日々美々

ARTICLE PAGE

山陰海岸ジオパーク女子旅☆冬の味覚を堪能!「いまご荘・櫂の詩」

11月24日~11月26日
山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーに参加した記事です

お待ちかねの「いまご荘・櫂の詩」での夕食

sayomaru8-6.jpg

私がチョイスした「鍋・焼きガ二コース」以外に、「かに刺しが付いたフルコース」
カニ料理にのど黒や但馬牛、あわびなどが付いたコースなど、メニューが豊富にあります
詳しくは、HPを見て下さいねhttp://www.kainouta.com/

sayomaru8-13.jpg

まずは、お酒

日本酒・焼酎・ビール・ワインと数々と揃っていましたが
私は、香住鶴の梅酒
香住鶴とは、字を見ておわかりでしょうが、この地方の地酒です
日本酒の梅酒は、八海山の梅酒は飲んだ事があり、ホワイトリカーと違って味に重みがありますね

この香住鶴の梅酒も美味しかった
しかもロックで飲んだので(いつもだけど)、居酒屋で飲むものよりずっと濃くて
酔っ払っちゃった~~あ

因みにお隣のも食前酒の梅酒


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru8-8.jpg

焼きセコガニ
セコガニとは
山陰で獲れるズワイガニには松葉ガニとセコガニ(親ガニ)があって
一般的にズワイガニ、松葉ガニという呼び名は雄蟹を指し、ズワイガニの雌蟹をセコガニと呼びます
見事なオレンジ色の内子(卵巣)は、弾力のある歯ごたえで濃厚。美味しいですよね
内子だけでも食べ応えがありました
添えられた刺身は、タコとサーモン

sayomaru8-14.jpg

メインの刺身はこちら
ブリ・甘エビ・いかの3種類
ああ~~~冬の魚は本当に身が締まっていて美味しいですよね
もう充分幸せです

sayomaru8-7.jpg

茹でガニ
実はこれ、宿に来る前にお土産で買った二枚皮のカニの片割れ
足を何本か味見してしまったので、お土産としては使えなかったので、私が食べる事に

sayomaru8-10.jpg

焼きガニ
多分これが松葉ガニかな 鍋で焼いて頂きました

甘~~~い

カニは続くよ、いつまでも
お次は・・・

sayomaru8-9.jpg

カニしゃぶ
焼きと違って、半生で頂けるから、プリプリ感が楽しめます
私しゃぶしゃぶが一番好きかも

sayomaru8-11.jpg

左上:身がたっぷり詰まった、焼きセコガニ
右上:カニみその甲羅焼き
左下:二枚皮ってこんな感じ
右上:しゃぶしゃぶLOVE

最後はしゃぶしゃぶの出汁を生かし、カニ雑炊が出る筈だったのですが
ギブアップ

これ以上食べられな~~~い
明日の朝に出して貰う様にお願いして、〆のデザートに

sayomaru8-12.jpg

アイスクリームとフルーツ

いや~~~食べた食べた、カニ三昧
写真は一人分だから、見た目の豪華さに欠けるかもしれないけれど
女性なら、充分な量です


夕陽も見れたし、ごちそうもたっぷり頂いたし
最初の運の無さは、これで帳消しになったかな


to be continued・・・

sayomaru7-830.jpg


いまご荘 櫂の詩

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:旅館 | 柴山駅


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment