グラバー園や大浦天主堂も既に来訪済み

sayomaru13-967.jpg

オランダ坂辺りで、一軒のカフェに入ってみました

sayomaru13-979.jpg
sayomaru13-981.jpg

地球館

長崎市の指定文化財「東山手洋風住宅群」の1棟を、
1997年6月より長崎「国際交流塾」が 長崎市より借り受けて国際交流拠点として運営している館で、ここで、世界各国の家庭料理を味う事が出来ます

と言っても、コーヒーとケーキを頂いただけなので
料理の評価は出来ないのですが
ケーキはオリジナルでは無さそう(?)

外国のお家のリビングの一角に、カフェスペースを設けたと言った感じの、雑然とした雰囲気
お世辞にもお洒落な雰囲気はありません
なので、写真も撮らず仕舞い

sayomaru13-980.jpg

中途半端な時間に中途半端な物を口にしたので
そのまま晩御飯を食べに行く事に

sayomaru13-970.jpg
sayomaru13-969.jpg

お約束の中華街へ
2月の末まで開催されていた、ランタン祭りの余韻が少し残っていましたが
これも、翌日には綺麗に撤収されていました

sayomaru13-971.jpg

その中華街の中で、口コミサイトでも評判の良かったこちらに行ってみました

sayomaru13-972.jpg
sayomaru13-982a.jpg

江山楼 中華街本店
長崎市新地町12-2
095-821-3735

表の派手さと比べて、店内は至ってシンプル
1階のテーブル席に通されました

sayomaru13-974.jpg

珍しいものを冒険する事無く定番のちゃんぽん
江山楼で人気のワンちゃん丼
そしてトンポーロウ

sayomaru13-973.jpg

ワンちゃん丼は、野菜や肉系、茸類、海産物など様々な具が入っている、ボリューミーな丼
そしてトンポーロウは、豚肉の煮込み料理の事

sayomaru13-975.jpg
sayomaru13-976.jpg

こちらでは、肉まんの皮の様なものに、チンゲン菜と一緒に挟んで食べます
美味しいです。確かに
お肉がトロトロに煮込まれていて
しかしこれ、1個630円もするんですよね
ちょっと高いなあ~

そして王道のちゃんぽんは
う~~~ん、可もなく不可も無く(また言っちゃった(^_^;)
リンガーハットの方が、美味しいと私は思いました

sayomaru13-968.jpg

さてお腹も満たされたので、、夜景を見に行く事に
長崎で一番有名な夜景スポット「稲佐山山頂展望台」へ
路面電車で宝町駅下車、そこからロープーウェイ乗り場までは徒歩
10分程歩いて、乗り場まで着いたら、係員の方に
強風の為ロープーウェイが動いていない事を告げられました

が~~~~~~~ん
ここまで来て、そんなヒドイ
しかし、タクシーを探して上がる程思い入れは無かったので
あえなくUターン

時間を持て余してしまったので、こちらに行ってみました

sayomaru13-978.jpg

眼鏡橋
数年前、ドラマのロケーションでこの場所に来た時
大雪に見舞われた経験があります
まさか長崎で雪を体験するなんて。とあの時驚いたものでした

が、またしても同じ体験を、翌日するとは
その時はまだ、知る由も無かったのです(←サスペンスドラマ風)

sayomaru13-977.jpg


to be continued・・・


にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 

スポンサーサイト

長崎 旅行 江山楼 長崎ちゃんぽん トンポーロー ワンちゃん丼 地球館 眼鏡橋

0 Comments

Leave a comment