日々美々

ARTICLE PAGE

山陰海岸ジオパーク女子旅☆旅のおもてなしを堪能「いまご荘・櫂の詩」

11月24日~11月26日
山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーに参加した記事です

2日目の宿は、ちょっと拘ってみました
3週間程前にネットで見つけた、目の前に今子浦海岸の砂浜が広がる純和風の旅館

sayomaru7-963.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・
いまご荘 櫂の詩
兵庫県美方郡香美町香住区境634
0796-36-0856
http://www.kainouta.com/
・・・・・・・・・・・・・・・

実は、11月上旬のカニ解禁日までは、1名の宿泊プランがあったのですが
それ以降は2名以上の宿泊プランのみ
そこで駄目もとで連絡をとってみたところ、間際で空室があれば、1名での宿泊を受け付けますとの事
そして、めでたく宿泊可能となったのです

sayomaru7-965.jpg

メールでの対応も早くて丁寧
とにかく高感度の高かったお宿でしたが・・・


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru7-980.gif
sayomaru7-964.jpg

実際行ってみて、期待通り、いや期待以上の素敵なお宿でした

趣のある建物は、民宿だったものを建て替え旅館にされたそうで
夏の間は海水浴も楽しめ、旅館の横には、海の家もありました

sayomaru7-966.jpg

でもやはり、こちらのメインはお料理
冬の味覚たっぷりのお料理を楽しむには、夏では駄目
期待は膨らみます

sayomaru7-973.jpg

玄関を入り、受付を済ませて中に入ると

sayomaru7-967.jpg

建物の真ん中に囲炉裏がありました
良い雰囲気です

sayomaru7-968.jpg

天井が高くとても開放的
部屋は1階と2階両方にあります
私の部屋は、2階
囲炉裏の横の木の階段を上って・・・
なんと、海が真正面に見える、一番眺めの良い「沖の鴎」というお部屋を用意して頂きました

sayomaru7-970.jpg

お天気が悪かったので、海の色がちょっと悪いのですが
本来はエメラルド色をしているそうです

sayomaru7-971.jpg

そうこうしている内に、雨が止んできました
急いでカメラを持って外へ

sayomaru7-976.jpg

この辺りも、ジオパークらしい風景を見る事が出来ます

sayomaru7-977.jpg
sayomaru7-969.jpg

さて、この岩の形、何に見えますか
ふふふ・・・おわかりですよね。かえるです

かえる島
安山岩が侵食されてできた島で、北前船で航海に出た男たちが無事にこの地に帰る(カエル)ことを祈願したと言われています
そう、江戸時代、今子浦は出石藩領の港として栄え、北前船が数多く入港していたんですって

そしてこのかえる島、パワースポットの一つでもあるんですよ

かえる島と今子浦の浜は、引き潮になると繋がり、千畳敷という
波の浸食によって出来た棚の様な地形が広がるそうです
残念ながら、その全貌を見る事は出来なかったのですが
雨はすっかり止み、青空が覗き始めました

そしてやって来た、夕刻の頃

sayomaru7-978a.jpg

実は今子浦は夕陽の名所
NPO法人「日本列島夕陽と朝日の郷づくり協会」が選定する「日本の夕陽百選」の地域として認定されています

sayomaru7-943.jpg

そんな極上の夕陽が見られるとは、なんてラッキーなんでしょう
部屋の窓からも・・・

sayomaru7-979.jpg

もう最高。ここに来て良かった~~~あ

陽が沈み、夕食までに時間があったので、お風呂を頂く事に
こちらの素敵なおもてなしの1つに、こんなサービスがあります

sayomaru7-972_2013121701043103f.jpg

女性客に、色浴衣のサービスです
下の引き出ししか開けませんでしたが、上の段にも入っています
こんな可愛い浴衣の好きなモノを選んで、着る事が出来ます

私も早速お借りして、お風呂へGO

sayomaru7-974_20131217010434da9.jpg

誰もいな~~~い。貸切状態
だから、たくさん写真撮っちゃいました

こちらのお風呂は残念ながら温泉ではありません
スペースはこじんまりで、洗い場が3つしかないので、混雑時はちょっと大変かも
でもでも何度も言うけど、今は貸切~~~~い

sayomaru7-975_20131217010437479.jpg

入浴シーンまで、撮っちゃいました(笑)

そうそう、この可愛い露天風呂
この日はゆずでしたが、季節によって色々変わるみたいです
リンゴだったり、バラだったり
これも女子には嬉しいね

良い気分でお風呂からあがり、いよいよお待ちかねのDinner Time


to be continued・・・

sayomaru7-830.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment