日々美々

ARTICLE PAGE

☆高速ジェット船で行く!日帰り伊豆大島「大漁福袋ツアー」*その2

ちょっと間が空いてしまいましたが、日帰り伊豆大島「大漁福袋ツアー」のレポートの続きです

☆高速ジェット船で行く!日帰り伊豆大島「大漁福袋ツアー」*その1

sayomaru12-540.jpg

元町港から観光バスに乗り、島の東側、大島公園に向かいます

sayomaru12-529.jpg

最初の橋を渡った所で、いきなり見えたのが

sayomaru12-530.jpg

一昨年の台風26号による土石流のツメ跡
大島は台風の被害もかなり受けるみたいです
火山に台風、この島に暮らすという事は、そう言う面にもしっかりと目を向けて行かなければならないんですね

sayomaru12-533.jpg
sayomaru12-531.jpg

暫くするとバスは、椿トンネルというスポットを通過します
約100mにも渡るトンネルは、背の高い椿の木がトンネルの様に道に張り出されています
ちょうど椿まつり開催されている時期だったので
可愛い赤い花が、私たちを出迎えてくれました

sayomaru12-535.jpg
sayomaru12-534.jpg

ここには樹齢600年にも達する古木があり、残念ながらバスで通過するのみでしたが
こちらも台風の被害にあったそうです

sayomaru12-536.jpg

間もなくバスは、最初の見学場所「大島公園」に到着
まずは椿資料館

sayomaru12-537.jpg

椿資料館は、椿に関する様々な情報を発信していて、椿関連の物や、椿の鉢植え、切り花などが展示されていました

sayomaru12-539.jpg

ズラリと並べられた椿の花たち
一体何種類あるのでしょう
椿がこんなに種類の多い花だとは、全く知りませんでした

sayomaru12-545.jpg

このちょっと厚みのある葉と花びら
コロンとしていて、とても愛嬌がありますね

sayomaru12-538.jpg

椿柄の大島紬

sayomaru12-660.jpg

全てが椿柄

sayomaru12-661.jpg

サンルームには、金花茶という黄色い椿が咲いていました
他にもサンルームには、たくさんの植木が

sayomaru12-541.jpg
sayomaru12-543.jpg
sayomaru12-542.jpg
sayomaru12-544.jpg

やっぱり私はシンプルな赤い椿が好きだなあ

資料館を出て、駐車場の横には、お土産屋とステージが
そこで私たちが体験したのが・・・

sayomaru12-664.jpg
sayomaru12-662.jpg

あんこさん体験
本物のあんこさんに着付けて貰いました

あんことは、もともとは目上の女性に対する敬称で、お姉さんが訛ったものとされているそうです
都はるみさんの名曲「あんこ椿は恋の花」を、ついつい口ずさんでしまう

sayomaru12-663.jpg
sayomaru12-665.jpg

ステージショーを見たり、お土産屋を覗いたり・・・
ついでにこんな事もやって見たり・・・

sayomaru12-666.jpg

そんな事に夢中になって、すっかり時間を喰ってしまい

sayomaru12-667.jpg

お隣の椿園に行く時間が無くなってしまいました
ここは、約450品種3,700本の園芸種とヤブツバキ約5,000本を有する国内最大規模の椿の植物園だったのですが
次回リベンジする事にしましょう

バスに乗り、再び出発です

to be continued・・・

http://oshimakoen.jp/index.html


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

伊豆大島 椿まつり 大漁福袋ツアー

0 Comments

Leave a comment