日々美々

ARTICLE PAGE

サロン デュ ショコラ☆トークショー&デモンストレーション

伊勢丹新宿店で行われていた、サロン デュ ショコラ
大盛況の内に、本日終了しましたね
開催中3回行きましたが、相変わらずの人気でした

このイベント、お楽しみは何もチョコを味わうだけではありません
サロン デュ ショコラに出店している、ショコラティエのトークショー&デモンストレーションが見られるのも、魅力の1つ
世界に名だたるショコラティエが、目の前でスイーツを作り、しかもそのレシピを教えてくれる
そんな魅力的なイベントなんですよ

sayomaru5-5.jpあg

トークショー&デモンストレーションは、事前にネットで申し込むのですが
これもなかなかの競争率。あっという間に売り切れます

会場で、京都から来られたお菓子教室をされている先生、三重県でお店をやっておられる方など
プロの方もわざわざ見に来られています

そんなすごいイベント、今回は3人の方のモノに参加してきました


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru5-6.jpg

クリスチャン・カンプリニ
M.O.F.ショコラティエ クリスチャン・カンプリニ氏の代表作は、南仏の地中海に面する地域の柑橘類を使ったショコラと言われています
昨年、南仏のバルボンヌにお店をオープンさせたそうで、とても嬉しいそうに紹介されていました

その彼が作って見せてくれたのが「マーマレードとムースショコラのグラスデザート」

sayomaru5-7.jpg

暖かいムースショコラとバニラアイス、更にマンダリンのジュレの3層になったスイーツ
ムースショコラを作る際の温度やかき混ぜるタイミングなど
細かく説明して下さいました

サイフォンで泡状に絞ったりムースや、ゼラチンなどを使わずにペクチンのみで固まった
マンダリンのジュレなど、お菓子作りに役に立つ情報が得られました

sayomaru5-9.jpg

ムースチョコの暖かさは、出来たてじゃなかったのか、残念ながら感じませんでしたが
滑らかな食感のムース、アイス、ジュレのコラボレーションは絶妙でした


sayomaru5-12.jpg

アルノー・ラエール
ペルティエ、ダロワイヨ、フォション、エルメの元で修行し'97年に独立。M.O.Fを獲得したパティシエです
サンジェルマンデプレ、モンマルトルなどにショップがあり
他にも、ギャラリーラファイエットやカフェドルーブルにも提供をされている、大人気パティシエ

教えて下さったのは、今回のサロンデュショコラで大人気だった「パリブレスト」

sayomaru5-8.jpg

これがかなり凝ったもので、シュー生地、プラリネ、クレームプラリネなどの
たくさんの行程がありましたが、1つ1つとても丁寧に教えて下さり、予定時間を超えてしまう程でした
時々ジョーク交じりのトークもとても楽しく、お人柄の良さが感じられました

sayomaru5-10.jpg

キャラメリゼされたヘーゼルナッツが各1個入っています。芳ばしく、ちょっとバニラの効いたお味
クレームプラリネも口の中であっという間に溶けました
これは自分では作れません

sayomaru5-4.jpg

リリアン・ボンヌフィア
フランスアンティーブにある、セレブ御用達のホテル、「ホテル・デュ・キャップ-エデン-ロック」の
チーフパティシエ、リリアン・ボンヌフォア氏

そのホテルレストランメニューでもある「ライム風味のチョコレートムース」を作って下さいました

sayomaru5-13.jpg

作り方の繊細さは、アルノー・ラエール氏に叶わないけれど、キャラメリゼのやり方ムースの作り方
など詳しく教えて下さいました
このパティシエの陽気な方で、お菓子作りが楽しくて仕方が無い!って感じがすごく伝わって来ました

sayomaru5-11.jpg

キャラメリゼされたリスフレ(ライスクリスピー)を敷いた上にムースショコラ&グラッサージュ+金箔
濃厚なチョコの苦みと、キャラメリゼされたリスフレの甘さがよく合っていました
ライム風味はあまりしなかった。かな


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment