日々美々

ARTICLE PAGE

洗うほどに髪しなやかに☆コンディショナーin シャンプー「La Blue Bottle」

もうノンシリコンのシャンプー&トリートメントが当たり前になった昨今ですが
ナチュラル志向の人に更に嬉しい、新たなトレンド
コンディショナー イン シャンプーが誕生

嘗て、リンス イン シャンプーと言うモノがありました
シャンプー要素を強くて、あまりリンス効果が無かったような気がします

でも今度のコンディショナー インが、ただシャンプーにコンディショナーを入れた物とは訳が違う
それが今回ご紹介するこちら

sayomaru9-52.jpg

La Blue Bottle カナロア B.B 350ml・1,480円

見て下さい、この爽やかなボトルデザイン

ネイティブハワイアンのメソッド「ホ・オポノポノ」
青いガラス容器に水を入れ、1時間ほど太陽光のパワーをチャージするというモノなのだそうですが
そこからイメージを得て造られた、その名もズバリ、ブルーボトル
因みに、カナロアとはハワイに伝わる四大神の一柱だそうです

髪にやさしいアミノ酸系の洗浄成分、髪に蓄積されにくいコンディショニング剤を
採用しているので、シャンプーのみで


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru9-53.jpg

成分
水、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウリン酸ポリグリセリル−10、コカミドプロピルベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル−2、 1,2−ヘキサンジオール、カプリル酸グリセリル、トレハロース、ローズマリー葉エキス、グリチルリチン酸2K、ベタイン、クエン酸、ポリクオタニウム−10、ポリクオタニウム−7、塩化Na、エタノール、カラメル、エチルヘキシルグリセリン、香料弱酸性(pH5.5〜pH6.5)、シリコン不使用、パラベン、合成着色料不使用


髪に蓄積されにくいコンディショニング剤
ポリクオタニウム−10という植物由来のコンディショニング剤を使用
シリコンと違って、髪に蓄積され難い
うるおいを残しつつ頭皮をしっかり洗浄
低刺激性(弱酸性pH5.5~pH6.5)の洗浄剤をベースにしている為、敏感肌の人や抜け毛が気になる人、手荒れを気にしている人に最適。必要以上に皮脂を落とし過ぎないようにして、頭皮を清潔に保つ
泡立ちよく、毛髪への負担を軽減
少量の使用量でしっかり泡立ち、洗い上げることができ、優しい泡で、頭髪への負担を軽減
思い通りのヘアスタイルに仕上がる
シリコン入りのシャンプーを使い続けると、徐々に髪に蓄積されて、パーマがかかりにくくなったり、カラーが入りにくくなったりしますが、その心配が無い
植物由来のアミノ酸系保湿剤で髪のパサつきを抑える
ビート(砂糖大根)から分離精製されたベタインと言う成分は、天然のアミノ酸系の保湿剤。洗髪後の髪のパサつきを防ぐ

洗っているとわかるのは、明らかにシリコン入りコンディショナーとの仕上がりの違い
シリコン入りのものがサラサラの仕上がりに対して
こちらは、どちらかと言うとシットリ
でも、油っぽいシットリ感じゃないから、重さは一切ありません
洗い上がりは、指通りも良いし、絡みも無し
乾いた後のまとまりも良くなっているみたい

最初物足らないかなと思いましたが
使い続ける毎にクセになりますね

香りもそんなに強くはありませんが、フルーティーで南国の雰囲気満点
時間が経つと、消えているけれど

シャンプー時間の短縮で、お風呂タイムでの顔や肌の手入れに時間が増えて嬉しいです

シネックスインフォテック様に商品をいただき、モニターに参加しています


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment