日々美々

ARTICLE PAGE

フォトジェニックな街「横浜」☆ブロガーツアーに参加しました vol.1 

横浜。と言ったら何を想像しますか

外人墓地・洋館・中華街・元町・赤レンガ倉庫・みなとみらい・・・などなど
あげるとキリがありませんね
でも、総合して言うと、異国情緒たっぷりな街って事が言えるかしら
古い街並みがある一方で、近代的なビルが立ち並び、そして海があって
本当に個性的で、歩くだけでも楽しい街です

大きな美術展もよく開催されているので、私も年に2.3回は足を運ぶでしょうか
そんな時は必ず、カメラを持参します
だって、横浜ってとってもフォトジェニックなんですもの

そんなフォトジェニックな横浜をもっとよく知って貰おうと
横浜でもっと写真を楽しむ国際イベント「PHOTO YOKOHAMA(フォト・ヨコハマ)が現在開催されています

商業写真発祥の地としての歴史もあり、魅力的な撮影スポットに恵まれている
横浜ならではのイベントや企画を、2013年1月から3月にかけて、横浜市内の各所で実施

そんな楽しいイベント開催中の横浜を、先日1日掛かりで巡って来ました
題して、フォトジェニックな街・横浜ツアーです

sayomaru5-50.jpg

ツアーのスタートは、ます横浜駅東口近くの横浜ベイクオーター。ここからシーバスに乗ります

sayomaru5-59.jpg

横浜には何度も来ているけれど、シーバスに乗るのは初めて
いきなり、テンション上がるなあ


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
でも・・・この日は生憎のお天気

sayomaru5-46.jpg

横浜に着いた途端、雨足が強くなって
ま、雨の横浜もまた、風情があるというモノ
気を取り直して、出発いや出港です

sayomaru5-48.jpg

右手に見え始めたみなとみらい

sayomaru5-47.jpg

左手に薄っすら見えるベイブリッジ
何れも、写真に撮ると、まるでモノクロの世界だw

sayomaru5-49.jpg

約10分の船旅を楽しみ、目的地のぷかり桟橋に到着

ここから、「フォト・ヨコハマ」のパートナーイベントである 「CP+」 の会場
パシフィコ横浜に向かいました
CP+とは、カメラファン、写真ファンなら、ご存知の方も多いと思いますが
カメラと写真映像のイベントで、最新の製品や技術を紹介し、産業と写真映像文化のさらなる発展に貢献する国際的な「総合的カメラ映像ショー」で、今年は、1月31日~2月3日の4日間開催されていました

sayomaru5-51.jpg

大人気なイベントというだけあって、私たちが到着した10時半頃には、既に長蛇の列が出来ていました

では、早速中に入ってみましょう

sayomaru5-55.jpg

各カメラ映像機器ブランドのブースはもちろん
フォトアクセサリーブース、写真展のブース、プロ向け動画エリア、主催者関連ブースなど
見ごたえたっぷりです

sayomaru5-56.jpg
sayomaru5-57.jpg

私も写真を撮るのが大好きだけど、まだまだ機材の事は詳しくない
ここは色々と勉強出来る、絶好の場所ですね

sayomaru5-52.jpg

でも、1つ1つのブースをじっくり見て回るには、1日掛かりになってしまいます

sayomaru5-53.jpg
sayomaru5-54.jpg
sayomaru5-58.jpg

後ろ髪をひかれる思いで、次のイベント会場へ
そう、現在横浜美術館で開催されている「ロバート・キャパ展」


と、その前にちょっと

やはり、このフォト・ヨコハマのイベントの一環である
恋するヨコハマ」フォトコンテストが、現在開催中

横浜市を構成する18の全ての区で開催されていて、それぞれにグランプリや準グランプリなどの賞が与えられるそうです
詳細はこちら恋するヨコハマフォトコンテスト

コンテストのテーマは、写真を見た方々が横浜に恋するような「○○区の魅力」です

私も僭越ながら、この日撮ってきた写真を応募してみました
皆さんもこの機会に、横浜の魅力をカメラに収めてみませんか

to be coutinue・・・


横浜市のブロガーツアーに参加中

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment