日々美々

ARTICLE PAGE

カサつく肌にも滑らかに密着☆キュレル 化粧下地

実はかねてから、その存在に疑問を感じていた化粧下地
仕事でも、自分にも、化粧下地は使う事無くこれまでやってきました

そもそも何の意味があるのか、何の効果があるのか
肌を綺麗に見せる為 ファンデーションのノリをよくする為

じゃあ、皆さんは、この化粧下地の成分を見た事があります?
ファンデーションのそれと殆ど変りが無いんですよね
何か特別な成分が入っている訳ではないんですよね

シリコンや顔料、油剤、保湿成分やら日焼け止め成分やら
正直言って、ファンデーションを薄くしたモノと考えていい位です

ファンデーション前に色々なモノを重ね過ぎると、ファンデのヨレにも繋がるし・・・
そんな訳で、毛嫌いしていた化粧下地
ところが、これが需要があるんだわ
下地をつけたいと言う人が多くて
それくらい、化粧下地は今や当たり前のメイクプロセスになってしまっていますね

今でも、化粧水+クリーム(or乳液or美容液)+日焼け止め。でファンデーションで充分だという考えは変わっていませんが

今回、Blingさんのモニターで頂いた、こちらの化粧下地にトライしてみて、ちょっと気持ちに変化が現れました
お試しした下地がこれ

sayomaru2-943.jpg

http://269g.com/c.php?v=xabadz" target="_blank">Curel化粧下地 税込2,205円

キュレルは肌の保湿成分セラミドに注目して開発された乾燥性敏感肌の方のための商品で
天然のセラミドの分子構造を徹底分析し、世界で初めて、セラミド機能成分の開発に成功したブランドです

セラミドとは、肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在( 細胞間脂質)で、 肌や髪のうるおいに欠かせない働きをします
加齢や気候の変化、環境の変化などによって、セラミドの量は減り、乾燥肌の原因となるのです

肌の保湿効果以外にも、肌の保護バリア作用やアトピー性皮膚炎症状の改善。美白効果としてのシミ、シワ、肌荒れ防止の効果もあると言われています

で、キュレルから発売されている化粧下地は
肌の潤い保持力を助ける潤い成分『潤浸保湿セラミド機能成分』配合
キメの乱れをなめらかに整える、『角層保護成分』配合
カサついた肌にもなめらかに密着し、自然なツヤのある肌に仕上げる『潤いコート微粒子』使用
気になる赤みや色ムラ、くすみも自然にカバーする『肌色補正成分』配合
紫外線吸収剤無配合、無香料、アルコールフリー
SPF10・PA+

など、傷んだ夏の肌に嬉しい処方がイッパイされているんです



  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
          ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします
sayomaru2-955a.jpg

肌を美しく仕上げるだけじゃなく、労わりながらっていうのが好感が持てますね
早速使ってみました

sayomaru2-954.jpg

セラミド配合と聞くと、すごく保湿力が高く、ベタっとしたテクスチャーなのかと思っていましたが、とても軽めで、伸びやすい
夏のメイクって重いテクスチャーはちょっと嫌だけど、全然厚ぼったくならないから
また薄く色がついているので、綺麗に肌色コントロールしてくれ、薄いシミならこれだけで隠れます
赤みや毛穴も隠してくれてるし、艶感もあります

より綺麗に仕上げる方法が、オフィシャルサイトのベースメイク講座で紹介されていましたが
一度にたくさん乗せるのではなく、少しづつ指のハラを上手く使って、ポンポンと叩く様に丁寧に伸ばしていくと、本当に綺麗に密着します

*片側分(約4mm)を手の甲に取り、中指のハラに取り肌の上に置く
*それを指広い面で軽いタッチで、ポンポンと叩く様にして馴染ませていく
*首との境目を伸ばす
*反対側も同じ様に伸ばす
*額は中心から生え際に向かって行う
*同じ様に指のハラを使って、眉間~鼻筋~鼻の側面と伸ばす
*口元は上下に広げる
*目の上は、中指のハラに下地を乗せ、目のカーブに沿って色々な角度から当てていき、目頭からこめかみまで、ムラなく塗る
*中指と薬指を合わせ、肌にピッタリとつけ、軽く押さえる様に密着させる
*肌表面を滑らかにする為、こめかみを引き挙げ、上へ上へと滑らすようにならして行く
*最後に手のひら全体を使って、顔を包み込むように軽く押さえ、密着させる


如何ですか?すごく繊細な作業でしょ
一見時間の無い時は、面倒かなと思いましたが、私は、ファンデーションをつける時、叩く様して塗るので、その要領でやれば決して難しくありません

もう1つ、この下地の良いなと思った点が、SPF値が高くない事

例えば室内での撮影などでは、UV効果のあるものは必要ないし、季節によっても違うし
でも、現在発売されているモノって、意外とUV効果の高いモノが多く困っていました
それも、化粧下地を毛嫌いしていた理由の1つ

でも、これはSPF10・PA+
これなら、紫外線の少ない季節でも、重宝して使えます
(逆に、夏場は足らないので、日焼け止めは必要ですね)

sayomaru2-953.jpg

ファンデーションのサンプルも頂きました
粒子が細かくて、サラサラの仕上がり


今回、改めて下地の良さを実感したのですが、やはりテクスチャーによっては、ヨレの原因にもなるので、ちゃんと見極めなくてはなりませんね
キュレルの化粧下地は、その点もクリアしているので、安心して使えそうです

最後に、是非使ってみたいと言う方に、なんと1000名にサンプルプレゼント
カンタンなアンケートで、『Curel化粧下地』と『パウダーファンデーション』のサンプルセットを合計1,000名様にプレゼント!
https://mill.jp/enq?n=itapgld" target="_blank" title="こちら">ご応募はコチラから

「Curel」についてもっと知りたい方はこちら

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment