日々美々

ARTICLE PAGE

shu uemura 新ファンデーション☆ポイントはスポンジにあり

ここのところ、ファンデーションはブラシ塗りがブームでしたが
新たなブームがやって来そうですよ
新たなブームとは・・・

スポンジ塗り

えっ普通・・・
と思ったでしょ

でもでも、これを見れば納得する筈

スポンジ塗り派の私も、ちょっとこれはビックリ

sayomaru6-623.jpg

shu uemura
「ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション&
スポンジ」

2013年8月23日発売 27ml 全14色 税込5775円

何この可愛い形


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru6-625.jpg

日本女性が、ファンデーションに求める条件は
ツヤ肌高いカバー力

でもこれまでのファンデは、カバー力を求めると厚塗りになり、自然なツヤ感が損なわれ、逆に自然なツヤ感を求めると、カバー力が落ちるというモノが多く
両方を叶える事って技術的に難しかったんですって

それを今回shu uemuraが叶えてくれたって訳

この相反するツヤ感とカバー力を可能にしたのは、オイル技術「オレオ テクノロジー」というモノ
自然なツヤ感を出す為の「マルチグロー オイルコンプレックス」と、高いカバー力を出す為の「ビルダブル オイルコンプレックス」が成せる技術です

「マルチグロー オイルコンプレックス」とは、強い光を反射する自然由来のマカデミア オイルで、シルキーパールと光を反射するリキッドラスターを加えて美しく輝くツヤを引き出す効果があります
「ビルダブル オイルコンプレックス」とは、ピグメントが均一に分散することで薄く肌表面をカバーでき、重ね塗りしても厚ぼったさを感じさせない効果があります

sayomaru6-626.jpg

何と言うか、顔料の重さが無く、油分がやや多めに感じますね
だからすごく伸びが良いですね。めちゃくちゃ滑らか
でも、しっかりとカバー力があります

そのテクノロジーに、更にプロ並みのツヤ肌仕上げを演出する新ツール

sayomaru6-624a.jpg

それが、先ほどもご紹介したこのスポンジ

このユニークな形には、もちろんちゃんと意味があります

sayomaru6-627.jpg

スポンジの広い面は、ポンポンとタッピングしながらファンデを重ねる為の面で
タッピングしながらファンデを塗る事で、ツヤ感が得られます

私がスポンジ派と言っているのは、実はこの技術を取り入れているからなんです
タッピング(パッティングと言っています)しながら付けると、本当にファンデーションって、ツヤが出て、持ちも良くなるんですよね

sayomaru6-635.jpg

そして、こちらの先端が尖った面は、目元や小鼻まわりなどの狭いエリアに
フィットする
様に造られています

私としては、もう少し尖がっている方が好きかな・・・

shu uemuraのスポンジは、これまでもスゴイ人気でしたが、今回も熟練した職人の手作業で作られているそうです
しっかりと目の詰まったスポンジは、やや硬めですが、弾力があって、タッピングするとすごく気持ちが良いですね

どうしてもマットに仕上がっていた自分のファンデーションでしたが、これを使えば、上品なツヤ感が得られて、若々しい肌が演出出来ちゃう

しかもこのグレードで、ファンデとスポンジ合わせて5000円代ってのも、驚きです

発売は8月23日
是非チェックしてみてね

日本ロレアル様に商品をいただき、モニターに参加しています


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment