日々美々

ARTICLE PAGE

あのFOEVERからCCクリーム☆YSL フォーエバーライトクリエイター CCクリーム

BBの次はCCだって、去年あたりから噂になっていましたね
もちろん韓国が発祥なんだけれど、大手ブランドも続々デビューさせてるアイテム
気になる~~う

そのCCクリームが、YSL(イヴ・サンローラン・ボーテ)からもデビュー
一足早く使わせて頂きました

sayomaru8-582.jpg

フォーエバーライトクリエイター CCクリーム 
40ml・6,300円 全3色 SPF35・PA++++
2014年2月21日発売

では、CCクリームとは
BBクリームの「BB」は「Blemish(気になる部分)Balm(保護)」の略に対して
CCクリームの「CC」は「COLOR CONTROL」だったり「COMPLETE CORRECTION(完璧な修正)」など、各ブランドでそれぞれ意味が違うみたいですが
ザックリいうと、肌色補正をしてくれ、更に肌を潤わせ、滑らかにし、しわを防ぐ効果が期待できるクリームって事


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
そして、YSLからデビューしたCCクリーム
そうあのフォーエバーシリーズなんです

YSL独自成分のグリカンアクティブWT配合のエイジングシリーズ
「グリカン」とは、肌に元来存在する成分で
その量は加齢とともに減少し、そのレセプター(受容体)の量も減少してしまい
その結果、加齢の初期兆候であるシワの生成、ハリの低下、肌色のくすみなどが現れます
それを補う美容液のフォーエバー リブレイター セラム
様々な女性誌やウェブサイトでベストコスメ賞を取ったものです
そのシリーズって事だから、同じ効果がCCクリームでも期待できるんですよね

肌色補正しながら、肌トラブルも修正してくれる
これぞ究極のCOMPLETE CORRECTION

sayomaru8-583.jpg

ローズアプリコット・ラベンダーの3色で
私はローズをお試し
ローズと言っても、淡いピンク色

写真はあまり良い色に出ていないけれど、もう少し鮮やかな色です
黄色人種の私たちには、アプリコットの方が合うかなとも思いましたが
最近は色白さんが多いので、この色はとても良いですね

sayomaru8-584.jpg

普段はあまりコントロールカラー的なモノを使わない私ですが
目の周りのくすみやシミの部分だけの部分使いでも

パッとワントーンアップして、でも白と違うのが、同じトーンアップでも
肌色調整してくすみが無くしてくれる
のが良いですね
肌が若々しくとても綺麗に見えます
このカモフラージュ、私世代の人にはありがたい

他の色もなかなか優秀です
アプリコット= 顔全体にまんべんなくのばしてつけていくと、健康的な血色の肌色に
やや色黒さんにも合う、万能的な色み

ラベンダー= 目の下などくすみが気になる部分からつけて、ぼかしていくと透明感の高い肌色に
ラベンダーって難しい色だと思っていましたが、なかなか使える色みです

テクスチャーはクリームですがサラサラしています
クリームというより美容液っぽいですね
密着力がすごくあって、上からのファンデーションにヨレる事はありません
しかもSPF35/PA++++だから、日焼け止めの役割もしてくれます

そして香りは、外資系だから無香料ではないのですが
優しいフローラルの香り
これも大好きです

冬から春へ、顔色もパッと明るくチェンジしたいですね

フォーエバーライトクリエイター CCクリーム


日本ロレアル様に製品をいただき、モニターに参加しています
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment