日々美々

ARTICLE PAGE

美味しい水で料理が変わる☆秋のおもてなし料理にチャレンジ

浄水器でお馴染みのクリンスイ
そのクリンスイのイベントで、服部学園とコラボレーションしたお料理教室に参加させて頂きました

料理は正直得意ではなく、当然料理教室なんて初めて
しかもいきなりハイレベルな服部学園
大丈夫か、私

sayomaru2-991_20110910001516.jpg

挑戦する料理は、美味しい水で作るおもてなし日本料理

土鍋で作るまるごと蟹ごはん
鰤大根
帆立しんじょうのお椀


sayomaru3-25.jpg

美味しい料理に必要不可欠の水
服部学園はクリンスイのビルトイン浄水器を使用しています

広い広い教室
モニターもあって、手元の作業が映像に映し出されています

sayomaru3-27.jpg

教えて下さったのは、東京吉兆のご経験もある西澤講師
まずは、出汁の引き方から教えて頂きました

水によっても全く味が違うので、ビックリ
水道水と浄水した水で取った出汁の差は明らかでした



  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
          ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします

お料理によって、一番出汁、二番出汁と使い分ける事も、恥ずかしながら知りませんでした
出汁はいつもインスタントなので・・・

sayomaru3-28.jpg

米の研ぎ方も詳しく教えて頂きました

米は、1.2倍の水を吸うので、一番最初と炊く時の水は良いモノを使う事
3回手早くすすいだ後、両手で擦り合わせる様にしっかりと研いでいきます
そして浸水は夏なら30分、冬なら1時間

この手間が、美味しいご飯に繋がります

sayomaru3-29.jpg

だいこんの面取りの仕方
しんじょう用の白身魚の当たり方(すり方)
ブリの照りの作り方
卵黄からのマヨネーズの作り方
などなど・・・

とにかく目から鱗のテクニックをたくさんたくさん教えて頂きました
日本料理の素晴らしさは、その繊細な作業にあると言っても、過言じゃありませんね
知らなかった事をたくさん学べて、本当に勉強になりました

そしていよいよ実践
4人1組になって、手分けして3つの料理を作ります
ただ、料理のカットなどの下ごしらえは、もう既にしてあります

sayomaru3-30.jpg

3つの料理の手順も考えながらやらなければなりません。3品同時に出来上がる様に
タイミングを間違えると、料理が冷めてしまったりするので
そこまで計算しながら料理するのは初めてです

しんじょうなんて手間のかかる料理も、コツを掴めば、意外と簡単に出来るんですね
ただこれら全部を1人でやるとなると・・・やっぱりちょっと大変

4人で力を合わせて1時間半ほどでお料理が完成

sayomaru3-31.jpg

どのお料理も最高に美味~~~~~いdeco~otomedojo~148
1人で作った訳じゃないけど、こんなに美味しいモノが作れるとは思ってもいませんでした

蟹ごはんはうす味ながらも出汁と蟹の風味が効いている
鰤大根は、私がちょっと隠し味のバルサミコ酢を入れ過ぎたにも関わらず、上出来だった
帆立のしんじょうは、帆立もすり身もブリブリで、白身魚を当ててくれた人の努力に感謝

とても楽しく美味しい体験でした
教えて下さった先生方、一緒に作った仲間、本当にありがとうございました

今回教えて頂いたお料理を、今度は家でもやってみたいと思っています
全て1からなので、上手く作れるかどうか心配ですが・・・・・


三菱レイヨン・クリンスイ株式会社

  クリンスイ・ファンサイトファンサイト応援中
スポンサーサイト

2 Comments

maxbeet  

昨日はHANAで隣だったmaxbeetです~
クリンスイのポット型愛用中ですがバタンと倒れて泣いたこと何度も(悲)クリンスイのビルトイン浄水器いいですね。お料理が美味しそうだわ。

2011/09/16 (Fri) 23:24 | REPLY |   

sayomaru  

maxbeetさん

こんにちは。ご訪問ありがとうございます
HANAのイベント、楽しかったですね
未だ記事を書いていない私ですが・・・(^_^;)
頂いた石けん、香りが良くて癒されました
また何処かのイベントでお会いしたら良いですね

浄水器のビルトインは本当に便利でしょうね
うちは賃貸マンションなので不可能ですが

2011/09/18 (Sun) 11:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment