日々美々

ARTICLE PAGE

カメラ散歩の会☆工場夜景探検ツアーに行ってきました

FBで仲良しになった方々で発足した「カメラ散歩の会」で
先日、撮影会を開催
なんといきなり難しい夜景がテーマ
しかも、船で工場地帯を廻るというツアーに参加してとの事

じぇじぇじぇ
大丈夫か、わたし

と言う事で
横浜・大さん橋ふ頭から出発して、約90分かけて京浜運河沿いの工場夜景を探検する、「交通船で行く、工場夜景探検ツアー」がいざスタート

sayomaru6-597.jpg

工場地帯の夜景クルーズって最近流行っているんですってね
眠らない大都会の工場地帯は、まるで近未来の世界の様でした

sayomaru6-608.jpg

乗船したのは、交通船という小回りがきく人員輸送船として作られた船舶
遊覧船と違い、狭い場所でも高速で走る事が出来、港湾内のような近距離での運航が可能

交通船と言っても、こんなに可愛くお化粧された「サンタ バルカ」という船です


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
夜景向けのカメラやレンズを持っていない私の腕で
大した写真が撮れる筈もありませんが、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」戦法で
何とか撮れた写真をご紹介

コースは、こんな感じ

sayomaru6-618.jpg

これは、サイトからお借りしたものですが、実際に廻った場所は、私の記憶が正しければ、ちょっと違った様な気がします

船は、世界共通で右側通行なのだそうで、京浜運河の往路は、扇島方面を間近に眺めながら進みます

sayomaru6-595.jpg

鶴見つばさ橋

sayomaru6-620.jpg
sayomaru6-619.jpg

昭和シェル石油

石油コンビナートに見られるこの光景
煙突の先から激しく炎が吹き上がるこの設備を、フレアスタックと言うそうです
炎はそれほど大きくありませんが、やはり迫力があります

sayomaru6-598.jpg

この横に、鉄スクラップ置き場があり、主に中国へと輸出されているそうです
巨大なタンカーは、それ用の物でしょうか

sayomaru6-599.jpg
sayomaru6-621.jpg

東扇島の工場群。東電だったかな

sayomaru6-600.jpg

そして、このツアーでの一番の見所
東燃ゼネラル石油川崎工場 昭和電工などがある、大師運河へ

ここで船を止め、船の先端に出て、暫し撮影タイム

sayomaru6-590.jpg
sayomaru6-588.jpg

まるで、SF映画のセットの様に見えるこのプラントが
現実の物であるという事に驚かされるのと同時に、ビビらされてしまいます

sayomaru6-589.jpg
sayomaru6-601.jpg
sayomaru6-591_201308111954488b1.jpg

人影が全くない所で、工場は動いていて、フレアアタックは炎を吹き上げ
煙をたなびかせ・・・
ここで一体何が行われているのか、勝手な妄想が膨らみます

ああもう、めっちゃシガニー・ウィーバー出てきそうや

sayomaru6-592.jpg
sayomaru6-593.jpg

お茶目な船長さんの「ワイルドに動きま~す」の声と共に
スピードを上げて、工場地帯ギリギリに船を走らせます
う~ん、スリル満点

sayomaru6-602.jpg

迫力のフレアスタック

sayomaru6-603.jpg

確かに美しい工場地帯ではありますが、どうしても考えてしまう事
地震があったら、巨大津波が来たら・・・アウトだな

船はUターンをし、京浜運河反対側近くを走って行きます

sayomaru6-594.jpg

昭和シェル石油+東亜石油の通称「ツインタワー」

sayomaru6-604.jpg
sayomaru6-622.jpg

ツアーもそろそろ終わりに近づいてきました

sayomaru6-605.jpg
sayomaru6-606.jpg
sayomaru6-596.jpg

いつ見ても、みなとみらいの夜景は美しい。格別です

90分あっという間に終わりました
海風が涼やかで、暑い夏にはピッタリのツアーだと思います

クルーズは色々ある様ですが、小回りが利き、スピードもでるちょっとスリルな気分を味わいたいのなら、このツアーはお薦めです

交通船で行く、工場夜景探偵ツアー
運航日:毎週 金・土・日曜日・祝日
時間:18:00~20:50
集合:大さん橋ふ頭ビル1階 乗り場:ピア大さん橋
料金:おとな3,500円/小学生2,000円
http://www.keihinferry.co.jp/event/factory.html

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment