日々美々

ARTICLE PAGE

質の良い野菜を毎日摂ろう!☆野菜粉サプリ「のなこ」

健康の為に野菜を食べている人は多いと思いますが、その野菜の質まで考えてとなるとなかなか大変
しかも野菜に含まれている栄養素が、昔と比べると低下しているって言うじゃないですか
特にビタミンCの含有量は、ホウレン草だと、20年前の物と比べると半分以下なのだそうですよ
その要因の1つには、化学肥料などの使用により本来土に含まれているはずの栄養素が減り、野菜に十分な栄養が吸収されなくなった事があげられています

そこで見直されているのが、有機栽培
過去3年間以上、野菜や米なら過去2年間以上、農薬や化学肥料を全く使っていない農地で栽培されたものの事を言い
まず土から改善していかなければならなく、非常に手間のかかるものなのです
だから有機栽培の野菜ってお値段が張り、そう易々と買えるものじゃないんですね

実は、宮城県北東部、北上川の支流・迫川のほとりに位置する、登米市米山町と言う所に、「土作り」に重点を置いて、高品質作物の安定生産、販売しているグループがあります

例えば、ビールの搾り滓を中心に豆腐工場、水産加工場、乳製品工場等の食品残渣を利用し 完全発酵させたアミノ酸豊富な肥料を用いたり、野菜に関しては全量堆肥、有機肥料を使用し無化学肥料栽培を行っている
それが、おっとちグリーンステーションという企業です
野菜作りだけでなく、稲作・大豆・野菜・加工の4部門で構成されている複合経営組織で、昨年の農林水産祭で内閣総理大臣賞を受賞されたのだそうです

そのおっとちグリーンステーションと、マイナス水素イオンを研究開発しているTAANEが合同で取り組む「しあわせ農場プロジェクト」が、こんな商品を生み出しました

1453430_181324472072176_849559854_n.jpg

のなこ
簡単に言っちゃうと、野菜の粉のサプリメントです

おっとちグリーンステーションで育てられた野菜に、TAANEが開発した、沖縄産のサンゴカルシウムに水素イオンを複合して作った「食べるマイナス水素イオン」を配合して造られています

「食べるマイナス水素イオン」に関しては、こちらのレポをご覧ください
http://sayomaru.blog56.fc2.com/blog-entry-1876.html


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
のなこには

農家が自ら生産した原料のみを使用
有害な硝酸態窒素を低く抑えた栽培をしている安全・安心な野菜を使用
旬の野菜利用で栄養価の最も高い時期の原料を使用
独自開発の遠赤外線技術を利用した乾燥法と協力企業との技術提携により高い抗酸化と栄養価・色・風味の損なわない様に作られている
マイナス水素イオン配合で、ビタミンC・Eの抗酸化力を増強されている

などの素晴らしい拘りがあります
これなら毎日手軽に安心して、効率よく野菜を摂る事が出来ますね

そんなのなこを、私も飲み始めました

sayomaru8-446.jpg

正式な販売は2月下旬だそうで、先行モニターさせて頂いています

種類もいくつかある様ですが、私は「大豆+ケール」を飲んでいます
野菜の中でも、特にビタミンの含有量が高く、特にビタミンAやカルシウム、カロチン、ビタミンCを多く含んでいて、青汁で飲んでいる人も多いですよね
私は青汁が苦手なので、これはありがたい
しかも、たんぱく質や脂質・イソフラボン・食物繊維などの栄養素がある大豆とコラボだなんて
あっもちろん、マイナス水素イオンも配合ね

sayomaru8-447.jpg

1回3錠、1日3~9錠飲むのですが、ズボラだから9錠キチンと飲む事が無い私
それでも、今のところ朝と寝る前は飲んでいます

飲んで直ぐに感じた事は、翌朝のお通じ するりんと快便
一回飲んだだけで感じる効果
それだけ粉にすると、野菜の良さが濃縮されているって事だよね

便秘って、肌に如実に現れる時があるでしょ
アンチエイジングの敵
それが改善される事で、肌も体も健康になれる

活性酸素の効果はまだ目に見えてわからないけれど、以前より疲れにくくなっているのも事実
夜勤なんかも、問題なく出来てるしね
飲み始めて約半月で、この効果は嬉しい

野菜の苦手な成長期のお子さんや、健康を気遣う高齢者にも超おすすめです

「のなこ」製品に関するお問合せ先
会社名:株式会社PPM
所在地:〒101-0032 東京都千代田区岩本町3丁目6番8号
TEL 03-5823-5785 FAX 03-5829-6471
https://www.facebook.com/nonaco1
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment