日々美々

ARTICLE PAGE

☆今夏注目のココナッツウォーター*森永乳業「トロピココ」

今年の夏も暑かったぁ
そんな今年の暑い夏にブームになったのが、ココナッツウォーター

海外セレブも愛飲している事でも話題になりましたが
マグネシウム、カルシウム、カリウムなどのミネラルが豊富で
酵素の働きや新陳代謝を活性化させてくれる為、疲労回復やデトックス効果が期待できると、スポーツドリンクとしても飲まれています

その話題のココナッツウォーターをベースに開発した、日本独自のココナッツウォーター、森永乳業のトロピココを飲んでみました

sayomaru10-950.jpg

内容量:330ml
希望小売価格:137円(税別)2014年4月20日現在
原材料:果実(ココナッツウォーター、ぶどう、レモン、ライチ)、はちみつ、香料

http://www.tropicoco.jp/

南国でココナッツの実にストローを入れて、その中身を飲むというイメージですが
飲んだ人はわかると思いますが、100%ココナッツウォーターだけだとちょっとクセがあります
トロピココは、日本人の味覚に合わせてライチ味で、飲みやすくなっているんです


何故ココナッツウォーターが流行っているの


先ほども書きましたが、ココナッツには、マグネシウム、カルシウム、カリウムなどのミネラルが豊富で
電解質バランスが、血液中のバランスと似ている為、体内に吸収されやすく
日常的な水分補給や、汗を搔いた時の体内のミネラル補給にぴったり
特にカリウムがバナナの2本分あるので、夏バテ防止にも

生理食塩水が入手できない発展途上国では、ココナッツジュースが静脈点滴に用いられることもあるんですって

糖分や炭水化物は低く、脂肪分は殆ど無く、気になるカロリーは、スポーツドリンクの300kcalに対して1/5程度と言われています
そんな訳で、海外セレブ達がこぞって、スポーツドリンク代わりとして飲み始めたそうなんです
sayomaru10-951.jpg

トロピココの特徴は


sayomaru10-952.jpg 単品だけでは飲みにくいココナッツ
 ウォーターに、日本人の味覚に合わせ
 ライチやグレープ、レモン、更には
 ハチミツを加えれることで
 すごく飲みやすくなっています
 確かにスポーツドリンクに似た
 ような味がします
 でも甘過ぎず、スッキリとした飲み口

 そしてこれまで、海外メーカーの
 ココナッツウォーターが主流でしたが
 国内で生産されているという、安心感
 がありますね

 330mlと容量もたっぷりで
 冷やして飲むと、本当に美味しいですね

sayomaru10-953.jpg

もう1つの特徴、それはパッケージ
直接飲むためのキャップが付いたプリズマパック容器になっています
一度開けても蓋ができる。飲み残しても持ち歩きOKなものになっているから
バッグの中に入れて持ち歩いても、スポーツジムで飲むにも適していますね

http://www.tropicoco.jp/

8月はもう直ぐ終わりですが、まだまだ暑い日が続きそうですね
夏バテ防止、体力維持の為に、是非トロピココをお試しください




にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment