日々美々

ARTICLE PAGE

ドーナツ?いえシャンプーです☆Zto LABELⅡ アロマシャンプー

汗や皮脂で体中ベタベタの毎日
一日の最後は、スッキリさっぱりとお風呂で洗い流したい
そして汗をいっぱい掻いた髪や頭皮もスッキリしたいですよね

私はここ何年間か、毎日ノンシリコンのシャンプーを使っています
シリコンの力を借りず、本来の髪の美しさをキープした故、ノンシリコンに拘って使っているのですが、
そんな中でも、究極のノンシリコンシャンプーを見つけてしまいました

sayomaru2-880.jpg

えっ?何これ?ドーナツ?
まるで、某ドーナツ屋の○ンデリングにも、似てなくもなく・・・

でもこれ、シャンプーなんです
しかもコンディショナー要らずのオールインワンタイプ
そしてすごくテンションが上がりそうなビジュアルでしょ

フランス生まれのオーガニックシャンプー☆ 「Zto LABELⅡアロマシャンプー」

シアバターやアルガンオイルなど、オーガニック成分を配合し、審査のきびしいフランスのエコサート認証を取得。地肌や髪に負担をかけず、健康な髪へ。洗うたびに、髪にコシと潤いを与えます。きめ細やかな泡が、地肌の汚れや余分な皮脂をすっきり落とします




  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
          ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします
アルガンオイルは、このBlogでも何度かご紹介しましたが
アフリカはモロッコの南西部にのみ生育するアルガンの樹の実から採れるオイルで、肌が必要とする各種脂肪酸などの栄養素をバランスよく含み、活性酸素や老化を予防するビタミンEをオリーブオイルの2~3倍含有しています
非常に貴重なオイルで、その分お値段も・・・
そのアルガンオイルやシアバターを配合し、髪に潤いを与え優しく洗い上げてくれます

ん~~正直、最初の内は軋みます
特に、パーマやカラーをしている人は、初めの内はコンディショナーやリンスを毛先に少しつけた方が良いかも
で、徐々に慣れてきたら、そのまま
石けんの素材である石けん素地(油脂+苛性ソーダ)は使っていないので、あれほど軋む訳ではありません
(界面活性剤は使っています)

でも、慣れてくるとこれがヤミツキ
地肌スッキリ髪にコシ
まあ髪質によっては多少違いがあると思いますが、私の髪とは相性が良いみたい
時々ブロー前に、椿オイルスプレーを少量使っていますが、オイルの相乗効果で、艶々サラサラになりますよ

sayomaru2-881.jpg 泡立ちも普通にいいです
 香りは、アプリコットと言っていますが
 アルガンと混ざった(?)様な香り
 使い方は、髪に直接擦りつけて、とありますが
 それをすると、抜けた髪が石けんに付きます
 柔らかくなりやすい石けんなので、髪がどんどん
 埋まっていって取れなくなります
 だから最初に泡立てネットを使って、泡立てて
 から使う事をお勧めします
 
それから、水分の多い場所に置いておくととても柔らかくなってしまうので
蓋がきちんと出来て、水分が入らない容器に入れるか、紐か何かを通して吊るして保管する方が良いでしょう

で、私は体にも使ってみました
体に使った方が保湿力が感じられますね
シットリすべすべの洗い上がりです

コンディショナー要らずで、ボディーにも使えるので、お財布にもエコなんですよ~~お


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment