日々美々

ARTICLE PAGE

3つの美白成分で「美透白肌」☆SHISEIDOホワイトルーセントインテンシブ スポットターゲティング セラム W

メイクブランドが研究開発し、生みだされた美白成分は数々あります
アルブチン・マグノリグナン・ルシノール・カモミラETなどなど・・・

そしてそして、忘れちゃいけない有名どころ
m-トラネキサム酸
そう、資生堂が独自に開発した厚生労働省認可の医薬部外品美白有効成分
すっかりお馴染みになったm-トラネキサム酸配合のスキンケアは、もちろん資生堂からシリーズもたくさん出されていますね

でも、今回Blingさんからモニターさせて頂いたこれには、もっと驚く成分が配合されています

sayomaru2-959.jpg

資生堂 ホワイトルーセント 
インテンシブ スポットターゲティングセラム W
 税込 10.500円

ホワイトルーセントシリーズは、ファンデーションにもm-トラネキサム酸が配合されているんだけど、このインテンシブ スポットターゲティングセラム Wには、m-トラネキサム酸以外にも、2つの美白成分が配合されています

3つも配合されているなんて、なんて贅沢なんでしょう




  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
          ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします


あと2つの、まず1つ目が、4MSK=サリチル酸の誘導体。4-メトキシサリチル酸カリウム塩

2つの美白有効成分を今回はドッキングさせて、イオンコンプレックス化し「抗メラノ機能体」として配合
「抗メラノ機能体」とは、-イオンを持つ4MSKと、+イオンを持つm-トラネキサム酸をある一定の条件・バランスで配合したものです
じわじわ浸透するm-トラネキサム酸と 素早く浸透する4MSK

更にそれに加えて、ビタミンCエチル
ビタミンCエチルは、ビタミンC誘導体の1つですが、従来のビタミンC誘導体 に比べ安定性が高く、素早く浸透して美白効果が長時間持続します

これら3つの美白成分が相乗効果で、肌の奥まで素早くそしてジックリと浸透し、更に長時間効果が続くって事

しか~~し、美白だけにあらず
ホワイトルーセントのテーマは「美透白肌(びとうはくはだ)」
美白だけじゃない。透明感のある肌へ導く
なのよね

そう、透明感
資生堂が定義する透明感=うるおい
うるおいがなければ透明感のある白肌が成り立たないと考え、うるおいをたっぷり閉じ込めてキメを整える為に配合されたのが、ハイドロシナジーコンプレックス(ヒアルロン酸ナトリウム、、グリセリン)

もうこれは、私の為にあるって言っても、過言じゃないわ~~~~あ
これさえあれば、私も栗山千明さんの様な透明感のある白い肌になれるかしら

sayomaru2-960.jpg ス~~ッと伸びるテクスチャーは
 めちゃめちゃ好み
 わかりにくい写真になっちゃったけど
 乳白色のみずみずしい美容液です
 香りも強くなく、とても柔らかよ~~ん
 全体に2プッシュ
 そして気になるところにもう1プッシュ
 これで、軽いテクスチャーでも
 完璧に潤います
 

使い始めて1週間
美白の効果は、まだ現れていませんが、潤いはかなりいい感じに
まだまだ日差しの強い日が続きそうなので、これで予防も完璧にできそうです


ホワイトルーセントの詳細は、こちらで美白ケア向上委員会

美白になる為のカテゴリーがたくさんある他にも、twitterやfacebookのアカウントをお持ちの方の為に、プレゼントが当たるキャンペーンをやっています
是非参加してみてくださいね




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment