日々美々

ARTICLE PAGE

心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭 ・小豆島「オアシス」 

8月19~22日に行った、瀬戸内国際芸術際の旅行記です

心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・男木島編 1
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・男木島編 2
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・男木島編 3
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・高松港「umie」 
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・直島編 1
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・直島「中奥」
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・直島編 2
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・直島編 3
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・直島「コンニチハ」
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・直島編 4
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・直島「島食DOみやんだ」
心癒すアートの旅☆瀬戸内国際芸術祭・豊島編


豊島・唐櫃港から小豆島・土庄港まで約15分
あっという間に到着です

sayomaru7-183.jpg

今回、小豆島にはかなりの作品が増えました
これまでの島と違い、小豆島は比較的大きな島で
作品も、離れた場所に多くある事もあって、少し多めに時間を費やす事にしました

が、さすがに全部の作品を見るには、丸2日or3日は掛かります
やはり、前回無かった作品を中心に回る事にしました

小豆島の宿は、やはり前回お世話になった民宿に予約を取りました
小さな宿ですが、どうやらリニューアルした様子
とても楽しみにしていました

ところで、土庄港にあったこの作品

sayomaru7-188.jpg

崔正化氏作 太陽の贈り物

オリーブの島と親しまれている小豆島をイメージした作品
金色に輝く葉には、島の子どもたちが寄せたメッセージが刻まれ、未来への夢が託されています


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
民宿のオーナーに港まで迎えに来て頂き、宿に到着
部屋に荷物を置いて、下のレストランで昼食を取る事に

sayomaru7-190.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・
OASIS(オアシス)
香川県小豆郡土庄町上庄1953-7
0879-62-2495
http://www.olive-oasis.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・

客室は、6畳ほどの部屋が6室。お風呂とトイレは共同
小さいながらも清潔感のある宿です

そして、レストランがとてもお洒落に改装されていました

sayomaru7-189.jpg

2年前にリニューアルし、石窯で焼くピッツァや地元のオリーブを使ったお料理が食べられるカフェ
小豆島のガイドブックにも、たくさん紹介されています

sayomaru7-191.jpg

若い男性でシェフらしき人もいらっしゃいました
写真はオーナーです

ガラス窓から、明るい日差しがたっぷり差し込み、居心地の良い空間を生み出しています

sayomaru7-192.jpg

和風ハンバーグランチは、コーヒーゼリーのデザート付で1000円
ボリュームたっぷり

オーナーのお人柄もあるのか、はご近所の家族連れやカップル
そして旅行者らしき人たちで、店内は結構混んでいます

開店時間は11時のランチタイムからですが
宿泊者用に、朝食の提供があります

sayomaru7-194.jpg

そして夜は、もちろんバータイム
そう考えると1日中やっているって事ですね

結局ピザを食べるチャンスが無かったので、次回は是非と思っています

バス停も目の前にあって、とても便が良い
土庄町界隈では、貴重な存在となっていました

オアシス

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:カフェ | 土庄町その他


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment