日々美々

ARTICLE PAGE

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー☆鳥取砂丘 その1

11月24日~11月26日
山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーに参加した記事です

岩井温泉を出て、いよいよお楽しみ、鳥取砂丘

sayomaru7-823.jpg

鳥取駅行きのバスの通り道である、砂丘東口駅から徒歩4.5分
駐車場やお土産屋を横目に、まっ直ぐ砂丘を目指し・・・

sayomaru7-854.jpg

いやその前に、まずはジオパークのお勉強
鳥取砂丘ジオパークセンターに寄ってみました



にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru7-824.jpgsayomaru7-826.jpg

ここでは、鳥取砂丘の自然や生い立ち、動植物などを高精彩ハイビジョン映像で紹介する他、パネル展示や実際に触れて体験するコーナーがあって、砂丘について深く知る事ができます
手作り感も満載で、温かみも感じるセンターです

sayomaru7-828.jpg

大地のできる過程は、大きく「日本がまだ大陸の一部だった時代」「大陸から分かれ、日本海ができる時代」「日本列島ができてから現在までの時代」に分けられます

現在の日本列島の形になったのは、260万年前なのだそうです
アジア大陸を、餅に例えているのが何とも可愛い(笑)

sayomaru7-827.jpg

砂丘の出来方の模型も、手作り感満載

中国山地から削られて、川から海に流されてきた花崗岩の石や砂が
一度海底に溜まり、それが季節風による波浪で、砂が陸に打ち上げられ
その繰り返しが砂丘を作ったのだそうです
模型はとてもわかりやすく造られていました

そして面白いのが

sakyu01_12.png

ここの地下構造
こんな何層もの地層から成っているのですよ

sayomaru7-832.jpg

他にも、人工的に風紋を作り出す機械や各地の砂を展示

sayomaru7-829.jpg

砂丘に住む動植物の展示

sayomaru7-833.jpg

砂を使ったアート作品体験ができるコーナーもありました


日本海形成に関わる火成岩類や地層、日本海の海面変動や地殻変動によって
形成されたリアス式海岸や砂丘をはじめとする多彩な海岸地形など
貴重な地形・地質遺産を数多く観察することができる山陰海岸ジオパーク
地形・地質の博物館と呼ぶに相応しい場所なのです

ではその砂丘に行ってみましょう

sayomaru7-834.jpg

ジオパークセンター近くのメインゲートから入ると、いきなり砂丘が目の前に現れます
さすが鳥取最大の観光地、スゴイ人~~~お

sayomaru7-835.jpg
sayomaru7-838.jpg
sayomaru7-837.jpg

向こう側に小高くそびえるのが、馬の背と呼ばれている所
その下にオアシス
サハラ砂漠やペルーでも砂漠に行きましたが、それらに比べれば、もちろん規模は小さいのですが、なかなか美しい眺めです

sayomaru7-836.jpg

しかも、馬の背に上がると、そこから見えるは、日本海
これは、サハラ砂漠でもペルーの砂漠でも見ることが出来ない光景です

sayomaru7-839.jpg

馬の背を海岸線に平行に歩いていくと
パラグライダーのフライングポイントがありました

sayomaru7-841.jpg

この日は、風を掴むことが出来なかったのか、高く上がる事は無かったのですが、私も一度チャレンジしてみたいなぁ

sayomaru7-842.jpg

たくさんの足跡で、結構消されてはいましたが、風紋も見ることが出来ます

sayomaru7-840.jpg
sayomaru7-856.jpg

砂丘の顔は他にも色々ありました

sayomaru7-843.jpg

これは、砂柱をいうもの

sayomaru7-857.jpg

乾いた砂と湿った砂が織り成す模様
おすすめ散策コースを歩くと、意外にも色々な植物や地質を見ることが出来ます

sayomaru7-844.jpg
sayomaru7-858.jpg

ここは、火山灰露出地
5万年前から2万年前に大山火山などから飛来した火山灰です

鳥取の平井知事が「スタバは無いけど、日本一のスナバ(砂場)はある!」となかなか洒落た事を仰ったそうですが、このデッカイ砂場、ただ者ではありませんね

sayomaru7-845.jpg

そうこうしている内に陽が傾いてきました
夏なら、日本海に沈む夕陽は、この季節は、やや山寄りに沈みます

sayomaru7-846.jpg
sayomaru7-847.jpg

それでも、充分美しい夕陽
大山のシルエットも見えます

陽が沈んだ後もまだまだお楽しみがあります


to be continued・・・

鳥取砂丘参考HPhttp://sakyu.city.tottori.tottori.jp/

sayomaru7-830.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment