日々美々

ARTICLE PAGE

☆大阪天満橋から上陸!変幻自在な洋風鍋*マルミット

大阪でちょっと名の知れた鍋屋が、赤坂に出来たから行ってみーひん
(みーひんは言いませんわ。誘ってくれたのは東京人なので)
と誘われ、そりゃ行っとかなあということで
仕事帰りに行くことになり・・・

sayomaru13-120.jpg

オリジナル洋風鍋 マルミット
港区赤坂3-12-11 セントラル赤坂ビル3階
03-3586-0558
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日

昨年の11月に東京に進出してきたこちら
大阪の天満橋で人気の洋風鍋の店、それが普通の鍋じゃない事で話題になっているそうで
普通じゃない鍋って一体どういう事

sayomaru13-119.jpg

場所は、赤坂通りと一ツ木通りの交差点、タリーズの先を日枝神社方向に少し行った所。お隣のビルの1階が牛丼の吉野家です

ビル自体はちょっと古びてて、こんな所に?って思わせる雰囲気があるのですが

sayomaru13-118.jpg

窓から漏れる明るい灯りに誘われる様にエレベーターに乗ると

sayomaru13-121.jpg

店内はまるで、南仏を彷彿させる様な明るい雰囲気

sayomaru13-116.jpg
sayomaru13-115.jpg

木とレンガが使われていて、暖かみがありますね
モニターもあるので、スポーツ中継なども見られます

30人程座れる広いスペースの他に、個室も2部屋

ドキドキワクワクしながら席に着き・・・まずはドリンク

sayomaru13-91.jpg

取りあえずビール
ってこれが普通のビールじゃない

sayomaru13-90.jpg

こ~~んなに長いのだ
インパクトありますよね
これ、ビアカクテルです。シャンディガフに似た味がしました

そしてその横に既に用意されていた具材

sayomaru13-92.jpg

これがマルミット鍋の最初の具材です
最初の
何故最初なのか、その答えは追ってお教えしますね

牛のほほ肉、自家製ソーセージ、魚介類、大根、じゃがいも、キノコ類、揚げ茄子、 水菜、白ネギ、ピーマン、キャベツなどなど
しかも、ただ生のままドカンと置かれている訳じゃない
下ごしらえがきちんとされているんですよ

そしてスープは

sayomaru13-94.jpg

カレースープです
これから、暑くなるに連れて、カレーって食べたくなりますよね
食欲をそそります

でもこれがただのカレースープじゃないんです
こちらの鍋のスープには

基本のブイヨン味に
プラス100円でカレーかトマト味のスープに
更に150円でトマトチリ 200円でクリーム味のスープにする事が出来ます

その基本のブイヨンも、牛や豚、鶏、ハーブなどを圧力鍋でじっくり煮て、余分な油分を取り除いて
と、コツコツと手間をかけて作る、コラーゲンたっぷりのスープなんですって

コラーゲンたっぷりでカレー味となると、美肌効果にプラス新陳代謝も良くなり健康にも良いですよね
これは女子には嬉しい

sayomaru13-95.jpg

カレースープとは別に、自家製トマトソース、自家製バジルソース、ガーリックオイル、唐辛子オイル、粒マスタード、カレー粉
の6種類薬味が用意されています
カレーで煮込まれた具材を、これらの薬味で色々と味付けて
自分の好きな味にして食べるのです

sayomaru13-96.jpg

通常の具だけでも、こんなに種類が多いですが

sayomaru13-98.jpg

本日のおすすめなんてのを見ちゃったもんで・・・

sayomaru13-97.jpg

玉葱天追加
洋風らしからぬ具ではありますが、これが良く合う
玉葱の甘みが、違和感なくカレー味にピッタリです

sayomaru13-99.jpg

更にトマトも投入
煮込んで柔らかくなると、スープが円やかになりますね

sayomaru13-105.jpg

もち豚も入れちゃいました
ヘルシーで美味しいもち豚、大好き

sayomaru13-100.jpg

頂く時は、極力スープは取らずに薬味で食べます
ダイコンもジャガイモも前もって火を通し、下味がしあるので、短時間でもホクホクに煮えます
トマトソースをかけて頂きました

sayomaru13-101.jpg

バジルソースも合いますね

美味しい。美味しい。大阪で人気だったのも頷けます
これが、大阪人の肥えた舌を満足させた味なんですね

でもこの鍋、これで終わりじゃないんです

sayomaru13-102.jpg

パスタが出てきました
最初の鍋の具を食べ切った後に、このパスタを投入

sayomaru13-103.jpg
sayomaru13-104.jpg

スープパスタの出来上がり
これは、まあ普通かな。さほど驚きはありません
鍋の後にうどんを入れるのと同じ感覚ですもんね
でも、これで終わりじゃありません

sayomaru13-106.jpg

パスタを食べ終わった後に
パンと野菜とチーズを投入

sayomaru13-107.jpg

チーズがトロ~~リと溶けて・・・

sayomaru13-108.jpg

チーズフォンデュ風に仕上がりました
わ~~~面白い
初めに、普通じゃない鍋と書いたのは、こういう事です
同じスープを使って、次々と鍋がアレンジされて、違うメニューになるって事なんです

でも、これで終わりじゃありません
ひぇ~~いつまで続くの

sayomaru13-109.jpg

ご飯投入
このご飯にも秘密があるようで・・・ハチミツが付けてあるとか無いとか

sayomaru13-110.jpg

そして温玉子投入

sayomaru13-111.jpg

温玉子を潰しながら混ぜて出来上がり

sayomaru13-112.jpg

カレーリゾット
チーズや玉子で、カレーの味が更にマイルドになっています

こちらのマルミット鍋は、1つのスープで4種類の料理が頂ける、七変化ならぬ四変化鍋なんです
なんてユニークなアイデアなんでしょう

鍋の最後に、うどんにするか雑炊にするか迷う事があるけれど、ここなら迷う心配無しでしょ(笑)

sayomaru13-113.jpg

最後に自家製アイスクリーム(キャメル味)も付いていました

このコース、おすすめの追加の具を除いた料金は、アイスクリームも付いて4000円
にカレー味なのでプラス100円
1人4100円(税抜き)で頂けます

そして飲み放題が付けば、5000円でいいよってマスターが言っていたけれど
本当にそんなに安くて良いのかなあ

下ごしらえにも、手間と時間もかかっていますが、こんなに楽しい鍋は初めて
食べていて、全く飽きを感じません
今度は何味のスープにするか、今から妄想している私です

オリジナル洋風鍋 マルミット

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ビストロ | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅





にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

マルミット 洋風鍋 アレンジ鍋

0 Comments

Leave a comment