日々美々

ARTICLE PAGE

養命酒「食べる前のうるる酢」「フルーツとハーブのお酒」☆サンプル女子会10

先日行われた、サンプル女子会10のレポートです

sayomaru6-469.jpg

子供の頃、よく祖父母が飲んでいた記憶がある「養命酒」
その養命酒製造株式会社さまから、新商品をご紹介頂きました

sayomaru6-465.jpg

食べる前のうるる酢&フルーツとハーブのお酒




にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
最近「ベジタブルファースト」という言葉を良く耳にします
つまりこれは、食事をとる時、まず初めに食物繊維が多く含まれている野菜から食べる事で、糖分の吸収を抑える食事法の事です

白米やパン、スイーツなどの糖質の多いものから食べ始めると
血糖値が急激に上昇し、余った糖とタンパク質とが結合して糖化と言う現象を起こします
糖化については、つい最近もこのブログで書きましたが
体や肌の老化には、この糖化が大きく影響してくるんですよね

甘いものが大好きな私は、本当に気を付けたいと思っているのですが・・・

sayomaru6-467.jpg

そこで、この食べる前のうるる酢
わ~~~これ、みた事ある。女芸人さんたちがやっているCM
最近よく見ますよね

うるる酢には
4種類のハーブ(カモミール、ドクダミ、セイヨウサンザシ、ブドウ葉)から抽出した、抗糖化作用を有する新しいエイジケア素材=AGハーブMIX
キャベツ約1個分に値する食物繊維=難消化デキストリン
そして

の3つの抗糖化成分を配合

食前に飲んで、簡単に糖化を防ぐ事が出来ます
もちろん糖類0、低カロリー(1本10kcal)
微炭酸でアセロラ&キウイ味になっています

お酢なのでやはり酸っぱいですが、すごく飲みやすいと思います
微炭酸だから、少しお腹が膨れて、食べ過ぎを抑えてくれる効果もあるかも

オフィシャルサイト食べる前のうるる酢

sayomaru6-468.jpg

そしてこちらが、フルーツとハーブのお酒

お酒なんだけれど、ハーブ配合で美と健康に良い。というモノ
コンセプトは、エステに行くように飲んでいただける、美と健康の新習慣

すっきり美容の「林檎とハーブのお酒」
うるおい美容の「檸檬とハーブのお酒」

の女性向けの2種類

「林檎とハーブのお酒」
ハスの葉、小豆、シャゼンシ、冬葵、シナモンの5つのハーブが配合されていて
それらのハーブによる「スッキリ・温める・ほぐす」の3つ効果を
フルーツで美味しく仕上げました

リンゴの甘みがホンノリあって美味しいです

「檸檬とハーブのお酒」
クコの実、ローズマリー、紅花、ハトムギ、クロモジの5つのハーブが配合
「うるおい、温める、保つ」の効能のあるハーブがレモンと合いますね

甘みは控えめで、ちょっとハーブの味がメインでする様な気がします

これからの季節は、ロックで頂きたいですが
どちらも、アルコール度数は10%なので、ビールより高いですね
美味しいからってゴクゴク飲んじゃうと、酔っ払っちゃうかも
気をつけなくっちゃ

オフィシャルサイトstrong>フルーツとハーブのお酒

sayomaru6-466.jpg

トップでも書きましたが、養命酒と言ったら、どうしても年配の方が飲むイメージが強かったのですが
こんな風に、若い女性向けの製品も、たくさん発売されているのですね
養命酒のイメージが一新しました

サンプル女子会

to be continued・・・・

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment