日々美々

ARTICLE PAGE

カッコイイ水を飲む☆英国の1stクラスウォーターTYNANT(ティナント)

「見た目」って気にしますか
何につけてもそうですが、第一印象が大事だったりすると、見た目って気になるところ

例えばスーパーにほぼ同じ値段で、同じアイテムのものが並んでいたら
私はやっぱり、見た目の良いもの、デザインのカッコイイものを手に取ってしまうかも
もちろん内容が良いという条件付きですが

ところで、今や「買って飲む」という事が常識となっているミネラルウォーターに
こんなデザインに拘ったモノがあるのをご存知ですか

sayomaru3-675.jpg

TYNANT(ティナント) 

ティナントは、イギリス・ウェールズ、カンブリアン山脈の大自然が育てた、中硬水
ミネラルバランスに優れ、特にカルシウムとマグネシウムのバランスが2:1という
理想的なミネラルウォーターです

このボトルは、『人間にとって最も大切である水は、水そのものの価値を引き立ててくれる
ボトルに入れたい』
というコンセプトのもと、英国ウェールズ生まれの世界的な工業デザイナー
ロスラブグローブ氏によってデザインされました
同氏の手がけるデザインは、オーガニックデザインと呼ばれ、人工的ではなく自然との一体感をテーマに
デザインされています
氷の塊が融けたような曲線のボトルは、その美しさだけではなく、手にしっくりとなじみ
そこはかとない安らぎと心地良さを感じる芸術品です

プレミアムウォーターには、色々とデザインの凝ったものが多いけど、こんなにカッコイイの見た事無かったかも

プレミアムウォーターショップ

こんなミネラルウォーターを持ち歩いたら、きっと注目の的でしょうね
と言う事で、ティナントとの1日を写真に収めてみました



  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
          ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします
sayomaru3-680.jpg

ある日の朝。お気に入りのパン屋さんで購入したパンを頂きました
ティナントは、癖の無いまろやかな口当たりで、とても飲みやすく、どんな食事にも合います
寝覚めにグビグビっと飲めば、スッキリと1日のスタートを切れます

sayomaru3-676.jpg

オフの日は、お気に入りの散歩コースへ
今日は、本とティナントを持って、ベンチで読書しました

sayomaru3-681.jpg

ようやく、寒さも一段落
ソメイヨシノはまだだけど、川津桜が見事に咲いていました

sayomaru3-678.jpg

こんな感じでも絵になってしまうティナント
廃墟の片隅に命の水。相反するショット

sayomaru3-677.jpg

ちょっと、◯いちこ風(笑)

sayomaru3-679.jpg

まるでイケメンモデルを連れ歩いているかの様な気分になってしまった、今日の散歩コース

手にしっくりと馴染むデザインだから、片手でずっと持ち歩いていたけど全然疲れないし
喉が乾いたら、その場でカッコ良くグビグビ出来るし・・・

今度は何処に連れて行こうかな~~あ

プレミアムウォーターショップファンサイト参加中

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment