日々美々

ARTICLE PAGE

驚き再び!☆ランコム マキブランミラク コンパクト

ランコムの人気ファンデ・マキブランミラク コンパクトが、2月22日にリニューアル
去年、このマキブランミラク コンパクトを購入して、仕事で使っているのですが
崩れにくくて、なかなか重宝しています
で、この度リニューアルしたこのファンデ、一体どうな風に変わったんだろうと、興味があったんですよね

sayomaru3-585.jpg

マキブランミラク コンパクト
SPF35・PA+++ 全8色 レフィル 5,460円/ケース 1,365円

新「クリスタル オーラテクノロジー」で、肌内部から放たれる透明感のあるオーラ肌を再現
毛穴をカバーし、圧倒的なめらか肌を演出する成分「微細ポアフィラー」配合。
過剰な汗・皮脂を効果的に吸収する「ミネラルパールパウダー」で、長時間くずれにくい肌に
<ロータス保湿エキス>、<ローズエキス>、<ミント抽出エキス>の3種のケア成分が肌にうるおいを与え、みずみずしい仕上がりを長時間持続


美しい肌は、肌表面だけでなく肌内部からやさしく光を放つことを発見したランコムが
2010年に発売されたタンミラクに、独自の「オーラテクノロジー」を採用し、この内なる光を再現
理想の素肌感とつやのある"オーラ肌"をつくりだすことに成功
更に今回の新マキブランミラク コンパクトでは、新設計された「クリスタルオーラ テクノロジー」を搭載
くすみや毛穴をカバーしながらも、汗・皮脂の気になる季節でも崩れに負けない、クリスタルのように澄みわたる
オーラを放つ肌へと導いてくれるんですって

従来のマキブランミラクコンパクトも、透明感や密着力の良さはもちろん、SPF値が高くて
優秀ファンデだったけど、これ以上の仕上がりなのね



  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
          ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします
まずは、新・旧の成分を比べてみましょう

旧製品
タルク(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、酸化チタン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、ナイロン-12、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、合成金雲母、ジメチコン、酸化亜鉛、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、セスキオレイン酸ソルビタン、トリ(カプリル酸、/カプリン酸)グリセリル、フルオロ(C9-15)アルコールリン酸、(ジメチコン/メチコン)コポリマー、メチコン、(メチルシラノール/シリカ)クロスポリマー、パルミトイルサルコシンNa、パルミチン酸、パルミトイルプロリン、水酸化Al、パルミトイルグルタミン酸Mg、含水シリカ、水添パーム油、ラウロイルリシン、エチルヘキシルグリセリン、カプリリルグルコール[+/-]赤202、青1、赤104(1)、酸化鉄、酸化チタン、マイカ


新製品
タルク(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、酸化チタン、ナイロンー12、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ポリメタクリル酸メチル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、合成金雲母、酸化亜鉛、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、トリ(カプリル酸、/カプリン酸)グリセリル、セスキオレイン酸ソルビタン、セイヨウハッカ葉エキス、フロオロ(C9-15)アルコールリン酸、センチフォリアバラ花エキス、トタロール、イソステアリン酸グリセリン、グリチリン酸、メチコン、(メチルシラノール/シリカ)クロスポリマー、パルミトイルサルコシンNa、イチョウ葉エキス、パーライト、パルミチン酸、パルミトイルプロリン、水酸化Al、パルミトイルグルタミン酸Mg、含水シリカ、ハイドロゲンジメコン、水添パーム油、カプリロイルサリチル酸、ラウロイルリシン、ハス花エキス、エチルヘキシルグリセリン、[+/-]赤202、青1、赤104(1)、グンジョウ、オキシ塩化ビスマス、酸化鉄、酸化チタン、マイカ


成分で言うところの、グンジョウとオキシ塩化ビスマスの差が、新「クリスタル オーラテクノロジー」
なんでしょうね
黄ぐすみをカバーする、パープルの<光エッセンス>が、この新ファンデの特徴みたいです
他にも、セイヨウハッカ葉エキスやセンチフォリアバラ花エキスなどの植物成分も、今まで無かったですね

sayomaru3-605.jpg

(新=左 旧=右)
この2つの差、成分ではわかるけれど、正直使ってみて、殆どその差が判らない
色の差も殆ど無し。パープルっぽいって訳でも無いし・・・
だけど、透明感っていうのかな、肌に乗せた時の明るさが微妙に違いますね

柔らかなテクスチャーや崩れ難い点も健在で、嬉しい限り
肌が綺麗に見える。と言われました

sayomaru3-606.jpg

朝メイクして、約12時間後の状態
油分の高いTゾーンは、さすがに少し崩れていますが、それ以外は綺麗なままでした

もう1つこのファンデの気に入っている点は、ケースの形態
これまでリフィルって、ケースから外して、底に糊の様なものが付いていて
それをグイッと押してくっ付ける、というのが多かったけれど
これは、裏からパチンとはめ込むだけで設置完了!というクイックリーさ

sayomaru3-586.jpg

ランコムのファンデーションは色々試してみたけれど、私はこのマキブランミラク コンパクト
今のところ一番のお気に入りです


この記事は、ランコムのモニターに参加して書きました
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment