日々美々

ARTICLE PAGE

2012年・年末☆金沢&輪島旅行 vol.2 (金沢城と晩御飯) 

福袋ネタが続きましたが、途中になっていた金沢&輪島旅行記に戻ります
Vol.1は1月1日に書いていましたが、判りにくと思って、日にちを上げて
直ぐ下に持ってきちゃいました

img55441328_20130101201352.jpg

12月27日(木)

金沢21世紀美術館を見た後は、金沢城へ

sayomaru4-825_20130104214353.jpg

金沢城は、言わずと知れた、江戸時代に加賀藩主前田氏の居城でした
慶長7年(1602)、落雷により天守閣が焼失
更に明治に入って、歩兵第七連隊の駐屯地となった金沢城は、明治14年(1881)兵舎からの失火で
石川門と三十間長屋を残し(他に水の手門、切手門が現存)、すべての建物を失いました
戦後は昭和24年(1949)5月、城址に金沢大学が開学され、「お城の中の大学」のキャンパスとして占有されました。大学は平成7年(1995)に郊外に移転。城址は石川県に移管され、現在は金沢城公園として一般開放されています

第1期工事により、菱櫓・橋爪門・橋爪門続櫓・五十間長屋が復元
今もなお石川門の保存修理や、橋爪門二の門の復元整備などが計画されています



にほんブログ村 美容ブログ コスメへ    
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
sayomaru4-826_20130104214356.jpg

金沢城の代表的な特徴「菱櫓」に特に興味が惹かれ、その複雑な構造に何度も溜息が出ます
見た目は判りにくいのですが、「菱櫓」は、名前の通り鈍角100度・鋭角80度の菱形の建物で
柱もすべて菱形になっているんです

東京ドームの6倍以上もあるこの金沢城
お隣にある兼六園から比べると、お客さんも少なくひっそり
城内も殆ど人がおらず、ゆっくり見学する事が出来るので穴場です

さて、晩御飯にはちょっと早い時間だったけれど
ブラブラと、片町まで歩いて、1軒のお店に

sayomaru4-843.jpg

お昼に頂いた親子丼が、あまりにも腹持ちが良く
あまりお腹が空いてはいなかったのだけど、旬の加賀料理がリーズナブルに頂ける、このお店に

sayomaru4-844.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旬のダイニング 十二の月
石川県金沢市片町2丁目23−12 中央コアビル 1F
076-223-6969
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

刺身の盛り合わせ、加賀野菜の天ぷら、あさりの酒蒸し、カニ玉雑炊、焼きおにぎりなど
広い店内は、落ち着いた雰囲気で、ゆっくりとお料理が堪能できました


食事を終えて、そのままホテルに戻りました
金沢キャッスルインはビジネスホテルですが、露天付きの大浴場がちゃんとあります
部屋も清潔で、駅から近く、何と言ってもお値段が激安
ホテルにお金をかけたくないと言う人には、ピッタリです


to be continue・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment