日々美々

ARTICLE PAGE

読書会「ヨモウカフェ」☆赤ワインと肉料理とそして官能小説

六本木ミッドタウン・ガレリア2階のカフェ「ukafe(ウカフェ)」で定期的に行われている
ヨモウカフェに参加してきました
ヨモウカフェとは、作家の甘糟りり子さんが主催する読書会の事で
甘糟さんと参加者が食事やお酒を楽しみながら課題図書について語り合うといった具合です

今回で既に5回目ですが、私は初めて参加してみました

sayomaru4-603.jpg

参加するにあたって、課題の本が提示されます
それを読了するのが必須の様ですが、私の友達は、全く読まずに参加し
それでも楽しく過ごせた様なので、強制的では無いみたいです

そして、今回の課題本は・・・なんと、官能小説
ご存知の方も多いと思いますが、全世界6,300万部突破したと言われるヒット作
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 

既に読まれた方はの写真の意味がわかると思います(笑)

裕福で超美男子のビジネスマン、クリスチャン・グレイによって、女子大生のアナスタシア・スティールが官能の世界に引き込まれていくさまを描いた“母親用のポルノ(マミーポルノ)”と称された作品


  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします
時々突っ込みを入れたくなるシーンがあったりもしますが
リアルなそのシーンが次々と現れ、電車の中などの公共の場で読んでると
人目を気にするあまり、本が閉じ気味になって、こそこそ読んでる風になってしまったり・・・

とにかく、こういう系統の小説を読むのは初めて
しかも上下巻2冊。かなり疲れました

sayomaru4-605.jpg

そんな思いをしていたのは、どうやら私だけでなく
同席した参加者の皆さんも、同じだったと聞き、ちょっと安心(笑)
しかし、突っ込みどころ満載なこの本のお陰で、めちゃくちゃ話が弾んだんですよ
なんか、秘密を共有した仲間同士って感じで

アナにイラッとする、いやグレイにイラッとする、とか
グレイの会社は大丈夫なのか、とか
アナが大人っぽ過ぎる、とか
映画化も決まっているそうで、誰をキャスティングすれば良いか、とか
日本の俳優なら誰が良いか、とか

sayomaru4-610.jpg

もう、お腹がよじれる程、笑い、楽しめました
そう言った意味でも、この本を読んで良かった
で、これ3部作だそうで、これで終わった訳では無く・・・
そうすごく、あっさりと終わったんですね。拍子抜けしてたんですよ
やっぱり続きがある。寧ろ、続きの方が面白そう。サスペンス要素もあるみたいで
この日いらっしゃっていた、発売元の早川書房の方からも色々と情報を得る事も出来ました

sayomaru4-604.jpg

さて、この日頂いたお料理のご紹介

このカフェは、ネイル&エステサロン「uka」がプロデュースするオーガニックカフェで
もっと内側からきれいになる。をコンセプトに、メニューが展開されています

今回のヨモウカフェのテーマに因んだお料理は
題して「悪魔のようなトリュフのお誘い」です

sayomaru4-606.jpg

キノコと挽肉のパテ カボチャのマリネ グリーンサラダ

sayomaru4-607.jpg

冬野菜のコンソメスープ

sayomaru4-608.jpg

チキンのワイン煮込み&酵素玄米トリュフ風味

sayomaru4-609.jpg

栗の甘煮とバニラアイス

どれも、大満足のお味でした

この小説の中で流れている曲(クラシック)をまとめたCDも発売されています
その担当者さまにもお会いし、楽しくお喋りが出来ました
(かなりのグレイファンのようで、グレイと呼んでいらっしゃいました)

sayomaru4-613a.jpg 次回は、12月17日に開催されます
 課題図書は、12月1日に発売された
 「文芸ブルータス」です
 
 日本を代表する文芸誌8誌と共に
 たった1号だけという条件で
 出版社の垣根を超えて作られた文芸誌
 
 とても面白そうですが
 私は17日はちょっと厳しそう

 詳しい時間やメニュー等は
 facebookで知る事が出来ます

 ヨモウカフェ
 読書好きの方、ぜひチャックしてみて下さい


フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (RiViERA)フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (RiViERA)
(2012/11/01)
E L ジェイムズ

商品詳細を見る

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (下) (リヴィエラ)フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (下) (リヴィエラ)
(2012/11/01)
E L ジェイムズ

商品詳細を見る

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ ザ・クラシカル・アルバム by E・L・ジェイムズフィフティ・シェイズ・オブ・グレイ ザ・クラシカル・アルバム by E・L・ジェイムズ
(2012/10/31)
オムニバス(クラシック)、ケンブリッジ・キングズ・カレッジ合唱団 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment