日々美々

ARTICLE PAGE

☆美肌へとスイッチON*シュウ ウエムラ「TSUYAローション」

美肌スイッチに着目して、2年前に発売されたシュウ ウエムラの「TSUYAエッセンス」
その後、目元美容液やメイク下地などでお馴染みになったTSUYAシリーズから、大型新人がデビュー

sayomaru11-32.jpg

TSUYA(ツヤ) ローション 150ml/4,800円
シルクスプリーム クリスタライザー 天然シルク&コットン 45枚入り/700円 
8月1日新発売

オイリー肌向けのさっぱりとした使用感の「TSUYAローションI フレッシュ ウォータリータイプ」
混合肌用でみずみずしい使用感の「TSUYAローションII ウォータリータイプ」
乾燥肌用でとろみのある「TSUYAローションIII リッチ ジェルタイプ」
の3タイプがあり、肌タイプにあった物が選べます

更に、ローションの効果を最大限に生かすために作られた、コットン


美肌スイッチとは


私たちの肌細胞には、加齢や外的要因による、日々の有害物質が蓄積されていると言われています。その為、肌機能が低下し、肌の輝きが失われていたり、ハリ低下が見られたりします

シュウウエムラは、その細胞の働きを鈍らせる有害物質や老廃物を除去し、肌細胞環境を整えることに着目
肌細胞に蓄積された老廃物を掃除機のように取り除く、リソソームという細胞小器官の機能を補う酵母エキスを配合したことにより、肌質を改善し
肌を浄(きよ)め、肌の隅々に浸透し、美肌スイッチをONするという事です


3種類のローション


日本人の肌に合わせて、フレッシュ ウォータリータイプ・ウォータリータイプ・リッチ ジェルタイプの3種類の展開
私が選んだのは、乾燥肌用のジェルタイプ。フレッシュ ウォータリータイプ・ウォータリータイプ・リッチのサンプルも頂きましたが、この3種類、明らかにテクスチャーが違いますね
少しづつ、とろみが増してきます

フレッシュ ウォータリータイプ・ウォータリータイプ・リッチの配合成分がわからないので、テクスチャー的な事しか言えませんが、保湿成分の分量の差だと思われます

sayomaru11-36.jpg

ジェルタイプのとろみは、乾燥肌の私にはとても潤って嬉しいですね


名脇役、天然シルク&コットン


シュウ ウエムラのアイテムには、必ずと言って良い程、その効果を最大に引き立たせる脇役アイテムがありますが
このローションには、このアイテムが

sayomaru11-33.jpg

裏と表の素材が違うコットンです
ふんわりとした面が、100%コットン
ちょっとキメが荒くなっている面が、100%シルク

ローションは最初、コットン面に反対側のシルク面に浸透する位の量を塗布し、浸透させます
シルク面で、肌を磨く様に、優しく拭き取ります
コットン面で、優しくパッティング

sayomaru11-34.jpg
sayomaru11-35.jpg

洗顔後で使っても、シルク面で磨くと、うっすらと色が付きますね
うう・・・私の肌、汚れてる

最近、ローションのパッティング付けに凝っている私
このコットンは、こんなに柔らかいのに、ヘタリにくいのが良いですね
肌ももっちりと潤ってくれます

TSUYA ローション ブランドサイト

すっかり秋の気配が強くなってきましたが、夏疲れの肌のお手入れ、怠らないようにご注意くださいね


シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    

   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment