日々美々

ARTICLE PAGE

GW 草津温泉女子旅☆Vol.5 ライトアップ草津と中華料理

草津湯畑界隈は、夜ともなると日本旅館や路地、そして湯畑自体もライトアップされ、とても情緒あふれる雰囲気に

sayomaru5-677.jpg

こういう所を、浴衣姿で下駄を鳴らしながら歩くの、良いですよね

sayomaru5-687.jpg

この山本館は、創業が江戸時代、数寄屋造りの建物は大正時代の建築なのだそうで
その堂々たる姿は、さすが老舗って感じですね


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru5-760.jpg
sayomaru5-761.jpg

いつか泊ってみたいですね

sayomaru5-762.jpg
sayomaru5-763.jpg
sayomaru5-764.jpg
sayomaru5-765.jpg

ブラブラと歩いていたら、そろそろお腹が空いてきました
今日は前日の様な失敗が無い様に、晩御飯の場所は予約済み

湯畑のすぐ傍にある、1階がお土産屋のビルの2階
評判の良い中華料理店へ

sayomaru5-759.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・
龍燕
群馬県吾妻郡草津町116-2 2階
0279-88-3777
HP:http://www21.cx/ryuen/
・・・・・・・・・・・・・・・

夜は17時からのオープンですが、既に人の列が
中は、座敷とテーブル席がありましたが、オープンと同時に満席

本当は生ビールも美味しいお店なんだけど、誰もお酒が飲めないの・・・
私も飲めなくはないけれど、ビールはお腹いっぱいになっちゃうからねぇ

sayomaru5-753.jpg

ということで、まずは
前菜3種盛り
くらげの冷菜とチャーシュー、キュウリと鶏肉の細切りゴマだれ和え

それにしてもくらげの冷菜のぶっとい事

sayomaru5-754.jpg

コリコリと食感は良いのですが、割と薄味

sayomaru5-755.jpg

春巻き
このお店の1番の売り、ジャンボ春巻き
本当は1皿4本入りなんですが、多くの人に食べてもらいたいからという事で
1人1本でお願いします。と言われてしまいました
まあ1本でも充分なボリュームがあったので、良しとします
普段食べている春巻きとちょっと違うなと思っていたら、中身にキャベツが使われていました
皮はパリパリ、中ジューシーで、はふはふしながら頂きました

sayomaru5-757.jpg

マーボー豆腐
この赤いのを見て、私は即と答え、食べるの遠慮しましたが
辛い物OKな2人でも、かなり辛い様でした

sayomaru5-756.jpg

牛肉、タケノコ、ふくろたけのかき油炒め
辛くは無いけれど、割と濃いめの味付け
オイスターソースが効いていました

sayomaru5-758.jpg

ふかひれのスープ
きゃ~ふかひれいっぱい入ってる~~う
と喜ぶ私を尻目に、金華ハム以外のハム入ってるってお怒りな2人
グルメな方にとっては、邪道なんでしょうかね
私は美味しかったよ

前菜のくらげ以外は、全体的に濃いめのお味。ご飯が一緒に食べたくなります
お値段はちょっと高めかな~ぁ。一品1000円前後がメインでした

to be continued・・・


龍燕

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:四川料理 | 草津町その他



スポンサーサイト

草津 湯畑 中華料理

0 Comments

Leave a comment