日々美々

ARTICLE PAGE

奈良土産は、ちょっと粋な小物ばかり

撮影の仕事で、4月中旬から8日間、奈良に行っていました
奈良って、京都ほど洗練されていなくて、ちょっと土臭いイメージがあります
でも、京都があまりにも観光化され過ぎているのに対して、奈良はホッと落ち着ける場所じゃないでしょうか
と言っても、大阪を離れてうん十年。京都には遊びに行っても(京都に友達が多いので)
奈良に行く事って少なかったなあ

そんな訳で、久しぶりの奈良訪問となりました

宿泊先は、奈良ホテルとちょっと豪華で嬉しかったのだけど
朝晩問わず仕事だったので、ゆっくり観光する暇などありません
大仏様にだって、すぐ傍まで行ったのに、結局ご対面できず・・・ちょっと残念

sayomaru3-755.jpg

そんな中、1日だけ早く仕事が終わって、夕方散歩がてら買い物をしました
奈良の名産ってぶっちゃけ、奈良漬かそうめん位で、何?ってモノが無いのだけど

奈良のお土産でお薦めなモノをご紹介します

sayomaru3-750.jpg

創業300年を迎える奈良の老舗「中川政七商店」のグッズは、お洒落で可愛いものが揃っています
東京にも店舗があるけれど、こんな奈良ならではのものは置いていないかもしれません



  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
          ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします
sayomaru3-751.jpg

あぶらとり紙 鹿
横9cm×縦9cm 40枚入り

かわいい鹿の透かし模様の入ったあぶらとり紙
京都で300年の歴史をもつ金箔屋が作ったものなんですって
ま、作ったのは京都でも、鹿模様だから奈良土産って事で
京都の◯ーじやより遥かに可愛いし、枚数が倍

もう1つ

sayomaru3-752.jpg

奈良絵のお香
(1個あたり):横1.8cm×縦2.2cm

sayomaru3-753.jpg

正式には印香というモノ
そのまま置いても、火を灯しても、どちらの方法でも香りを楽しむ事が出来ます

奈良絵は、お釈迦様の一生を記した書物の絵を模したと言われていて、現代ではその絵がさらに簡素化され、素朴で温かな絵として親しまれています



sayomaru3-756.jpg

奈良のお土産屋には、この中川政七商店のプロデュースした小物が、本当にたくさんあって
値段もお手頃なので、お土産にとても適していますよ



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment