日々美々

ARTICLE PAGE

”裏”メニューあります!☆焼き鳥の「こくりこ」

日本人ってすごいよね~ぇ
中国人は3食中華料理を食べる。インド人は3食カレーを食べる
でも日本人は、朝にご飯を食べ、昼にラーメンを食べ、夜にイタリアンを食べる
そう3食違うモノを食べるんだよね
日本の食文化ってすごいよね~ぇ
日本に生れて良かった

と常日頃から話す、食いしん坊の友達に誘われて
またまた、「日本人で良かった」体験してきました

sayomaru5-711.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こくりこ
東京都港区赤坂2-19-4
03-3582-1184
営業時間:月曜日~金曜日 17:30~23:00 L.O22:30
ランチ:月曜日~金曜日 11:30~14:00 
定休日:土曜・日曜・祝日
HP:http://www.coquelicot-japan.com/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう焼き鳥
厳選された鳥を、備長炭で丁寧に焼き上げた、焼き鳥のコースを頂いてきました~~あ

溜池山王駅の12番出口から出て、六本木方向に少し歩いた所にある、落ち着いた雰囲気のお店
ちょっとだけ奥まっていますが、立て看板が通りにあるので、それを目印にね



にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru5-709.jpg

都会の喧騒にあって、ふっと落ち付ける店の佇まい
知らない人でも、おっここは何だってって気になっちゃいますね

sayomaru5-710.jpg

カウンターと個室があって、ゆっくりしたいなら個室。目の前で焼いて貰う雰囲気を楽しむならカウンター。と選べます
オープン6周年というのに、まるでニューオープンのお店の様にピカピカ

そしてユニークなのがメニュー

sayomaru5-712.jpg

わかりにくくてゴメンナサイ

焼き鳥のコースが3つ
”表””裏””極”があります
”表”は、鶏の各部位が堪能できる、9本コース
”裏”は、レバーや砂肝などの内臓が苦手な人の為の、6本コース
”極”は、前菜3種、串8本、温泉卵カルボナーラ、サラダ、鳥めんorそぼろご飯の、たっぷりコース

”裏”メニューと言っても、普通にあるメニューなのでご心配なく
そして、私たちは“表”を頂きました

sayomaru5-714.jpg

まずは、ビールで乾杯
飲み物はビールの他、日本酒、焼酎、ワイン、シャンパンなど豊富にありました

sayomaru5-713.jpg

最初に出されたお通しが、お漬物
これがいきなり美味しい
2人分かと思っちゃう程の量も嬉しいですね

コース以外にアラカルトで1品注文

sayomaru5-715.jpg

野菜桶
赤キャベツ、紅芯大根、ラディッシュ、キュウリ、にんじん、チコリ
まるでバーニャカウダのような色鮮やかな野菜たち
自家製の鳥肉味噌を付けて頂きます
お味噌は甘みがあって、そのままでもお酒のつまみに食べたくなります

そして、コースが出てきました

sayomaru5-717.jpg

ささみ
半生、レアで焼かれたささみ
ふんわりと柔らかい食感は、初めて味わいました
焼き過ぎると硬くなっちゃうささみ、この焼き方が絶妙なんですね

sayomaru5-718.jpg

つくね
つくねLOVE
ここのつくねは、軟骨も入っているのかな。コリコリという歯ごたえも楽しめます
何本も食べたくなりました

sayomaru5-719.jpg

かしわ
脂がのっていてジューシー
身がプリプリで新鮮さがわかります

テーブルには、こんなモノも用意されています

sayomaru5-726.jpg

原了郭の薬味!
京都に行くと、必ず母が購入するんですよね

焼き鳥に付けて、色々な味を楽しむ事も出来、素敵なサービスです

sayomaru5-720.jpg

血肝(レバー)
ここのレバー、全然臭みが無いんです
フワフワの柔らかさで、口の中でトロケそうでした

sayomaru5-721.jpg

しいたけ
季節によって野菜が変わってくるようですが、この日はしいたけ
しかも、すごく大きい
実は私、しいたけ苦手。でもここのは食べられちゃうんです
で、ゆっくり味わっていたら、2個目のしいたけを友達がさらって行っちゃった
あっそれ、私の!と言う間もなく、私のしいたけちゃんは、友達の口の中へ
よっぽど美味しかったんですね

sayomaru5-722.jpg

手羽
これもすごい
皮はパリパリ、身はふんわり。本当に芳ばしくて美味
これが、備長炭ならではの焼き具合なんでしょうね

sayomaru5-723.jpg

砂肝
この歯ごたえ、ふふふ・・・良いですよね
レバーより砂肝派の私にはタマラナイ
塩味でさっぱり頂きました

sayomaru5-724.jpg

ぼんじり
ぼんじりって貴重な部位なんですよね
すごく脂がのっていて、ジューシーでとろけるような口当たりでした

sayomaru5-725.jpg

ぎんなん
〆はぎんなん。美味しいですよね
子供の頃、ぎんなんは大人の食べるものと思っていて
ずっと我慢していたんだけど
大人になった今(ずっと前からだけど)ぎんなんは焼き鳥を食べる時の
絶対注文するメニューです

そうそう、ビールを飲んだ後は、これを飲みました

sayomaru5-716.jpg

獺祭(だっさい
今人気の日本酒なんですよね
香りが濃厚で、甘みと旨みがしっかりあるお酒でした

120ccをグラスで頂くのを「ひとりじめ」って言うんですって
ご注文の際は、ひとりじめでって言って下さいね

どの料理も、だた美味しいだけじゃ無く、1品1品気が効いているって感じのお店
日本人で良かったとつくづく感じる1日でした
ごちそうさまでした


こくりこ焼き鳥 / 六本木一丁目駅溜池山王駅赤坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



スポンサーサイト

焼き鳥 だっさい

0 Comments

Leave a comment