日々美々

ARTICLE PAGE

SAKURA女子会@日比谷パレス☆春を祝うディナーを体験

長い冬が終わり、やっと春らしくなってきましたね
そんな待ちに待った春を祝う様な素敵なイベントに
お友達ブロガーの脇 亜由美さんからご招待を受け、行って参りました

sayomaru5-247.jpg

場所は、日比谷公園にあるレストラン&ウェディングの「日比谷パレス」 
こちらで、3月18日から4月19日までの期間限定で楽しめるメニューSAKURA女子会
コンセプトは「日本酒とフレンチのマリア―ジュ」
そのメニューを一足お先に体験してきました

公園内で一際キラキラと輝いていました

sayomaru5-268.jpg



にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru5-254.jpg

白を基調とした広々とした3階が会場
ここはウェディングの食事をするスペースでもあります
昼間なら、広い窓から公園が一望でき、東京のど真ん中にいて、大自然を味わう事が出来ます

sayomaru5-255.jpg

窓際には、SAKURA女子会の名に相応しく、

sayomaru5-256.jpg

一気に春らしさが増しますね

sayomaru5-258.jpg

コンセプトの「日本酒とフレンチのマリア―ジュ」
ワインの代わりに日本酒を飲みながら、フレンチを頂くというモノで
お料理の中にも、日本酒が使われているそうです
フレンチながら、和のテイストがいっぱいなんですって。楽しみ~~い

sayomaru5-259.jpg

コースは、日本酒4種、お料理5種(冷前菜、温前菜、魚料理、肉料理、デザート)です

sayomaru5-257.jpg

乾杯は
一ノ蔵発砲清酒 すず音(宮城県)
シャンパンの様な、甘みのある発砲清酒
口当たりがよく、日本酒とは思えない程飲みやすく、ついつい飲み過ぎてしまいます
まだまだ先が長いので、これで酔っぱらう訳にはいきません
気をつけなくっちゃ

そして、いよいよお食事が出てきました

sayomaru5-261.jpg

最初に頂くのは
愛媛県産真鯛のマリネ 柚子風味 小さな野菜達と共に
可愛い~~白とピンク色が、まさに春
まず口に入れると、しっかりと感じる日本酒の味
出羽桜一路という酒が使われているそうです
真鯛甘みと柚子の酸味がグッドマッチで、更に白しょうゆを使って和を表現しています
ラディッシュやブロッコリーなどの新鮮野菜にお花まで、春らしい一皿です

sayomaru5-270.jpg

次に頂いたお酒が
大雪渓 限定純米酒(長崎県)
すず音程ではありませんが、甘めのフルーティーなお味
でも後味がすっきりとして、料理によく合います
こちらもとても飲みやすいですね

sayomaru5-262.jpg

次のお料理は・・・
フランス産鴨のフォアグラのソテー 軟らかく煮た蕪と柚子胡椒のソース
フォアグラ~~あ
でも、全然臭みが無くってビックリ。そしてとろける程柔らか
って偉そうなこと言える程、何度も食べた事は無いのですが
ソースは、コンソメと大豆しょうゆ、蕪にも味がしっかりと浸みていて
フォアグラと一緒に口に入れると、同時に溶けるように無くなってしまいます

sayomaru5-271.jpg

3つ目のお酒は
出羽桜 桜花吟醸酒(山形県)
先の2つと全く違う味
いきなり、ガツンとくる本来の日本酒って感じです
多分辛口なんでしょうが、後味はスッキリ
日本酒好きに人気のあるお酒なんだそうです

sayomaru5-263.jpg
sayomaru5-264.jpg

そしてお料理は
伊勢海老、鮮魚、ホタテのソテー アサリのサフランスープを注いで
テーブルの上で、スープをかけて貰います
伊勢海老やホタテのプリプリ感がスゴイ
色鮮やかな春野菜も目に鮮やかで、目でも舌でも楽しめる一皿です
鮮魚はすずき。こちらも身が締まっていてGOOD

sayomaru5-272.jpg

最後のお酒が
澤乃井 木桶仕込 彩は(東京)
東京のお酒なんですね。青梅にある酒造なんですって(有名ですね)
蔵元裏山の杉の古木で造られた木桶で仕込んだお酒で、旨みのしっかりした黄金色のお酒です
日本酒に詳しい訳ではありませんが、私はこのお酒が一番日本酒らしくて美味しいと思いました

sayomaru5-265.jpg

その旨みのあるお酒に合わせた、最後の料理が
国産牛フィレ肉のソテー 日本酒のソース
こちらも、ナイフがスッと入る程柔らかく煮込まれていました
出羽桜の雄町という酒が使われているそうが、日本酒の味はそんなにしません
どうしてもお肉ガッツリって感じは苦手という女子の為に
しょうゆで軽めな味付けになっていて、多分普通のフレンチなら重たくなるところでも
さっぱりと頂く事が出来ました

そして、女子会には欠かせない・・・

sayomaru5-266.jpg

スイーツ
マスカルポーネの軽い雪に閉じ込めて“春の息吹”
真っ白な溶け始めた雪の上に桜の花というイメージ
マスカルポーネの味が口の中に広がり、中のスポンジケーキもふわふわで春を感じます

一緒に紅茶も頂いたのですが、写真を撮り忘れました

このお料理を作って下さった若松シェフ
一斉にカメラを向けられて、ちょっと照れくさそうでした(笑)

sayomaru5-274.jpg

最後に皆で記念撮影

sayomaru5-275.jpg

これらのお料理は、先ほども書きましたが
3月18日~4月19日の1ヶ月間の期間限定です(平日のみ)

仲良しの友達を連れて、人と違ったお洒落なお花見したい
と言う人の我儘に答えてくれる、素敵なメニューだと思います
是非ご利用下さい
sayomaru5-273.jpg

日比谷パレスhttp://www.hibiyapalace.co.jp/


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment