日々美々

ARTICLE PAGE

行正り香さんに教わるかんたんアメリカン・ポーク料理教室☆@Miele

先日、人気料理家、行正り香(ゆきまさりか)さんに教わる、かんたんアメリカン・ポーク教室に参加してきました

sayomaru9-92.jpg

アメリカン・ポーク

豊かな自然の中で作られた栄養価の高い飼料(とうもろこしや大豆)で育てられている
2週間のチルド輸送中に、低温熟成され旨みが増す
Farm to Table(農場から食卓まで)という理念の元、安全性を厳しくチェック
検査に合格した者だけを、日本に出荷
低脂肪・低カロリー・良質なたんぱく質、ビタミンB群・ミネラルが豊富でヘルシーなので、美容と健康にピッタリ
生産農家の多くが、飼料となるトウモロコシや大豆自体も作っています
国産豚と違い、飼料の輸入コスト等がかからず、安価で買える
(飼料のコストは、日本の半分以下)

などの特徴があります

アメリカン・ビーフ&アメリカン・ポーク公式サイト

sayomaru9-93.jpg

実際に頂いてみて、脂が少なくて肉の旨みが濃く、柔らかいのに驚きました
そして脂部分が凄く甘いのにビックリ

そんなアメリカン・ポークを使った、行正さんが提案する豚肉料理は
「120℃かんたんローストポーク」です


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru9-94.jpg

会場は、目黒にあるこんな素敵な所
ここは、ドイツのミーレという、家電および業務用洗浄器機メーカーのショールームです
ミーレの事は後ほどお話しするとして

sayomaru9-97.jpg

行正さんは、オーブンで簡単に作るアメリカン・ポークのおもてなし料理をたくさん紹介していらっしゃいます

sayomaru9-96.jpg

「120℃かんたんロースト」とは、アメリカン・ポークのかたまり肉に塩&コショウをしてオーブンに入れ、120℃で60分(目安)焼くだけの調理法
低温でゆっくり長時間をかけて火を入れ、焼き上がってすぐに切り分けるのではなく、少し休ませることで肉汁が肉に行き渡りしっとりとした身の固さになるそうです

sayomaru9-98.jpg

薄いピンク色の肉がとても美味しそう

早速、この肉を使った料理3品を見せて頂きました

sayomaru9-101.jpg
sayomaru9-99.jpg

かんたん120℃ローストポークときゅうりのピリ辛前菜風

作り方
きゅうりをピーラーで薄切りにして、水にさらしてパリッとさせておく
ゴマ油・豆板醤・ポン酢・砂糖でソースを作る
ポークを薄切りにして、ソースをからめる
きゅうり・ポークの順に器に乗せ、ソースとゴマを掛け、最後に大葉を乗せる


sayomaru9-100.jpg

う~ん、暑い夏場に合いそうですね
豆板醤の量を調節すれば、お子さんにもいけます

sayomaru9-102.jpg

かんたん120℃ローストポークの照り焼き丼

作り方
ポークを5mm程の大きさに切っておく
酒・みりん・醤油・砂糖をフライパンに入れ半量になるまで煮詰める
暖かいご飯にポークを乗せ、ソースをかける


sayomaru9-103.jpg

酒・みりん・醤油・砂糖は同量なので、とても簡単に作れそうです
これは、ご飯が進みそう

sayomaru9-104.jpg

最後は、アメリカン・ポークとトマトのほっとき煮込み

作り方
ポーク・玉ねぎ・トマト缶・水を入れ、圧力鍋で40分程煮る
(普通の鍋なら1時間半程度、途中で1カップ程の水を足す)
鍋のコンソメの素・塩・砂糖・ケチャップ・中濃ソース・醤油、更に豆を入れ、20~30分弱火で煮る
肉を盛り付け最後にパセリ・レモンの皮のすりおろし・パルメザンチーズをかける


sayomaru9-105.jpg

こう言っちゃなんですが、行正さんのお料理って、良い材料と良い調理器具があれば、誰でも簡単に作れるものばかりですね
あまりにも、直ぐ出来ちゃうのでビックリでした

行正さんは、これらのお料理に合わせて、ワインも用意して下さっていました

sayomaru9-107.jpg
sayomaru9-108.jpg

きゃ~~~
試食タイムが楽しみです

と、その前に、先ほども言った様に、こちらの会場のミーレについてちょっとだけご紹介

sayomaru9-106.jpg

ミーレのショールームなので、当然使った調理機器はミーレ社の物です

ミーレのスチームクッカーは
液晶パネルで料理の進行状況が一目瞭然にわかり、必要なインフォメーションもはっきりと表示
しかも食材の情報をインプットして、あとはおまかせの自動調理
料理モードには
• 茶碗蒸しやプリン、温野菜など、代表的なスチーム料理
• 脂を落として水分はそのまま、ヘルシーな肉・魚料理
• 冷凍食品の解凍や温め
• パン生地の発酵、ヨーグルト作り
• りんごやベリーの果汁の抽出
• タオルの加熱や容器の消毒
と様々な料理に対応出来、使い勝手が良い
3段の棚トレイに、それぞれ異なる食材をセットして加熱すれば、一度に3品の料理ができる

など、主婦には嬉しい機能がたっぷり

sayomaru9-109.jpg

他にも、食器洗い機や洗濯機、掃除機など、ハイクオリティーな商品がたくさんありました

海外のモノって、日本のモノとは基準が明らかに違うってモノが多いけれど
センスがあってうちにあったら素敵でしょうね
まずは、これらを置く箱作りからですけどね(笑)

sayomaru9-111.jpg

アメリカン・ポークの関係者さんもアメリカから駆け付け
インターナショナルな雰囲気で、試食会

sayomaru9-110.jpg

アメリカン・ポークは本当に旨みと甘みがあって本当に美味しい

sayomaru9-112.jpg
sayomaru9-113.jpg

ワインは、大好きなシャルドネばっかり飲んじゃいました(笑)

これまで、国産豚に拘っていたけど、今度は是非アメリカン・ポークで、この日習ったお料理、作ってみるぞ~~~お

レシピもたくさん紹介されていますアメリカン・ビーフ&アメリカン・ポーク公式サイト

米国食肉輸出連合会からのご招待で参加させて頂きました


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment